AKB48 小嶋陽菜 卒業発表

Category : AKB48
AKB48第8回選抜総選挙開票イベントにて”にゃんにゃん仮面”こと小嶋陽菜が卒業を発表



大きなイベントがある度に卒業が噂されていたこじはる。

いつ卒業発表をしてもおかしくない状況だったが、ついに…といった感じ。

こじはるファンもそれなりに覚悟していたんじゃないかな。

過去の卒業メンバーと違ってしんみりとした雰囲気にさせなかったところは小嶋さんらしいかなーと。
総選挙後に放送されたテレ朝の特番番組でも『私らしく発表させてもらいました』と言っていたような。

スカパーで何気なく流れていたシングル曲『BINGO!』が気に入って、劇場公演を観に行ったことがキッカケでAKB48にハマったのだけど、推しメンは最初から最後まで小嶋陽菜だった。

”こじはる推し”と言うとルックス重視と言われることが多いけれど(苦笑
彼女、メッチャ面白くないですか!?

AKB48がメディアに進出する前、AKB48劇場で行われている劇場公演に頻繁に出ていた頃からこじはるの面白さは光っていて、MCで場の空気をガラッと変えて爆笑の渦に包み込む破壊力がこじはるにはあった。

何年か前にノースリーブス(高橋みなみ・小嶋陽菜・峯岸みなみによるユニット)のラジオで、峯岸みなみが『小嶋さんは恵まれたルックスに甘えることなく、貪欲に笑いを求めに行ってるところが好き』と言っていたのだけれども、自分が魅力を感じた部分がまさにそこだった。

『これから将来どのようなアイドルになりたいですか?』という雑誌か何かのインタビューで、小嶋陽菜と峰岸みなみは『可愛くなりたい』 『綺麗な人になりたい』というアイドルらしい答えではなく、即答で『おもしろくなりたい』と答えたそうだ。

そんな将来像を体現するかのように”自由人”として型破りな企画を突き通していった小嶋さん。
にゃんにゃん仮面に関しては”滑っている”と酷評されていたけれど(苦笑
AKB48メンバーの中でも屈指のエンターテイナーだったと思う。

そして器の大きさも素晴らしかった。



著名評論家である宇野常寛がにゃんにゃん仮面を酷評していた記事に反応。

激怒してもおかしくないところを『応援ありがとうございます❤️』と二枚も三枚も上手な対応でまるめこみ、ネットで大反響を呼んだ。



誹謗中傷のコメントや炎上ですら笑いに変えてしまおうとするこじはるの凄さ。

AKB48がブレイクし、TVや雑誌などのメディア関連の仕事を優先するようになってから、こじはるをはじめとする著名なメンバー達は劇場公演に出ることが次第に少なくなっていった。

個人的にAKB48の活動の中でも最も魅力的で面白いのは劇場公演だと思っていたので、劇場公演に当選しづらくなってきた頃からAKB48への興味は段々と失われていったのだけれども、それでもこじはるだけはずっと注視していた。
在宅ヲタとして『有吉AKB共和国』『うまズキッ!』はずっと観ていたので。。。

こじはるの卒業時期は未定とのことだけれども、卒業までにもう一度劇場公演に入れたらいいなー。

こじはるが卒業したら、今、惰性で見ているAKB48系の番組はもう見ることは無くなるだろうな…。

『乃木坂工事中』と『欅って書けない?』に本格的に移行します←
Posted by りすお [RIS-O] on 18.2016   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/3504-fab978d7

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend