夢みるアドレセンス 7thシングル「恋のエフェクトMAGIC」 & 8thシングル 「アイドルレース」リリース記念フリーライブ

Category : idol
夢みるアドレセンス 7thシングル「恋のエフェクトMAGIC」 & 8thシングル 「アイドルレース」リリース記念フリーライブ に行ってきました(*・∀・)ノ

フリーライブという名のリリースイベントなんだけどね。

7thシングル「恋のエフェクトMAGIC」 & 8thシングル 「アイドルレース」は2枚同時リリースながら、双方ともにワンコイン(500円)という良心的なお値段。

駄菓子菓子!!

特典会のレギュレーションは変わっていないので、既存のファンからすると単価が下がった分、CD枚数がやたら増えるという…w



20170118_10.jpg

年末年始に夢アドの存続自体を脅かすような”やらかし”が発覚し、
不名誉な形でヤフートピックスに掲載されてしまった。

元々5人のグループがわずか半年の間に3人になってしまったわけで。
正直、良くて活動休止、最悪グループ解散も有り得るのかな…と思っていた。

僕は元々猜疑心の強い人間なので、今回の山田朱莉の裏垢騒動により、『他のメンバーもひょっとしたら…』と一瞬想像してしまった。

AKB48の場合、(指原がHKTに飛ばされた時期はともかく)最近では”売れているメンバーのスキャンダル(疑惑)はスルー”が常套手段となっていたし、スキャンダルが報じられたメンバーに対して他のメンバーが言及することもなかった。(おそらく緘口令がが敷かれているのだろう)

よって、今回の騒動は「山田朱莉の活動自粛」で幕引きかな…と思っていたのだが、荻野可鈴、志田友美、京佳は今回の騒動に対して真正面から向き合い、謝罪し、今の気持ちをブログに綴っていた。

志田友美、京佳の2人は拙いながらも一生懸命考えたのだろうな…と思われるブログを書いていたし、何よりもリーダー荻野可鈴のブログは完璧と言っていいほど素晴らしかった。



僕にはこのブログが嘘偽りを並べた文章にはどうしても思えなかった。

斜に構えた人から『オタクちょれ~』と言われそうだけれども、外野の言う事なんて関係ない。

結果的に彼女達はグループの活動存続を希望。
3人で東名阪ツアー、新曲のリリースイベントを行う決断をした。
(もちろんメジャーデビュー後なので利害関係者が多すぎて後戻りできないという大人の事情もあるだろう)

今回の騒動が発覚したのが年末。

年始から東名阪ツアー初日(大阪)まではわずか2週間。
元々4人で行うはずだった振り付け・歌割りを3人に変更しなければならないわけで、メンバー・スタッフにかかる負担と重圧は相当なものだっただろう。



ツアー初日の大阪公演では、空港並の厳重なボディ&手荷物チェックが行われた。

また、ライブの冒頭にスーツ姿の3人が登場し、ファンに謝罪するという異様な雰囲気で始まった。

今回の騒動の当事者である山田朱莉が謝罪するのだったらまだ分かる。
なぜ”シロ”である3人が謝罪しなければならないのか…。

おそらくグループ全体の問題として見られてしまうことを危惧して行われた謝罪だと思うが…
自分はこういう体育会系的な考え方からくる連帯責任は嫌い。

仮に僕が荻野可鈴、志田友美、京佳の3人の内の誰かだったとしたら納得が行かない。
はらわたが煮えくり返るし、山田朱莉に文句の一つでも言ってやりたい気分になるだろう。

言いたい事が沢山あるだろうに、それをグッと我慢して神妙な面持ちで謝罪する10代&20代そこそこの3人は本当に偉いと思う。

更に、この日の志田友美は風邪をひいて体調を崩していた。



■志田友美
20170118_11.jpg

か細い腕ににんにく注射をする姿が痛々しい…。

メンバーの3人からは”夢アドを終わらせない・存続させる”という強い意志がヒシヒシと感じられた。

『もう無理だから他界するわ』という人を否定する気はサラサラ無い。
けれども、メンバー1人の暴走を他の3人に当てはめるのはあまりにも早計ではないだろうか。



そんな年末年始の騒動が冷めやらぬ中、今日は都内で行われた初のリリースイベントだった。

騒動の余波で観客が激減するのではないか?と危惧していたのだが…

開演時間ギリギリに到着してみたら結構な客入りだった。

5人→3人に減っただけで相当な戦力ダウンであるはず。

冷やかしに来ていた人も少なからずいると思うけれど、正直これほどの観客が集まるとは思わなかった。
この光景を見て「夢アドはまだまだイケる」と思えた。

都内初のリリースイベントということで、謝罪会見(?)から始まったらどうしようかと思ったけれど、そんなことはなく、いつも通りのフリーライブが行われた。

個人的に夢アドは5人のイメージが強かったから、3人のステージはやや寂しさを感じたけどね。

7thシングル「恋のエフェクトMAGIC」  そして8thシングル 「アイドルレース」は対照的な曲だけれども、どちらも夢アドによく合っていると思う。

個人的には低音ギターがうなりまくる「アイドルレース」がお気に入り。
超早口な歌詞も面白いよね。

元々4人用に割り当てられた歌詞を3人が一生懸命歌う姿が見られてよかった。
かなり早口で息継ぎもままらない感じはちょっとだけコミカルだったけどね。

東名阪ツアーのうち、大阪公演、名古屋公演を終え、それぞれの公演の後に行われた特典会でファンと交流して感触を確かめていたからなのか、メンバー3人には笑顔が戻っていた。

特典会の様子もしばらく見ていたけれど、もうすっかり通常運転に戻っている感じがした。
(あるいはファンを心配させないために意図的にそう見せているだけかもしれないが)

■志田友美 新年初2ショット写メ
20170118_01.jpg

テーマは不明(?)


■志田友美 2017年2枚目の写メ
20170118_02.jpg

志田友美:「勘違い野郎」をやってみたε٩(º∀º)۶з

20170118_03.jpg

りすお:コレ完全に狩野英孝じゃんw

なぜ「勘違い野郎」をやってみようと思ったのか…ホント謎ヽ(´ー`)ノ


可愛い志田さんは公式アカウントの写真で我慢しよう(`・ω・´)




Posted by りすお [RIS-O] on 18.2017   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/3665-0c561f15

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend