負け組の意地

Category : Diary
事務所にて。昼休みの終わり頃の話。

梅雨のジメジメ&気温が高く、遠くまで外食しに行く気にはなれなかったので、昼食をコンビニ弁当で済ませました。
その後、小説を読んだりしながら事務所でマターリくつろいでいたら・・・

書記さん(30歳台前半♀@既婚者)、Oさん(30歳代後半♀@既婚者)が僕の目の前に現れました。

Σ( ̄∇ ̄;)一体何事!? と思っていると・・・

Oさん:『ところで、RIS-O君は彼女いるの~?』

RIS-O:『Σ( ̄∇ ̄;)ハァ!? 突然何言ってるんですか?』

書記さん:『ミキティが結婚退職するじゃない? それで同年代のRIS-O君はどうなのかな~? っていう話になったのよ。』

RIS-O:『ランチタイムに勝手に人の噂をしないでください(^_^;)』

書記さん:『ん~、私が思うにRIS-O君は彼女いそうなんだけどな~・・・って。』

RIS-O:『”いそうなんだけど”って?』

書記さん:『最終的な結論としては、”(彼女)いないだろう”ってことになったよ(=^▽^=)』

RIS-O:『Σ( ̄∇ ̄;)勝手に結論だすなー!!』

Oさん:『で、結局のところどうなの? ファイナルアンサー(笑)』

RIS-O:『何が”ファイナルアンサー”だよ!ヽ(`Д´)ノ まぁ嘘ついても仕方ないしね・・・彼女いませんよ。寂しい一人身です・・・_| ̄|〇』

書記さん:『へぇ~、やっぱりそうなんだ。』

書記さん&Oさん:『彼女いそうなのに(*´・ω・)(・ω・`*)ネー』

RIS-O:(・・・・・・なんかムカツクw )

結果を確かめた二人は満足そうな顔をして自席に戻っていきました。


くそう! また書記さんにおちょくられてしまった。
何とかして見返してやりたいなぁ。

そのとき、僕の手帳に貼られたままになっているプリクラを見て一つの妙案を思い浮かびました。
『そうだ! ちょっと驚かせてみよう。そして驚く書記さんの反応を見て楽しむのさ!』

題して「もしもRIS-Oに素敵過ぎる彼女がいたら」作戦!
なんのヒネリもないこのネーミングセンスに乾杯w

------ 午後 ------

書記さんが事務所内を歩き回って社内の人間に郵便物を配っていました。
郵便物を配り終えたところで引き留めてみました。

RIS-O:『あー、あー、書記さん書記さん、ちょっとイイですか?』

書記さん:『はいはい、何でしょー。』

RIS-O:『書記さん、そろそろ産休に入るんですよね?』

書記さん:『そうよ~(=^▽^=) 今月いっぱいはいるけどね!』

RIS-O:『産休に入るまでに”誰にも言わない”って約束してくれるなら・・・』

書記さん:『えっ!えっ! 何?何?(興味津々w)』

RIS-O:『さっきは”彼女いない”って言ったけど、実はボク・・・』

といって、おもむろに(プリクラが貼られた)手帳を差し出しました。

ちなみに相手はこの日記にもよく登場するアノ娘ですw



20060623.jpg
※まどかちゃん@当時16歳  RIS-O@当時2?歳
援助交際の匂いが・・・www

書記さん:『おっ? おお! ちゃんと彼女いるぢゃん!』

RIS-O:『・・・・・・。』

書記さん:『・・・・・・。』

RIS-O:『・・・・・・。』

書記さん:『・・・・・・。』

RIS-O:『・・・って、感想それだけかよ!! 反応薄っ!』

書記さん:『えー? なにがぁ~?(´∀`*)』

RIS-O:『この(プリクラの)構図を見て、何も感じないんですかwヽ(`Д´)ノ』

書記さん:『あぁ、彼女いるんだ・・・っていうくらかな。』

RIS-O:『いやいや、相手が金髪であることとか、※パッと見ギャルっぽいところとか、やたら若いこととか・・・突っ込みどころありまくりだろ!!』

※まどかちゃんはギャルではありません

書記さん:『そうか~? 別に違和感無いし~。』

RIS-O:『第一、年の差ありまくりじゃないですか。一歩間違えば犯罪ですよw』

書記さん:『この子、いくつなの?』

RIS-O:『(当時)16歳です(^_^;)』

書記さん:『でも、これだけ洒落っ気(しゃれっけ)があると、ハタチくらいでも通用するよね。』

ダメだ・・・まったく驚いてない(;´Д`)
・・・負けた。完全に僕の負けだ。

RIS-O:『ゴメンナサイ・・・このプリクラは”ネタ”なんです_| ̄|〇』

書記さん:『それじゃ、やっぱり彼女いないのね(笑)』

RIS-O:『友達の彼女なんですよ。僕からすればただの”お友達”です。』

RIS-O:『このプリクラ見せれば絶対驚くだろうな~って思ってたんですけど(汗 書記さんって結構常識にとらわれない人なんですね(^_^;)』

書記さん:『え~? 私? 常識にとらわれる人に見えてた?』

RIS-O:『・・・にしても、ここまで反応薄いとは(;´Д`)』

書記さん:『だって、ウチのお姉ちゃん医者やってるんだけど、髪の毛赤いし。

RIS-O:Σ( ̄∇ ̄;) 赤毛の女医さん!?

書記さん:『私もこの会社やってなかったら、金髪にしようかと思ってたし。・・・常識とか気にしないわよ~』

RIS-O:Σ( ̄∇ ̄;) 書記さんが金髪!?

書記さん:『しかし・・・この子、芸能人並に可愛いねぇ~(感心』

RIS-O:『目の保養です(´∀`*)(ヴァカ』

書記さん:『で、RIS-O君はこういう派手な子が好きなのね(笑)』

RIS-O:『ゴメンナサイ(笑)』

書記さん:『いやいや、別に謝らなくてもw』

RIS-O:『いや~、でも身近にこういう可愛い子がいると大変ですよ。』

書記さん:『????』

RIS-O:『この子以上の女の子を連れてこないと、僕は負け組のまま終わってしまうんですよ!!w』

書記さん:『ハッハッハ(=^▽^=) RIS-O君はまだまだ若いね~! 最終的にはみんな60歳、70歳になるんだよ? カッコイイ・カワイイのは最初の頃だけよ~♪』

RIS-O:『・・・冗談ですってば(汗 当然、内面重視ですけどね(´∀`*)』

書記さん:『いや~、しかしホント可愛い子だねぇ~。』

RIS-O:『Σ(゜Д゜;)人の話を聞けよ!! 貴方、ぶっちゃけ僕に彼女がいようがいまいが興味ないでしょ(笑)』

書記さん:『ハッハッハ(=^▽^=) 彼女ができたらコッソリ教えてね♪』

RIS-O:『えぇい! こうなったら最近流行り(?)の”突然結婚宣言”してやるぅ~!!』

・・・というわけで、加藤ローサ似の子を誰か紹介(ry
Posted by りすお [RIS-O] on 23.2006   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/358-55099941

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend