夢みるアドレセンスと行く宮古島ファンツアー 3日目 ~夢アドメンバーとバーベキュー&交流会~

Category : idol
夢みるアドレセンスと行く宮古島ファンツアー 3日目(*・∀・)ノ

3日目は『夢アドメンバーとバーベキュー&交流会』イベントだった。

この日は月曜日ということでイベント参加者のほとんどが有給休暇を取得していたに違いない…(笑)

残念ながら仕事の都合で昨日帰路についた1人を除いて、ほぼすべてのツアー参加者が3日目に参加していた。

20190701_01.jpg

ビーサンにスイカ(持参) Σ(・ω・ノ)ノ!

夏を満喫する準備凄いな(笑)

20190701_02.jpg
20190701_03.jpg

BBQの会場は昨年と同じお店だった。

20190701_04.jpg

去年は1階部分を使用したのだけど、今年は2階でBBQを行った。

夢アドツアーご一行様で完全貸し切り・・・かと思いきや、もう1組全く関係のないグループもBBQしていた(笑)

20190701_05.jpg

青い海と青い空、海を渡る橋が見渡せる最高のロケーション。

20190701_06.jpg

全国的に雨模様の中、沖縄地方だけ晴れていた。

この3日間、1滴も雨が降らなかったのだけど凄い幸運だったと思う。

20190701_07.jpg

夢アドのLIVEやイベントの日って、大抵雨だったり雪だったり何かしら降っていた気がするけど…(苦笑

20190701_08.jpg
20190701_09.jpg

2階からの眺めもサイコー!!○(≧∇≦)o

20190701_17.jpg

この写真にメンバーは映っていないけれど(無断撮影NGなので)

こんな感じでFCツアー参加者とメンバーが自由に入り混じる形で、適度に会話を楽しみながらBBQに興じるというイベント。

普段のリリイベで行われる”剥がし”などの概念は一切なく、ツアー参加者、スタッフ、メンバーを含め全員がバカンスを満喫していた。

ただ、それぞれメンバーは楽しんでいるように見せてユメトモに気を遣っていたと思うけれどね。

BBQの調理係に徹しているユメトモと混じって一緒に肉や野菜を焼いたり、日陰で涼んでいるユメトモが居たら一緒にテーブルに座って話しかけに行ってあげたり、オモチャの水鉄砲を使ってユメトモに水を掛けたり(リア充っぽい)、暇そうにしている人がいたら個別に話し掛けに行ったり。

特に自分を推してくれているユメトモには(他のユメトモと比較して)積極的に話し掛けに行っていたと思う。

今年、初日から3日目のイベントを通して特に驚いたのが小林れいちゃんの変貌ぶりだった。

真面目過ぎる性格が故に、目に見えて自分のファンを贔屓することは今まで無かったと思うのだけど、今年の宮古島ツアーに関しては違っていた。 3日目のBBQイベントでは小林れい推しのユメトモと個別面談のような形でテーブルをはさんでサシで話しているシーンをよく見掛けた。

れいちゃんを含め、他のメンバーも自分を推してくれているユメトモを少しだけ贔屓していることは傍から見ていて分かることなので特に不平等感を感じることは無かったし、初日の夕食会の時点でにかなり自由に話せたので、自分が見る限りメンバーの後ろを金魚のフンのようにくっついてガッツいていたユメトモはいなかったと思う。

ただ一人、リーダーの荻野可鈴ちゃんに関しては常に周囲に気を配っていて、誰一人として退屈なユメトモが出ないように縦横無尽に動き回って全員に話し掛けていた気がする。
リーダー流石だなぁといつも感心してしまうのだけど、気を遣い過ぎていて疲れないのかな…と老婆心ながら思ってしまった。

20190701_11.jpg

富豪のDさんが、自腹で”宮古牛ステーキ”を差し入れ!!Σ(・ω・ノ)ノ!

20190701_12.jpg
※映っているのは志田友美さんの手と足

『宮古牛にKP!(乾杯)』ということで、ビール片手に上機嫌な志田友美さん(笑)

20190701_13.jpg

宮古牛ステーキ焼き上がりました!!

この宮古牛ステーキはツアー参加者はもちろん、メンバーにも振舞われたのだけど…

荻野可鈴:宮古牛うんまぁ~♪

荻野可鈴:おいD!! これは結成しろ!! (※「解散しろ!!」が口癖のD氏に対して)

D氏:何をだよ(笑)

20190701_14.jpg

BBQ交流会は午前11時半から14時までたっぷり行われた。

最後にメンバー全員写メと推しメンとの2ショット写メ会が行われた。(ツアー料金に含まれる)

20190701_15.jpg
メンバー全員写メ (別仕事で不参加の山口はのんを除く)

20190701_16.jpg
志田友美2ショット写メ

本来、ファンクラブツアーはこの写メ会をもって全て終了だったのだが…!?

帰り際、メンバーの発案で『ファンクラブ(アプリ)用に同じメンバーを推しているユメトモだけで集まって写真を撮ろう!』ということになり、スタッフの協力のもと最後の撮影会が行われた。




荻野可鈴+荻野可鈴推し+山口はのん推しで集合写メ

本日、別仕事でBBQイベントに参加できなかった山口はのん。

”山口はのん推し”のユメトモが疎外されないように、はのん推しのユメトモを交えて撮影していた荻野可鈴ちゃん流石や…。

我が推しメン、志田友美に関しては…

友美:みんな~!! 海に入って撮ろう! 走れ~!!

志田友美を追いかけてユメトモが砂浜をダッシュ!!⊂(・ω・ )⊃≡3

青春かよっ!!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

小林れい:こういう時ってメンバーとユメトモのカラーが出るよね…。

(後で聞いた話)小林れい推し同士で撮影した写メはすごく地味になってしまったので後で撮り直したそうな(笑)

荻野可鈴および志田友美は『ユメトモが愛おしい!』と、名残惜しい気持ちをを包み隠さず言葉に出してくれる。

アイドル業界は次々とフレッシュな若いアイドルが台頭してくるけれど、ハタチを超えた大人アイドルには10代のアイドルには無い気遣いと思いやりがあって、それはそれでいいものですよヽ(´ー`)ノ



■総括
そんなこんなで、夢アドの「宮古島ファンツアー」はとにかく自由。

大都市のリリイベと違って剥がしという概念が無いし、宮古島の開放的な雰囲気に誘われてプライベートっぽい感じでメンバーと交流できるし、ユメトモの顔とハンドルネームが一致するというメリット(笑)もある。

普段の特典会はどうでもいいから(イクナイ)、とりあえず宮古島ツアーだけは参加しておいた方が良い!!

そう声を大にして言っておきたい。
Posted by りすお [RIS-O] on 01.2019   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/4275-c46f670b

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend