夢みるアドレセンス×山本華漸写真展 Supported by ヴィレッジヴァンガード in 渋谷マルイ

Category : idol
夢みるアドレセンス×山本華漸写真展に行ってきました(*・∀・)ノ

写真展の会場となっているのは渋谷マルイ8Fのイベント会場

そういえば渋谷には何度も来ているのにマルイに足を運ぶのは初めてだったなー。

20180614_01.jpg

この日は夢アドメンバーの荻野可鈴・志田友美・京佳の3人が初めて来場するイベント日だった。

20180614_02.jpg

10万円の高級写真は荻野可鈴・志田友美・小林れい・京佳・山口はのんの5名分が完売。(限定1名だが)

5万円の高級写真は各メンバー3枠ずつで、荻野可鈴・志田友美・小林れいの3名が完売。

10万円とか5万円の写真(グッズ)をポンポン買えちゃうユメトモ(夢アドのファン)の財力半端ない。。。

昨日来場した小林れい・水無瀬ゆき・山口はのん・山下彩耶のサイン入りブロマイドが展示されていた。(撮影OK)

20180614_03.jpg
20180614_04.jpg
20180614_05.jpg
20180614_06.jpg

5万円、10万円といった特別な高額写真以外にも2000円の写真集が発売されていて、通常のファン(?)はコチラを買う形に。

1会計につき特典としてブロマイドが1枚貰える。

20180614_07.jpg

見事に一発で志田友美を引き当てた俺グッジョブ!!



写真展には夢アドのメンバーが日替わりで来場することになっていて、なんと写真展会場に併設されたスタジオで来場したメンバーとプロカメラマンによる2ショット撮影が撮れるのである。

■メンバーとの2ショット写真特典
プロカメラマンによるメンバーとの本格的ツーショット写真

(チェキでは味わえない美しいツーショット写真&撮影をお楽しみください)

価格:10,000円(税抜)【撮影・レタッチ・写真データ・額装A4プリント・送料が含まれます】

※渋谷マルイにてグラビアなどで使用するライティング機材を使っての撮影になります
※各日限定40(当日分のみ、先着順にて店頭販売)
※開店前に多数並んでいる場合は、購入数を調整させて頂く場合がございます
※基本ツーショットですが、ソロショットも可能
※撮影したものからプロが1枚セレクト
※撮影データをレタッチして、後日A4プリント額装とデータを1点発送致します
※丁寧に作業し、順次発送していきます。発送まで1〜1.5カ月程度お待ちください



アイドルとの2ショット写真で1万円と聞くと、アイドルに全く興味がない人からすると狂気の沙汰というか(笑)
『いくらなんでも高すぎ!』と思う人が大半だと思う。

夢アドの場合、CDのリリースイベントで2ショット写メ会を希望するのであれば3000円で撮影出来るし、6000円払えば全メンバー(6名)と自分を合わせて合計7名で撮影してもらうこともできる。(スマホ・タブレット限定)

写メ会と比較しても高すぎるし、LIVEのように気軽に足を運ぶことも出来ないと思う。

そんな事情もあり、イベント会場には割とガチなヲタクが集結していた。



■イベント開始
写真集の衣装を身にまとった荻野可鈴・志田友美・京佳+マネージャさんがファンの前に登場。

簡単な挨拶をしてスタジオへ。

ここからメンバー1人ずつ1万円写真会が開始されるという流れ。

この日は荻野可鈴 → 志田友美 → 京佳という流れだった。

スタジオで撮影出来るメンバーは1人ずつということもあり、暇を持て余した(?)メンバーがスタジオから出てきて、 『この写真超可愛くない?』などと時折ファンに話しかけながらマネージャとともに写真展を見て回っていた。

こういうときに気持ち悪くメンバーにまとわりついてガッツいたりしないユメトモって本当にマナーが良いと思う。

こんな感じでファンの居る空間を自由に動き回れるフランクさ、信頼関係は素敵だと思うけれども、その反面、出てきた瞬間に『キャーッ!』とか『うぉおお!』と歓声が上がるようなスーパーメジャーアイドルに成長してほしい気持ちもあったり。

しかし今時歓声が上がるほどのカリスマ性を備えたアイドルといえば、乃木坂46とか48グループの総選挙選抜メンバーくらいか…?

しばらくするとアイスクリームを手に抱えた志田友美が幸せそうな表情を浮かべながらマネージャーとスタジオに入っていくところを目撃。その後、ファンの数名もアイスクリームを食べていたので、何となく自分も食べたくなり…

20180614_08.jpg

渋谷マルイの1Fにある『生クリーム専門店milk』へ。

20180614_09.jpg

オーソドックスな「ミルキーソフトクリーム」を注文。

20180614_10.jpg

形が奇麗すぎて笑ったw



■1万円2ショット写真会

プロカメラマンである山本華漸さんによる本格的な写真撮影。

上記特典会の記載の通り、『メンバーの1ショット写真』か『メンバーと自分の2ショット写真』を選択できる。

モデル畑出身の容姿端麗な夢アドメンバーと並ぶと自分の醜悪さが目立つだけなので、普段のリリースイベントでは1ショット写メが多めなワタクシ。

ただ、今回はプロカメラマンによる高画質・高解像度な写真撮影ということで、『どれだけ盛れるのか?』を確かめたくて2ショット写真を積極的に選択してみた。



れいちゃんもこう言っていることだしヽ(´ー`)ノ







ええええっ、ヲタク側にポーズ指定とかあるんですか・・・Σ(・ω・ノ)ノ!

CDのリリースイベントで行われる写メ会は流れ作業みたいな感じで、サッサと撮影して速攻で剥がされておしまい…みたいなところがあるので、今回のプロカメラマンによる撮影会は全くの別物だということが分かった。

結論から言うと、撮影前まではちょっと緊張していたものの…
荻野可鈴・志田友美の両名がとてもやかましいので(笑) 緊張などはすぐに吹き飛んでしまったヽ(´ー`)ノ
(2ショット写真 荻野可鈴×1 志田友美×1 /ソロショット写真 志田友美×1を選択)

あとはやはりプロカメラマンの山本華漸さんの人柄が親しみやすくてとても良かった!!

見た目がいかにも芸術家という感じで、ちょっとお近づきになりづらい人なのかと思っていたのだけれども、明るい感じで話しかけてくれたり、ポーズ指導してくれるから楽しく撮影を終えることが出来た。

全部で10~15枚撮影するのだけれども、テンポよくパシャパシャ撮影していくので『気づいたら終わっていた』という感じ。

メンバーはその間、ヲタクをイジりまくるという…この辺りはリリイベと変わらない感じヽ(´ー`)ノ



そして撮影後、すぐにノートPCで高画質写真の出来栄えを確認できるのはありがたい。
(山本華漸さん×夢アドメンバー×自分の3人で写真を確認)


■荻野可鈴
可鈴:この人、こんな格好しているけれど「りすお」っていう可愛いハンドルネームなんだよー!ヽ(´ー`)ノ

マネージャー&カメラマン:(笑)


■志田友美
友美:ねぇねぇ、どんなポーズがいい!?

友美:YOSHIKIポーズって無いの!?

りすお:YOSHIKIポーズて(笑) X JAPANのポーズならあるよ!! (乂Д´)

■5億年前くらいに撮影した全員ショット写メ(参考)
20180614_11.jpg

そんなこんなで、今回も洋服と小物でどれだけ盛れるか?を試してきた←

撮影した写真はどれも素敵なものばかりで、この中から1枚しか選ばれないと思うと勿体ないわ~(ノ><)ノ

全部CD-Rに焼いて欲しい(`・ε・!!

『撮影時にメンバーとワチャワチャ出来るのが楽しかった』と言っているファンも多く、参加した人たちは概ね満足度が高かった様子。特に剥がしとか無いし、緊張さえしなければメンバー達とフランクに会話できるからね。

夢アドには今後も他のアイドルとは一線を画すレアなイベントをどんどん企画してほしい。
あまりに高額なイベントは遠慮させてもらうけれど(笑)
Posted by りすお [RIS-O] on 14.2018   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/4029-d6b3b8e1

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend