シングルベルに乾杯

Category : Diary
夕食のために入ったお店で
宝石箱のようにキラキラ輝いた街を見渡しながら、
ぼんやりと自分のことについて考えてみた。

20071224_1.jpg


これから何をしよう。

ふと思い出した。
何をしよう、ってもうSEやってるじゃん。
気がついたら(四捨五入して)30歳だし。
これから受験があるわけじゃないし。
特に目標もないし。

重たいカバンを背負いつつ、
満員電車に押しつぶさそうになりながら
長距離を移動しなきゃならないし。

奥さんいないし。
子供いないし。
恋人いないし。

視力はどんどん悪くなるし。
肩こり凄いし。
メタボリックだし。

大学時代まで戻れないかなぁ。
ゲームみたいにリセットボタンがあればいいのに。
でも、そんなものは無いんだよね。
たった一度きりの人生なのだから。

20071224_2.jpg


クリスマス・ツリーだ。
そうか、もうそんな季節なんだ。
街を行き交うカップル達はとても幸せそうだ。

君の肩に手を回そうとして左手を伸ばしても、
僕の隣には誰もいないから
空気しかつかめなくて。

ああ、どこにいるのかなぁ僕の彼女。
早く会いに来てくれないかなぁ。

ガソリンが値上がりしても、
消費税アップされそうでも、
給料が上がらなくても、
クリスマスツリーはキラキラと輝いている。
よかった。

おめでとう。
メリー・クリスマス。
ジングルベルに乾杯。


今日の日記は穂村弘さんの 『本当は違うんだ日記』 から 『クリスマス・ラテ』風にお送りしましたが、いかがでしたでしょうか。

哀愁漂う文章になっていたでしょうかw (ノ∀`)

でも、このシーズン、こういう気持ちを共有できる人は案外多いのでは?

参考文献
Posted by りすお [RIS-O] on 24.2007   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/817-37d5f000

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend