リスク回避の時代

Category : TV
最近は寄り道することも少ないので早めに帰宅してます。
そんなこんなで、昨日・今日と2つのドラマを見ました。

篠原涼子主演の『ハケンの品格』
コニタンこと小西真奈美主演の『きらきら研修医』

あと見そうなのは・・・
キムタク主演で何かと話題になりそうな『華麗なる一族』くらいかなぁ。

『ハケン・・・』はとにかくテンポが良くて面白い。
篠原涼子演じるS級クラスの派遣のキャラの濃さがなんとも言えない味を出してる。

『きらきら・・・』は、とにかくコニタンがカワo(^▽^)oユス
トレードマークともいえる長いロングヘアをバッサリ切っちゃって・・・
実はコニタンは僕の好みとはちょっと違う顔立ちなのですが、ショートにするとチャーミングですね♪
ドラマで彼女の演技を見たのは初めてなんですが、結構イイですね。
コロコロ変わる表情は見ていて飽きないです。
映画『天使の卵』の舞台挨拶で本人に会ったばかりなのに、もう一度会いたい!○(≧∇≦)o とか思ってしまった(ヴァカ

上記2つのドラマは他の登場人物もキャラが立っていてイイ感じ。



それはともかく・・・
最近は漫画作品が次々と映像化されてますね。

『NANA』、『デスノート』、『のだめカンタービレ』、『Dr.コトー』
『花より男子』、『ハチミツとクローバー』等々・・・

一昔前まで漫画は害悪みたいに言われてたのにねぇ。
『”漫画なんか”読んでないで小説読みなさい』みたいなことは良く言われました。
 少し前はドラマといえば脚本家の書いた脚本や長編小説が原作だったのに、今やその主役は漫画に変わってしまいましたね。

これは当然、漫画が優れたストーリーで構成されていることに他ならない。
『ジャンプ』『マガジン』世代の僕等にとって、漫画の地位が向上してきたことは素直に喜べる。

でも、ドラマ制作サイドの思惑も大いに汲み取れるんだよねー。
例えば漫画を映像化する場合・・・

・その漫画の固定ファンが興味を示してくれる
・漫画そのものがヒットしていれば、ある程度の視聴率が見込まれる
・漫画そのものに宣伝効果があるため、ドラマ開始にあたり大規模な宣伝を打たなくても良い

つまり、漫画を原作とすることによってある程度のリスク(低視聴率)を回避できるという訳で・・・

こうして全く新たな脚本でドラマを立ち上げることが少なくなってしまった。(ドラマ制作側の)オリジナリティが希薄になってしまった。
さて、この流れはどうなのだろうか。

ある程度の数を見込むため常に安定を求めるということは、変化に乏しくなったということでもある。
そういう意味では、それは貧しい世界とも言えるでしょう。
そんな状況が少しだけ寂しい。

ブラウン管よりも薄型テレビ、固定電話よりも携帯電話、旧体制の維持よりも構造改革。
いずれにしても大きな爆発力というのは変化の中にしか存在しない。

新規に脚本を立ち上げ、ほぼ無名のキャストを使う・・・そんなリスキーな選択をするTV局は少なくなってきた。
これはいよいよ『失敗の許されない時代』が到来したことを意味するのかもしれない。

偉そうなこと言ってるど、最終的にはドラマ自体が面白ければ問題ないかw

可能であれば全部のドラマの第一話をチェックしたいんだけど、そこまでの暇もないしなぁ。

皆さんが今回のクールでオススメするドラマといえば?
Posted by りすお [RIS-O] on 11.2007   1 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/531-fa38b5a1
今期(2007.01~03)のテレビドラマですが、 まだ全部始まっていませんが、いくつか観始めたので、投稿します。 【月曜日】 ・東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(フジ系) いわゆる月9ですね。 速水もこみちさんが、主演ということで、観始めました。 高卒後上京と
2007.01.14 00:16 かたつむり's blog

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend