ポケモンGOをスマホから削除した話

Category : game
最近イベント参戦関連のエントリばかりだったのでたまには違う話を。

先日、大流行のスマホゲーム『ポケモンGO』をスマホから削除した。

理由は簡単、面白くなかったから。

それに暑い夏が苦手な自分としては、このクソ暑い中、屋外を歩き回るなんて正気の沙汰ではない。

そもそも自分には収集癖がほとんどない。

そういう人間に”ポケモン集め”は向かないのだろう。

例えばアイドル関連だと生写真収集(コンプリート)に異様に情熱を燃やす人がいるけれど、自分には全く理解が出来ない。

アルバムに生写真を綺麗に収めても、その後見返すことはまず無い。

握手会参加のために購入したAKB48の劇場盤CDに付属していた総選挙の生写真は、すぐにまとめてオークションに出した。
(何年度だったかな? 忘れた)

ちなみにその生写真は3万円近い値段がついて驚いた。

収集癖が無いことに加え、自分には”他にやりたい事が多すぎる”ことも影響していると思う。

ポケモンGOに費やしている時間があれば、カフェで本を読んだり、映画館で映画を観たり、アーティストやアイドルのライブを観たい。

「もし都内で『ポケモンGO』禁止を言う候補者がいたらすぐ投票する」
「(VTRの内容に)こんなの愚かでしかない」
「こんなのに打ち興じている人を心の底から侮蔑します」



やくみつる氏が上記のような発言をして大炎上したらしいが、言いたくなる気持ちは分からなくもない。

けれど、 自分に迷惑かかってないし別にいいんじゃね?と思うわけです。

実家暮らしの時、週末になると駅前のパチンコ屋の駐車場が車で埋め尽くされている光景をよく見かけた。

『生涯収支マイナスなのにパチンコ屋に通い続けるなんてバカなの? 田舎で他に娯楽が無いから? もっと有効な時間やお金の使い方があるんじゃないの?』

思わずそう言いたくなったのだが…。

自分のように『週末アーティストやアイドルのライブに参戦するのが高尚なお金の使い方なのか?』と自問自答したときに、必ずしもそうとは言えないことに気づいた。

そもそも”高尚なお金の使い方”なんてあるのだろうか。

あるとすれば自己投資(読書・勉強・研修セミナー)くらいかな。

しかし、一時期著名な著述家・評論家である勝間和代さんの生き方を真似て、自己を向上させるために定期的に勉強会を開く”カツマー”なる集団が脚光を浴びたが、彼等(彼女等)がその後成功したという話は聞かない。

むしろポケモンGOやパチンコに興じて気分をリフレッシュさせることで、翌日以降の仕事のパフォーマンスが上がるのであれば、それはそれで有効なお金(または時間)の使い方なのかもしれない。

以上、ポケモンGOを楽しめなかった”ぼっち”の独り言でした。
Posted by りすお [RIS-O] on 24.2016   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/3553-2f19bcec

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend