『ムリ目な女』が好きなのか

Category : idol
再び土曜日の話。
友人のV君と池袋のオサレラーメン屋『光麺』で昼食を食べ・・・って、これは昨日の日記にも書いたか。

ゲーセンで少し遊んだ後、V君はギターのセミナーへ・・・
そして僕は池袋東武の上階にある旭屋書店へ・・・

20080513_1.jpg
買ってきました。

片方は先日紹介した石田衣良さんのエッセイ集。
もう片方は内容をチラ見して面白そうだったので衝動買い。

タイトルは『婚活時代』
『就活』ならぬ『婚活』である。

先日紹介した雑誌『CIRCUS』の内容とリンクしていた。
どうやらこの本の紹介も兼ねてコラボレーションしていたようだ。

とりあえず、この本の目次を見てみよう。

『周りにいい男がいない!』 (彼女が結婚できない理由 その1)
『いいと思った人にはもう相手がいる!』 (彼女が結婚できない理由 その2)
『恋人はいるが、結婚に踏み切れない』 (彼が結婚できない理由 その1)
『ムリ目の女性にばかり声をかけ、断れてしまう』 (彼が結婚できない理由 その2)
『声がかけられない』 (彼が結婚できない理由 その3)

なんだか興味の惹かれるタイトルばかりだ。

特に目を惹いたのがコレ。
『ムリ目の女性にばかり声をかけ、断れてしまう』

僕はあまり自分から声をかけるほうではないが、『ムリ目』という点においては全く心当たりがないわけでもない。というのも、複数の友人(女子)からしばしばこう言われるのだ。

『え~!? りすお君、本当に彼女いないの?
 理想が高すぎるだけなんじゃないの~?(*´艸`)』

そこには多分に社交辞令が含まれていることは僕にも分かっている。
しかし、この問いかけを敢えて要約してみると・・・
僕は『理想を下げれば彼女を作れる人』と認識されているらしい。

ここで『理想が高い』=『ムリ目の女子』と仮定してみよう。

僕が『この人いいな♪』と思う有名人を以下に挙げてみることにする。
これから挙げる有名人を見れば分かってもらえると思うが、彼女達は年齢・身長・タイプもバラバラだ。
ストライクゾーン(守備範囲)の広さからいっても、決して『ムリ目の女子』ばかりに目を奪われているわけではないことが分かってもらえると思う。

☆☆☆りすおさんの好み☆☆☆

■お姉さん系(年上の女性)

20080513_2.jpg

伊藤裕子


■ピュア系

20080513_3.jpg
夏帆

20080513_4.jpg
加藤ローサ


■モデル系

20080513_5.jpg
徳澤直子 (Cancam専属モデル)

20080513_6.jpg
鈴木えみ (PINKY専属モデル)

■天然系

20080513_7.jpg
小嶋陽菜 (AKB48)


いやぁ、僕って本当にストライクゾーンが広いなぁw
Posted by りすお [RIS-O] on 13.2008   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/958-deb8045c

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend