投資信託 運用状況 ~投資信託は定期預金を凌駕するか?~ 2019年3月末時点

Category : Investment trust
2015年12月から開始した投資信託の積立て。

2019年3月は定期積立にて「ニッセイ外国株式インデックスファンド」を3万円購入。
更に「大和-iFree NYダウ・インデックス」を2万円購入。

20190329_01.png
20190329_02.png

投資金額約990,000円に対し、評価額は109,0879円

投資金額に対する評価益は10.2%になりました。

20190329_03.png

先月とほぼ変わらない成績なのでノーコメント。。。

やはりインデックス投資はコツコツと資産形成していく人向けで、一発ドカンと当てたいと思っている人には不向きですね。

まぁ一発ドカンと当てようとする人は逆にガツンとやられるわけですが(笑)

欧州各国の指標(製造業PMI等)が悪化したり、利上げを先送りしたり、イギリスのブレグジットにおいては「合意無き離脱」の可能性が高まったり、米中首脳会談に決裂リスクがあったり・・・と、リスクは日に日に増してきているわけですが、株価と為替は驚くほど平穏なのが逆に不気味。

ちなみに日本株の個別株投資の方は、現在ほぼフルインベストメントで手元に現金がほとんど無い状態。

今年はG.W.が10連休ということもあり、その間は海外で何かしらのトピックスや事件が起きても株取引が出来ない訳で。
その前にポジションを軽くしておくべきか?それとも株価好転を期待してガチホールドしておくべきか?悩ましいところ。

G.W.の時くらい株のことは考えずに録り貯めたTV番組を消化したり、映画を観に行ったり、未読の本を読んだり、時間が無くて出来なかったことをやりましょうかね。

海外旅行にも行きたいのだけど、わざわざクソ高い時に行きたくない…。

ただ、若さと健康は永遠に保てる訳ではないので、元気なうちに沢山お金を使って目一杯遊んでおくのも悪くない選択肢だと思う。

むしろ今までの自分がそんな感じだったので。
Posted by りすお [RIS-O] on 29.2019   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/4204-b8885573

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend