@JAM the Field vol.13 ~夢アド・monogatari・uijin~

Category : LIVE
@JAM the Field vol.13に行ってきました(*・∀・)ノ

夕方から別の予定があったため観たアイドルは下記の3組

・夢みるアドレセンス
・monogatari (旧 原宿物語)
・uijin

果たして3組のアイドルを見るのに¥5,000が適正価格かどうかなのかは置いておいて、個人的には満足度が高かったので良し。

トップバッターの夢アドはアウェーながらも会場を盛り上げていたと思う。

やっぱり『アイドルレース』はロックナンバーの名曲だわ~ヽ(´ー`)ノ

新曲『桜』では後方で規模の小さいサークルモッシュが起きていたけれど、
着ているTシャツを見たら「ときめき宣伝部」のオタで笑ったw

パフォーマンス終了後、リーダーの荻野可鈴ちゃんではなく新メンバーの山口はのんちゃんがマイクを握って喋ろうとしていたので期待していたのだけれども、話す内容が吹っ飛んで完全にフリーズするという。。。

近くにいた京佳や可鈴ちゃんが助け船を出す形でなんとか最後の締めの挨拶と新曲『桜』のリリイベ告知をこなしていたけれど、見ているこっちがヒヤヒヤしたわ~ヽ(´ー`)ノ

メンバーがトチったときに可鈴ちゃんが腕を大きく上にあげる”おしおきポーズ”が割とツボw

夢アドのすぐ後に登場した「monogatari」

まだまだ認知度が低く、夢アド以上にアウェーな状態で始まった。
しばらくはポカーンと眺めている観客が多かったものの、『MONOGATARI』(曲名)では観客の多くが手を挙げて回すなど、徐々に会場を巻き込んでいった。
最後の曲『PARTY ANIMALS』では大半の観客がフリコピをしていて、しっかりと爪痕を残していた。

monogatariに改名してから(おそらく)一度も行われていないであろう原宿物語時代の懐かしい曲も披露されたりして驚いた。

自分は後方の段差の上からメンバー達のパフォーマンスを眺めていたのだけれども、
皆キレッキレのダンスで気合いが入っていて良かった。

今日特に目を惹いたのはメインボーカルの福本カレンちゃんかな。
あれだけ動いているのによく歌えるな…と。

uijinは初見だったのだけれども、様々な曲調があって面白いユニットだと思った。
基本的にはロック調の曲が多いのかな?

地下アイドルだと思ってナメていたけれど、最近のアイドルは楽曲・パフォーマンス共に全体的にクオリティが上がってきているから見ていて飽きないし面白い。

世間ではメディアへの露出が多い48グループや坂道グループが圧倒的に支持されているけれど、メジャーアイドル以外にも目を向けてみると更に面白い世界があるよ~と教えてあげたい。
Posted by りすお [RIS-O] on 24.2018   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/3947-a509b74e

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend