地デジ見ていますか?

Category : TV
今日はやや男性向けの話題かも。
といってもアダルトなお話じゃないです(笑)

僕の自室には42インチのプラズマTVが置かれています。
ちなみにリビングのテレビよりも大きくて、家族内で一番大きくて性能の良いTVを保有していますw
このプラズマTVの購入時、主な用途として考えていたのがコレ。
『LIVE DVDをなるべく迫力のある形で見たい』
『この大画面でゲームをやったら気持ちイイだろうなぁ』
5年前にプラズマTVを購入していたのは僕くらいで当時は相当奇特な人間に見られたものだけど、実際大画面で見るDVDは迫力があったし大画面でやるゲームは痛快だったので、それだけの投資の価値はあったように思えます。
当時『そんな大画面は要らねーよ(;´Д`)』と言っていた友人達だけど、今となっては大画面薄型TVが置いてある家はそう珍しくないのではないでしょうか。

週末にLIVE DVDを見るか、録画してあった音楽番組を見るか、たまにゲームをするか・・・それ以外の用途にはほとんど使わず、ましてや通常のTV番組はほとんど見なかった。
そんな僕がここ半年くらいですっかりドラマっ子になってしまいました。

その立役者となったのはご存知『地上波デジタル放送』です(・∀・)!
僕にとってこれはかなり革命的なモノでした。何せDVDよりも綺麗な画質の放送が自宅に居ながらにして手軽に楽しむことができるのだから。

DVDも地上波デジタルもMPEG2という圧縮方式をつかって放送されています。
伝送速度は通常”ビットレート”と呼ばれているもので数値化されていて、ビットレートが高いほど(伝送される容量が多いので)画質が良いとされています。

・DVDのビットレートは最大9.8メガ
・地上波デジタルのビットレートは最大で17メガ
・BSハイビジョンのビットレートは最大で24メガ
※動きの少ない場面では低いビットレートで圧縮して容量を抑え、動きの激しい場面では高いビットレートを割り当てて画質を向上させることから”最大”という表記がなされます。いわゆる可変ビットレートね。

こうして並べてみると確かにDVDよりも画質が良いことが分かると思う。
小さいTVしかない家庭では地上波デジタルを見ても『なんか綺麗になった感じがする』程度にしか感じないかもしれないけれど、37インチ以上のTVを使っている家庭ではパッと見ですぐに分かるほど劇的に画質が変わるのではないでしょうか。

ウチの地域はもともとアナログ放送があまり綺麗に映らない地域だったこと、そして42インチの画面で無理矢理拡大された画面は画質の粗さが目立って目立って・・・あまりTV番組を見る気にならなかったのです(^_^;)
それが地デジになって飛躍的に綺麗な画面になったもんですから、急にドラマを見るモチベーション(?)が上昇したというわけです。
モノクロTVからカラーTVへ・・・という程の衝撃ではないのでしょうけど、アナログ放送からデジタル放送へ・・・というのはある種の革命であることには間違いありません。
本当に綺麗だから、まだ導入していない家庭は是非導入してみてください。

ちなみにTVに地デジのチューナーが搭載されていなくても、最近発売されているDVDレコーダーには大抵地デジのチューナーも搭載されているのでそちらで代用することもできます。(ただしTVがハイビジョンに対応していないと地デジを堪能することはできません。)
ウチのプラズマTVもチューナーは搭載されていないので、常にDVDレコーダーの方のチャンネルを操作してます(^_^;)

TVの種類とか次世代レコーダーのこととか色々話したいことはあるけど、その話題はまた今度にしておきます。
Posted by りすお [RIS-O] on 10.2007   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/804-c2ace617

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend