夢みるアドレセンス 5th Anniversary Tour "真夏の夜のYUME LAND"追加公演

Category : LIVE
夢みるアドレセンス 5th Anniversary Tour "真夏の夜のYUME LAND"追加公演に行ってきました(*・∀・)ノ

20171122_01.jpg
渋谷WWW X

夢アド結成から5年、そして新メンバー増員直前のタイミングで行うLIVEとしてふさわしい内容だった。

20171122_02.jpg
20171122_03.jpg

メジャーデビュー以降にリリースされた曲以外に、LIVEで盛り上がる定番曲である『ステルス部会25:00』などの曲はもちろん、『泣き虫スナイパー』 『マワルセカイ』『ひまわりハート』などのインディーズ時代の曲、そして、隠れた名曲である『秘密』が久々に披露されるなど、5年間の軌跡を感じさせるセットリストだった。

Wアンコールの最後の曲に『Exceeeed!!』を持ってきたのは、単に最新曲だからという理由ではなく、『どんな困難が待ち受けていても絶対に乗り越えてやる!』という彼女達の強い意志の現れだったのではないかと思う。

20171122_04.jpg
20171122_05.jpg

MCの時間は思っていたよりも少なかったけれど、4人それぞれの今の想いを聞けたことが良かった。

『Bye Bye My Days』の曲紹介について、リハーサルでトチった話が出ていて可鈴ちゃんが照れていて面白かったなー。ゆうみん(志田友美)はイイ話をしている最中に謎の日本語が出てきて可鈴ちゃんから訂正を迫られるという(笑)

この辺りが夢アドらしいな…とほっこりした。

本当はMCを含めてLIVE全体をカチっと奇麗にまとめたかったのだと思う。

けれども、こういうハプニングを含めて”LIVE”だと思うし、むしろ人間味があっていいな~と思った。

何年か前に東京メルパルクホールで行われた公演は、MCを含めパッケージ化されていて昼・夜公演で全く同じことを喋るという演出だったけれど、自分は今日みたいなLIVEの方が好き。

20171122_06.jpg
20171122_07.jpg

昨年末から今年初めにかけて悲しいことがあったけれど、現メンバーの4人は黙殺することなく事実に誠実に向き合ってきたし、それぞれが夢アドを守ろうと必死に食らいついてきた。

怪我の功名ではないけれど、むしろあの事件があってメンバーと既存のユメトモ(ファン)の絆はより深くなったのではないだろうか。
メンバーも『昨年末から今年初めにかけて色々あって、それでも応援してくれる人がいるから。その人たちを裏切れないし大切にしたい』と言っていたわけで。

20171122_08.jpg

新メンバー増員に関して様々な不安を感じているユメトモの心情を推し量り、『メンバーが増えても今の4人は何も変わらない』 『これからも夢アドを守っていく』と力強く宣言してくれたのが嬉しかった。

このような対応を含め、具体的に1つ1つは書ききれないのだけれども、
特にこの1年は『夢アドを応援していて良かった』と思えることが増えた気がする。

本当は仙台公演で終わるはずだった 5th Anniversary Tour "真夏の夜のYUME LAND"
追加公演を開催してくれてありがとう。
メンバー達が自発的に追加公演を要望してくれたことが嬉しかったし、その願いを叶えてくれた運営・スタッフにも感謝したい。

メンバー達はもちろん、既存のユメトモにとっても今日のLIVEは良い区切りになったのではないだろうか。












Posted by りすお [RIS-O] on 22.2017   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/3875-b567c327

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend