JT(日本たばこ産業)株の利回りがついに6%突入

Category : investment
日本たばこ産業(JT)の配当利回りがついに6%に突入。

20190419_01.jpg

20190419_02.jpg

ここ数年株価がずっと下落基調だから、対照的に配当利回りが高くなっただけなのだけど…(苦笑

日本国内の喫煙者はずっと減少傾向であることから『たばこ販売は今後先細りになるからJTの未来は暗い』という予想で株価が下がっているのだと考えられる。

参考までに2014年から2018年までの売上高と業績を貼り付けてみる。

20190419_03.jpg

売上高・営業利益・税引き前利益はいずれも横ばいで、良い意味でも悪い意味でも安定している。

国内の喫煙率は確かに減少傾向だけれども、JTは積極的な海外展開と企業買収(M&A)によって海外で莫大な収益を上げている。

新興国ではまだまだタバコの伸びしろはあると考えているので、これから急激に売上・利益が減少するとは考えづらい。

バイオ株やゲーム株、新興企業のような株価急騰は望めないけれど、急落するとも思えない。

この超低金利時代に6%の配当利回りはかなり魅力的。
もうちょっと買い増ししようかなぁと思案中。

20190419_04.jpg

JTは連続増配銘柄であり、現在は年間配当15,000円に達している。 (100株購入)

このままの業績だといずれ連続増配は止まると思うけれど、「すかいらーく」みたいにいきなり配当金が半分になるとも考えづらい。

ただ、連続増配が止まった時点で株価が更に下落するかもしれないから、なかなか手を出しづらいんだよなーと。

株を初めてすぐに東京電力株が2倍になって、その翌年にバイオ株のアキュセラが5倍以上になるという幸運に恵まれたけれど、その後はなかなかお宝銘柄に巡り合えなくてツライ。

個別株投資ってホント難しい…。



Posted by りすお [RIS-O] on 19.2019   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/4217-095de0bf

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend