スポーツの話題色々

Category : Diary
■スキー・モーグル
女子モーグル日本のエース、上村愛子がW杯で3連勝をあげたという。
これは日本人初の快挙であるとのこと。非常に喜ばしいニュースである。
まずは『おめでとう』と言ってあげたい。

先のオリンピックで彼女が空中を舞う姿に感動を覚えた人も多いはず。
正直モーグルのことはあまりよく知らないのであまりウカツなことは言えないのだが、難度の高いエア(コーク720)を封印して『勝ち』に徹することが出来るようになったのも成長の証なのだろう。
(今大会の話題ではないが、ブログでは彼女が「作戦勝ち」と書いている部分もある)

16歳のときから大会で世界を転々としてきた彼女も今や28歳。
スキーに年齢のピークはないのかもしれないが、自国だけではなく世界各国からも次々と新しい(若い)選手が台頭してくるのを見て、焦りがなかったということはないだろう。また、オリンピックなど注目度の高い大会では、国民やマスコミから寄せられる過剰なまでの期待がプレッシャーになっていたはずだ。
先のオリンピックでは五位に終わったことで(それでも十分に素晴らしい成績なのだが)、『結局メダルには手が届かなかったのか』という心無い声も沢山聞こえてきたに違いない。
そうしたあらゆる重圧をはねのけてのW杯三連勝は非常に価値のあるものだと思う。
腐らずに自分を信じて練習を積み重ねてきた結果なのだろう。

■ボクシング
所用があって外出していたので観られなかったのだが、ボクシングの内藤が王者を防衛したとのこと。
『まずはおめでとう、そしてお疲れ様!』
亀田戦の後に見せた”大人の対応”でその人柄に好感を抱いた人も多いはず。(自分もその一人)
あとで親に聞いてみたところ『(ドローは)インチキくさい判定ではなかったし、なかなかイイ試合だったと思う。』と言っていたので、国民もある程度納得する結果だったのではないだろうか。
それにしてもポンサレックってずっと王者に君臨していた人だよね?
そこから落されても常に上位にいて、チャンピョンへの挑戦権がある位置にいたということもスゴイと思う。

■駅伝
名古屋駅伝(女子)が明日行われる。
この大会は事実上オリンピックへの代表選考会でもあり、『北京五輪への最後の切符』といわれている。それだけに注目度が高い。
金メダル獲得以降、なにかと話題を集めてきたQちゃんこと高橋尚子が走るのが見物だとか。
昨年行われた名古屋駅伝で優勝した橋本康子、大南敬美(03年優勝)、弘山晴美(06年優勝)といった実力者も参戦するということで、非常に厳しい戦いを強いられれると思う。

もっともらしく書いているが、この駅伝の話題は『R25』の受け売りであって、高橋尚子選手以外は実はあまりよく知らない(笑)
ごめんなさい。。。
Posted by りすお [RIS-O] on 08.2008   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/886-9b0b722c

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend