投資信託 運用状況 ~投資信託は定期預金を凌駕するか?~ 2018年5月末時点

Category : Investment trust
2015年12月から開始した投資信託の積立て。

2018年5月は定期積立にて「ニッセイ外国株式インデックスファンド」を3万円購入。

20180531_01.png
20180531_02.png

投資金額約600,000円に対し、評価額は659,876円

投資金額に対する評価益は9.97%になりました。

20180531_03.png

先月よりも評価益が更に削られました…_| ̄|〇

ドルコスト法により毎月決まった日に定期積立をしているのだけど、今月はダウが下落する直前の最悪のタイミングで購入してしまった…(苦笑

しかし、これからも続く長い投資期間を考えれば1000ドル程度上げ下げなんて誤差の範囲内ですね。

イタリアの政情不安どうなるんですかね。
ダウはすぐに回復したけれど、イギリスに引き続きイタリアもユーロ離脱なんてことになると世界同時株安になるのかな。。。
ただ、野党も別にユーロ離脱を声高に叫んでいるわけではないとニュースで言っていたような。

現在のドル円は108円台ということで、個人的にはかなりの円安水準だと思っているのだけれども、103円程度まで円高が進むと評価益が無くなってマイナス圏(評価損)に突入かな…。

外国株の投資信託は株価の上げ下げに加えて為替の影響も受けるのでなかなかの変動率になるのだけれども、日本株が今の水準からグングン上昇していくビジョンが見えないので、投信は海外中心に購入して行こうと思います。

ただし、日経平均株価が1万円近辺まで下落してきたら日本株の投信も買い進めるかもしれません。

その場合、投信よりもETFを買った方がいいのだろうか…。
Posted by りすお [RIS-O] on 31.2018   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/4016-454516e1

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend