monogatari 2DAYSコンサート 「アラタナカタチ」 ~モノガ~

Category : LIVE
monogatari 2DAYSコンサート 「アラタナカタチ」に2日間とも参戦してきました(*・∀・)ノ

20191102_01.jpg

会場は品川プリンスホテル クラブex

20191102_02.jpg
20191102_03.jpg

円形ステージが特徴的なLIVE会場だ。

金曜日の初日公演と土曜日の公演はそれぞれ演出やセットリストが異なっていて楽しめた。

■公演初日
金曜日のコンサートは、次々と変わっていく衣装が特徴的だった。

モノガのパフォーマンスは基本的に主要メンバー5~6人は常に出ずっぱりで、曲によっては他のメンバーも加わってパフォーマンスを行う形式が多いのだけど、今回のLIVEではメンバーの中でも特に仲の良い”はるてぃな”こと倉澤遥×工藤茶南による2人の歌唱シーンがあったり、既存曲も色々アレンジされていて楽しめた。


おそらく早着替えの時間を短縮する意図もあったのだろうけれども、それでも普段のノンストップライブに比べるとインターバル時間の若干の冗長さを感じてしまった。

ただ、過去のモノガのワンマンライブといえば、定期公演に毛が生えた程度の内容で、新曲&リリイベ発表で「おめでとー!」みたいな流れが定番だったのだけど、今回のLIVEは違っていて、ワンマンライブならではの特別感を味わうことが出来た。

20191102_05.jpg
公式SNSより拝借

円形ステージを上手く使った演出で、取り残される人もなく楽しめたのではないだろうか。

それでもセンターは一応あるから、中央付近の座席が一番楽しめると思うけどね。


■公演2日目
会場後方にドラムセットが用意されていたので『おっ?』と思っていたのだけど、やはり生バンド構成のLIVEだった。

リーダー福本カレン曰く『モノガ初の生バンドLIVE』ということで、初日公演に来ていた人もまた違った新鮮さを味わえたのではないだろうか。

生バンド演奏によるパフォーマンスと、オケによるパフォーマンスが半々くらいで、昨日のコンサートよりも尺が長かった。

個人的には本日の公演は11月6日をもってモノガを卒業し、芸能界を引退する「香山あむ」の卒業公演のように感じられた。

クラブex内には演出のレーザー光線が飛び交い、中央に位置するミラーボールに反射した光の粒がキラキラとしていて、過去一番の華やかなワンマンライブだったように感じられた。

簡単ではあるものの、香山あむから卒業に際して挨拶もあり、彼女の新たな船出にふさわしい舞台だったと思う。

『まだ11月6日の定期公演もあるので、最後までよろしくお願いします!』と発言もしていたが、個人的には今日の公演が最後の見納め公演だったので何だか感慨深いモノがあったなぁ…。



驚いたのは過去の(他の)メンバーの卒業公演でも表情を崩さなかった”モノガの顔”ともいえる柊宇咲が時折涙ぐんで唄えなくなりそうになっていたことだった。
クールビューティーで謎めいたイメージがあったけれど、こうやって人前で泣くこともあるのか・・・と。



原宿物語時代からライバル的存在だった香山あむが卒業するということで、今までのアイドル活動を通して経験してきた様々な思い出が去来してきたのだろう。
二人の間には単に仲が良いという関係以上の何かがあったのだと思う。

20191102_04.jpg

改名前の原宿物語時代から通してモノガにはほとんど映像作品が残されていないので、貴重な放送となりそうだ。

(ちょっと早いけれど)香山あむさん、卒業おめでとう。

芸能界引退後は、今まで出来なかった普通の女の子としての様々な経験を楽しんでください。

Posted by りすお [RIS-O] on 02.2019   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/4355-ce6b9503

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend