YOSHIKI 熊本地震被災者支援に1000万円寄付

Category : Music



YOSHIKI、熊本地震被災者支援に1000万円寄付「少しでも被災者のためになれば」
2016年4月21日 22:29 12

YOSHIKI(X JAPAN)が自ら運営する米国非営利公益法人Yoshiki Foundation Americaを通じて、平成28年熊本地震の被災者支援の義援金として1000万円を寄付したことが明らかになった。

地震発生時に国内に滞在していたYOSHIKIは、報道を見守りながら被害の大きさに心を痛め「少しでも被災者のためになれば」という思いから支援を決断。日本赤十字社の「平成28年熊本地震災害義援金」に1000万円を寄付した。また1994年にアメリカで起きたロサンゼルス地震を経験し、当時被災地の治安悪化が問題視されていたことを振り返りながら、「東北大震災の時も同様、今回も被災地で秩序を守り、冷静な行動をとる被災地の皆様の姿にとても感動します。世界からも賞賛されるこういった日本人の心も今後世界に伝えたい」と述べている。



X JAPANのリーダーYOSHIKIが熊本地震被災者支援に1000万円寄付していたことが明らかになりました。

YOSHIKIは事あるごとに自身のドラムやピアノをチャリティーオークションに出品して寄付を行っていますが、中でも今回は異例の速さでしたね。

アメリカ在住ということもあり、寄付の文化がYOSHIKIにも根付いているのかも。

アメリカのお金持ちというと、資本主義を体現したかのような冷徹な人を思い浮かべる人もいるかもしれませんが、マイクロソフトの元社長ビル・ゲイツや株の神様として崇められているウォーレン・バフェットなど、世界有数の億万長者として名を連ねている人たちはほぼ例外なく多額の寄付を行っています。

■10億円トレーダー テスタ氏


日本では貯蓄=美徳と思われがちで、株式投資や為替をやっている人達を”金の亡者”もしくは”銭ゲバ”などと蔑む傾向にありますが、名だたる有名トレーダーの人達からは次々と寄付の報告があがってきています。

かくいう自分も東日本大震災のときは5万円寄付をしました。
今回の熊本地震においても少ないながらそれなりの額を寄付するつもりです。
LIVE会場などにある募金箱には少額ながら既に寄付しています。

ちなみに「ふるさと納税」も寄付の一環であり、被災地の地方自治体に直接寄付を行うことが可能です。
被害が甚大な市町村の場合、返礼品はかえってこないかもしれませんが、それを求めるのは野暮というものでしょう。
訳の分からない団体に寄付するよりは直接市町村に寄付できるメリットは大きいのではないかと思われます。

「ふるさと納税」には寄付金の使い道を指定できる市町村もあり、「市長におまかせ」を選べば、おそらく震災復興の資金として使ってくれることでしょう。

少額であれば募金箱に小銭を寄付するのも良いでしょう。
ただ、万単位の寄付を行うのであれば日本赤十字社のような著名な団体、もしくはふるさと納税のように寄付証明書を発行してくれる機関に寄付を行うのが良いでしょう。寄付金は税金控除の対象になりますので(要 確定申告)

寄付を行ったことを公言ないしはSNSに書き込んだ芸能人が『売名だ!偽善だ!』などと叩かれているようだけど(いわゆる不謹慎狩り)、ホント嫌な世の中だな…と思います。


著名人の言動には影響力があり、それを見た人が『よし!俺も(私も)寄附をしよう!』と思ったりするプラスの効果があるので、これからもどんどん公言すべきだと思います。
Posted by りすお [RIS-O] on 21.2016   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/3457-bf704111

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend