カナル型イヤホン

Category : Music
通勤・通学時に電車を使っている人はかなりの数に上ると思います。
電車に乗っているときに何をしていますか?というアンケートでは、1位:『寝る』 2位:『音楽を聴いている』
その他『携帯ゲーム機をプレイしている』 『本を読んでいる』 『新聞・雑誌を読んでいる』辺りがランクインしていたと思います。

僕の場合、座席に座っているときも立っているときも音楽を聴いています。
こう見えても僕は結構音楽好きで、移動中のみならず家に居るときも音楽をかけながら何かをしていることが多いです。

今日は遮音性の高いカナル(耳栓)型イヤホンのお話です。

僕は昨年の7月頃から高級カナル型イヤホンのSHURE E4c-Nを使用していたのですが、左側のイヤホンだけが(おそらく)断線により音が途切れるようになってしまいました(;´Д`)
そんなこんなで、今日は秋葉原の販売店に持って行って修理をお願いしてきました。メーカーによる2年保証がついているので無料で修理・交換してくれる・・・はず。

20070811_1.jpg

このSHURE E4c-Nは高級イヤホンといわれるだけあって、なかなか高価です。当時3万円弱で購入しました(^_^;)

『私には違いが分かりそうに無いから別に今のままでいいや』と思っていませんか?

m9っ`Д´) 甘いっっ!!!

カナル型イヤホンはその他のイヤホンと比較して外音遮音性に優れていることが挙げられます。
 例えば、地下鉄を利用している人はトンネル内の『ゴーッ』という凄まじい音で音楽がほとんどかき消されている人が多いのではないでしょうか。
その他、うるさいガキんちょが電車に乗ってきて騒いだり、TPOをわきまえないギャルが携帯電話で大声でしゃべっていると、聞きたくなくてもその声が耳に入ってきますよね?

こうしたときフツーのイヤホンを使用している場合は音量レベルを上げたりすることで対抗(?)しなければなりません。
しかし、音量レベルを上げると周囲への音漏れが気になるし・・・という方も多いと思います。

そこで登場するのが遮音性に優れたカナル(耳栓)型イヤホンというわけです。
カナル型イヤホンにも色々あって、残念ながら遮音性が低いものもあります。その点SHUREシリーズのイヤホンは遮音性が抜群ですo(´▽`*)/♪

しかし、『イヤホンに2万円も3万円も出すのはちょっと・・・』とか、『妻に怒られる』という人も多いかと思います(笑)

そこで『1万円以下で遮音性に優れたイヤホンは無いのか!?』と思い、価格.comで検索をかけたところゼンバイザー社のCX300というイヤホンを見つけました。
こちらは店頭価格で4000円~5000円台のところが多いみたいです。

ちなみにイヤホンの人気ランキング1位はSONYの『N・U・D・E MDR-EX90SL』です。
こちらは店頭価格1万円弱くらいで音質に関しては文句がないのですが・・・遮音性がかなり低いため話し声や雑音がガンガン入ってきます(ノ∀`)
以前クチコミ情報を全く見ずに店の中で試聴して購入したのですが、外で使うにはちょっとキツい・・・ということでお蔵入りしています・・・_| ̄|〇

20070811_2.jpg
CX300

丁度SHUREのイヤホンが入院してまったこと、スーパー暑がりな僕の場合、夏場は汗でイヤホンを破壊してしまうのではないか?といった懸念から手ごろな価格で遮音性の高いイヤホンを購入しようと思い立ったのです。

で、早速CX300を購入してきたのですがー。
この価格でこのパフォーマンスは十分に満足のいくものだと思いますo(´▽`*)/♪
試しにTVをつけっぱなしにしながらイヤホンをして音楽を聞いてみたのですが、TVの音を全てかき消して音楽だけが耳の中に入ってきました。
さすがにSHUREのような高級イヤホンに比べると高音部分が雑である印象を受けましたが、(電車等の比較的うるさい場所で)移動中に音楽を聴くことを想定していることからこのくらいでも十分に満足のいくものだと思っています。

音楽と言えばPanasonic、SONY、Victorなどの国内大手メーカーしか思い浮かばない人も多いかと思います(僕もそうです)。
しかしカナル型イヤホンの世界ではSHUREやゼンバイザーといった海外メーカーの方がまだまだ幅を利かせているのです。

これら海外メーカーのイヤホンのデメリットといえば・・・

『パッケージが異様に開けにくい』

この頑丈さは半端じゃないっす!!ヽ(`Д´)ノ
大の大人が20~30分格闘してもパッケージが開かず、結局パッケージを破壊して開けたという人も多いようです(笑)

今日は友人のV氏と一緒に行動していて、帰り際にパッケージを開けようとして電車の中で二人がかりで格闘していたのですが結局開けることはできませんでしたw
周囲から見るとかなりの不審者だったのかもしれません( ̄ー ̄;)

SONYやPanasonicなどの一般的なカナル型イヤホンは各種家電量販店で販売されています。
見た感じ大体2000円~4000円台のものが多いと思われます。僕もいくつか持っていますが・・・『音質は平均的だけど遮音性はイマイチ』といったものが多いです。

どうせなら5000円~10000円くらい出して、一つ上の音楽LIFEを体験してみませんか?

  
Posted by りすお [RIS-O] on 11.2007   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/708-79ca5578

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend