邦銀に忍び寄る影

Category : Diary
あおぞら銀行が220億の経常赤字を計上しました。
業績予想を下方修正するのは何とこれで3度目!

アメリカ発の低所得者向け住宅ローン、いわゆる『サブプライム問題』の余波が邦銀にも深刻な影響を与えいることが証明されたわけです。

日本の銀行(邦銀)は大幅に利益を削られたけども、赤字に転落することはありまんでした。しかし、ついにあおぞら銀行は経常赤字に陥ってしまった!というのがこのニュース。

それにしてもアメリカ人の消費感覚は凄いなぁ。
『6000万円で家を購入して、ローンを払い続けている最中であるにも関わらず住宅価値が上昇することを見込んで9000万円の家に買い換える』みたいなことを平然と行う人が多いようで。
住宅価格が下がったらどーすんの・・・。
で、いざ住宅価格が下がりだしたらこの有様。
この住宅ローンが証券化され世界中を飛び回り、(証券の)高金利につられて世界中の金融機関が群がった結果がこれです。
世の中そうそうおいしい話はないってことですね。

当時『金のなる木』だったサブプライムローンを組み込んだ証券は、今や紙くずほどの価値(というのは言いすぎか)に成り下がってしまったようです。
『まさかここまで下がらないだろう』という目論見は見事に外れ、世界中の金融機関が巨額の赤字を計上しています。

さて、このサブプライム問題の余波はどこまで続くことやら・・・。



余談になるけれども、正月に『クラスメート飲み会』をしたときに感心したことが。
同級生のYは大学卒業とともにメガバンクの『みずほ銀行』に就職。
しかし、この前に会ったときには既に『リクルート』に転職していた。
サブプライム問題の影響で今年~来年にかけて銀行・証券会社などの金融機関は厳しい経営を迫られるに違いありません。
当然それはボーナスや給与にも跳ね返ってくるわけで・・・
傾きかけた金融業を辞めて、流行の仕掛け人(だと僕は思っている)である『リクルート』に転職したYには先見の明があると思う。

『帰宅は毎日午前1時~2時だよ!』
と彼は言っていたけれど、『好き』を『仕事に』している彼の表情には充実感がみなぎっていた。
仕事で午前様は勘弁だけど、仕事にやりがい・生きがいを見つけられている彼が羨ましい。


あおぞら銀行、「サブプライム」で経常赤字に…大手行で初

 あおぞら銀行は23日、2008年3月期連結決算の業績予想を下方修正し、経常利益が220億円の赤字になると発表した。
 米低所得者向け住宅融資「サブプライムローン」問題による金融市場の混乱で保有する証券化商品の価格が下落し損失が膨らんだ。
 大手行がサブプライム問題で経常赤字に陥るのは初めて。
 1月時点では30億円の経常黒字を見込んでいた。しかし金融市場の混乱が収まらず、サブプライム関連損失が07年12月末時点より約90億円多い453億円に拡大する見通しとなった。税引き後利益は1月予想より215億円少ない50億円を見込んでいる。
 あおぞら銀行は23日の取締役会で、能見公一会長が5月21日付で退任することを決めた。会長職は当面空席とする。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080423-00000020-yom-bus_all

Posted by りすお [RIS-O] on 23.2008   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/936-1a66dab3

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend