山本彩ファンクラブイベント 「Sayaka Yamamoto Congregation 2019」

Category : LIVE
山本彩ファンクラブイベント「Sayaka Yamamoto Congregation 2019」に参戦してきました(*・∀・)ノ

昨日・今日と2日続けて当たったので、平日にもかかわらず2日連続参戦。

20191106_01.jpg

会場はZepp Tokyo

20191106_03.jpg

先週までは冴えない天気が続いていたが、イベントが行われた昨日・今日の天気は気温・湿度ともに過ごしやすく最高だった。

20191106_02.jpg

客層としてはイベント初日は男性、2日目は女性が多かった気がする。

20191106_04.jpg

以前行われたホールツアー(NHKホール)は女性客が非常に多くて個人的にはかなり衝撃的だったのだけど、今回はオールスタンディングのライブハウスということで敬遠した女性もいたようだ。

それにしても「ファンクラブイベント」でZeppを埋めちゃうんだから未だに凄い人気だよなぁ…。
(チケットはSOLD OUTで落選者も結構いた)

20191106_08.jpg

転売防止のために電子チケットが導入されていた。

20191106_09.jpg

EMTGというアプリを使って入場した。

紙チケットだとたまに置き忘れて家を出てきちゃう時があるから、
スマホだけで入場できるこのシステムは楽でいいわ~ヽ(´ー`)ノ

20191106_07.jpg
20191106_05.jpg

山本彩ファンクラブ「SYC」

20191106_06.jpg

ファンクラブイベントと銘打ったイベントだったが、構成としては「LIVEパート60分+トークパート(LIVE含む)40~50分」といった内容だった。 アイドル卒業後のさや姉の活動の主軸はあくまでLIVEということなのだろう。

過去に自分が参戦したツアーは当時発売された1st、2ndアルバムを引っ提げて周るLIVEツアーだったため、アルバム曲が中心だったが、今回のファンクラブイベントでは、シングルとして発売された新曲が中心だった。

更にアルバムに収録されていながらツアーでは1度も歌ったことがない曲を披露したり、事前にファンクラブサイトでアンケートを行った「さや姉にカヴァーしてほしい曲」の中から上位2曲を歌うという一幕もあった。

個人的にFCサイトで投票した曲を唄ってくれたのが嬉しかったなぁ…。
アンケートの上位2曲にランクインしたということは、さや姉のファンは意外に自分の世代の客層が多いのだろうか?
周囲の女子を見ると若い子ばかりだけど…!?

さや姉の脇を支えるバンドメンバーも実力者ばかりで演奏に安定感があったし、さや姉の声も力強く、久しぶりに生歌を聴いて『やっぱりイイ声してるなぁ』としみじみ感心してしまった。

NMB48のコンサートや劇場公演には一度も行ったことが無いのに、さや姉ソロ名義のコンサート&イベントはこれで5回目ということになる。つくづく自分はバンド形態のLIVEが好きなんだなーと実感。

今年は個人的に通っていたアイドルグループから主力のメンバーが卒業するから、来年以降はアイドル系LIVEよりもバンド系LIVEがメインになるんだろうな…。

さや姉のファンは行儀のよい人が多いのか、オールスタンディングであるにも関わらずモッシュはおろか圧縮すら起きず、治安の良い現場だなぁと(笑) 個人的にはもう少しオイオイ手を振り上げても良い場面…というか曲があるような気もしたけれど。

アイドル界隈ではありがちな気持ち悪いコールとか空気の読めない行動する人も(少なくとも自分の周りには)いなかったし、アイドルからアーティストへと変貌を遂げたさや姉にファンもちゃんと着いてきているように思えた。

今回のFCイベントで披露した曲の数々を聴いて、さや姉自身も言っていたけれど楽曲の幅が広がったなぁと改めて感じた。
1stアルバム、2ndアルバムを聴いた知人が『良い曲が多いと思うけど、どれも似通ってない?』と軽くディスっていたけれど←
そんな彼女には今日のセットリストを聴かせてあげたかった…。

LIVEを主軸に据えつつも、トークパートでは事前に募集したファンからの質問に答えるコーナーがあり、更にはイベント会場に来ている観客の中から選ばれたファンをステージに上げて一緒に歌ったり、MC中もファンからの声掛けに気さくに答えたりするなど、ファンクラブイベントらしい一幕もあって、ファン的には大満足のイベントではなかっただろうか。
個人的にもNMB時代のさや姉のことはあまり知らないこともあり、LIVE中心のイベントで大いに楽しめた。




12月に発売されるアルバム、そして2020年初頭から開始される全国ホールツアーも楽しみだ。

■小林武史プロデュース 『追憶の光』


■爽快なロックチューン 『棘』


Posted by りすお [RIS-O] on 06.2019   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/4357-4ed31a84

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend