夢アド・志田友美と東京女子流・新井ひとみによる奇跡のコラボユニット結成

Category : idol







志田友美×新井ひとみ、灼熱の夏季限定ユニット「志田サマー新井サマー」2016年5月10日 12:00

夢みるアドレセンスの志田友美と東京女子流の新井ひとみが、夏期限定ユニット「志田サマー新井サマー」を結成。7月6日にシングル「灼熱サマー ~SUMMER KING × SUMMER QUEEN~」をリリースすることが決定した。

20160510_01.jpg

夢アドが3月に行ったツーマンライブ企画「夢アド春の3番勝負 ~Road to Zepp DiverCity~」で共演した際、アンコールのステージに2人で登場し、一夜限りのコラボ企画ながらオリジナル曲を用意して挑んだ志田と新井。この日歌われた「あんなに好きだったサマー」はファンの間で大きな話題となったほか、この曲をカバーしたいというアイドルも出てくるほどの盛り上がりを見せた。

レーベルと事務所の垣根を越え、「夏」をテーマにした季節限定ユニットとして活動することとなった志田サマー新井サマー。シングルには新たに制作された表題曲とカップリング曲(タイトル未定)の2曲と各インスト音源が収録される。シングルリリースの決定に伴い、志田サマー新井サマーのオフィシャルサイトとTwitter公式アカウント( @shidaaraisummer )もオープンしており、今後の情報はこちらで随時アナウンスされる。



3月に下北沢GARDENにて行われた夢みるアドレセンスと東京女子流のツーマンライブにて、誰もが予想していなかった志田友美と新井ひとみのコラボレーション楽曲が披露された。



一夜限定ではあまりにも勿体ない豪華なコラボレーション。

そのときに歌われた楽曲『あんなに好きだったサマー』は、アコースティックの音色と二人のハーモニーが美しく響き渡る爽やかなナンバーだった。
普通に良い曲で『音源化してくれないかなぁ』と思っていたのだが…
記事を見たところ、7月にリリースされるCDの表題曲は『あんなに好きだったサマー』ではない別の曲になるようだ。

カップリング曲は今のところ『タイトル未定』となっているのだけれども、おそらく『あんなに好きだったサマー』が収録されるのではないだろうか。(むしろそうであってほしい)

夢みるアドレセンス 志田友美、東京女子流 新井ひとみは共に両ユニットの中心的メンバーとして活躍する容姿端麗な2人である。

アイドル界に衝撃を与えた「東京女子流アーティスト宣言」から約1年半。

【参考リンク】
東京女子流「アーティスト宣言」アイドルフェス、アイドル専門誌は出ない方向
東京女子流“アーティスト宣言”が起こした波紋 岐路に立つグループの戦略を読む

アイドルとして活躍する新井ひとみが見られる日はそう遠くないのかもしれない。



東京女子流を抱えるavexからのCDリリースであるにもかかわらず、ユニット名が「志田サマー新井サマー」なのは如何に。
(単純に語呂が良いだけだったりして)


20160510_02.jpg














Posted by りすお [RIS-O] on 10.2016   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/3473-f9b08411

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend