X JAPAN WORLD TOUR 2017 WE ARE X Acoustic Special Miracle~奇跡の夜~6DAYS 4日目

Category : LIVE
X JAPAN WORLD TOUR 2017 WE ARE X Acoustic Special Miracle~奇跡の夜~6DAYS

4日目の横浜アリーナ公演に参戦してきました(*・∀・)ノ

IMG_7737.jpg

X JAPANのリーダーYOSHIKIの頸椎手術により開催すら危ぶまれていた今回のライブ

■VIPチケット専用入り口
IMG_7738.jpg
IMG_7739.jpg

手術から間もないためドラムは叩けないものの、医者の許可を貰ってピアノ演奏で参加することになり、LIVE全体がアコースティック形式となった。

IMG_7736.jpg

『公演内容が変更になったため希望者にはチケットの払い戻しに応じる』措置が取られたが、
『むしろこういう機会はレアなのではないか?』と思い、敢えて払い戻しをせず参加することにした。

■グッズの数々
IMG_7735.jpg
IMG_7729.jpg
IMG_7730.jpg
IMG_7731.jpg
IMG_7732.jpg
IMG_7733.jpg

IMG_7734.jpg

自分が到着したころにはほとんど売り切れだった(苦笑



今回のライブはアコースティック形式ということで、過去のワンマンライブとは異なり今年のツアーは場内撮影禁止だった。

ピアノやヴァイオリン演奏のときに近くでパシャパシャ撮影されると気が散るので、これは良い措置だったと思う。

YOSHIKIはピアノで参加、メンバー達は各々の楽器で演奏するのはもちろんだが、アコースティック形式のライブということでストリングス隊を入れた構成になっていた。

YOSHIKI CLASSICALツアーのようになるのかな?と思っていたのだけど、
YOSHIKIのMCが多かったのでそれに近い面はあったかな。

ただ、予想通りな面と良い意味で予想を裏切る面があって楽しめた。

近年演奏されなかった『Tears』 『Longing ~跡切れたmelody~』が聴けたのがとても嬉しかった。

各種ニュースサイトにて『YOSHIKI 激痛に耐えながらピアノ演奏』のように書かれているけれど、見た感じ思っていたよりも元気そうだった。
『ピアノ一音一音に激痛が走る』というのは大げさな自己演出かもしれないけれど、階段を一歩一歩降りる動作、左右の花道へ移動するときの動作が緩慢で、おそらく首をひねる行為や振動はご法度なんだろうな…ということは伝わってきた。

普段のツアーなら上半身裸で客席近くを縦横無尽に走りながら『We Are!!』と観客を煽る姿を見せるYOSHIKIだけれども、今日はゆっくり動きながらシャウトしていた。 首の状態が悪いのにシャウトすること自体大丈夫なのか?と思っていたのだけど、Toshlにそのことを突っ込まれたYOSHIKIは『シャウトはヤバかった。お医者さんに怒られちゃうから内緒にしておいて』と返答し笑いを誘っていた。

横浜アリーナでワンマンライブをするようになってからYOSHIKIとToshlは一層仲が良くなったようで度々MCが盛り上がり過ぎて話が脱線することがあったのだけれども、今日のMCも結構脱線して面白かった(^_^;)

Xが(バンド結成初期に)オーディションに出たとき、ドラムスティックを投げたらステージ上部の照明にあたって、Toshlの頭上に照明が落ちてきて流血した話とか、『カレーが辛くて帰った』『シャワーが熱くて帰った』話に匹敵する”伝説”だと思う(笑)

YOSHIKI 『僕たちの演奏どうでしたか?』
主催者 『君たち出入り禁止』 (観客www

YOSHIKI+Toshl+オーケストラ(ストリングス隊)のパートと、Toshl+PATA+HEATH+SUGIZOのパートが割とハッキリ分かれていたのはちょっと意外だったかな。 いや、思っていたよりもYOSHIKIの出番が多かった。(もっと休ませるものだと思ってた)

YOSHIKIが首の手術を行わなければ演奏されなかったであろう旧曲、アコースティック形式にアレンジされたXの楽曲が聴けたことは貴重だったと思う。

(明日に続く)



Posted by りすお [RIS-O] on 15.2017   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/3785-8a9e344e

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend