東洋大学 CLUB PREVALENCE Presents BAYSIDE STOMPER Vol.2 ~MONOEYES LIVE~

Category : LIVE
東洋大学 CLUB PREVALENCE Presents BAYSIDE STOMPER Vol.2に行ってきました(*・∀・)ノ

いわゆる学祭の一環なのだけど、通常の学園祭LIVEとは異なりライブハウスを貸し切って大々的に開催するという内容。

今回はVol.2ということで2回目の試みなのだとか。

そして記念すべき第二回に登場するアーティストは細美武士率いるMONOEYES

20160218_01.jpg
MONOEYES

20160218_02.jpg

会場は新興のライブハウス豊洲PITだった。

豊洲PIT一度行ってみたかったんだよね。

BABYMETALのファンクラブ限定ライブが行われたのもこの会場だし(そのときは外れた)
その後も気になるアーティストがライブしていたり…
その時は都合が悪くて行けなかったから今日が初めての参戦だった。

うん、ライブハウスっつーか倉庫だね(笑)

学園祭LIVEの場合、通常のワンマンライブと違ってサラっと演奏して終わっちゃうアーティスト/アイドルも多いけれど、MONOEYESは持ち歌全部披露してくれましたヾ(≧∀≦*)☆彡

そして何とMONOEYESは今年初ライブとのこと!!

そんな記念すべき日にLIVEに参加できて嬉しかったなぁ。

今日はなんだかすごく女の子が多かった気がするけれど…気のせいかな。(上記写メも女の子ばかり映っているような)

細美さんのMC(アンケート)で判明したのだけど、東洋大学の学生は2~3割といった感じで、ほとんどがMONOEYSのファンの人だった(^ω^;)(;^ω^)
それにしては年齢層が若かったよーな。

オールスタンディング前方の激戦区エリアは相変わらずモッシュ・ダイブ・クラウドサーフィンが激しくて…
後半戦になって気を失ってしまう女の子が出てしまった。

その状況をいち早く察知した細美さんが身振り手振り&マイクで『(道を)開けろ!』と怒鳴って、群衆の中から倒れた女の子を抱きかかえてスタッフにステージ裏で介抱させるアクシデントもあったり。(もちろん途中で演奏は中断)

そういえばMONOEYESのツアーのとき、こんなこと言ってたなぁ。

細美:かすり傷、うーん…打撲まではまぁ許そう。でも骨折は絶対ダメ。
    みんな、そこんところよく肝に銘じて楽しんでね。

細美:偶然整理番号が良くて前の方に来ちゃった人もいると思うけれど、
    ライブに慣れてない人は今のうちに下がってね。

観客が静まり返るようなアクシデントがありつつも、全般的には最高に盛り上がって素晴らしいLIVEだった。

MONOEYES新曲に関する宣言もあった。
どうやら秋頃を目途に新曲を出したいと思っているのだとか。
そしてその時にメインボーカルを務めるのは細美武士ではなく、メンバーのスコット・マーフィーになるだろう!とのこと。

今日もストイックで優しい細美さん、素敵だった。

■見よ!細美武士の肉体美



『Run Run』も良いけれど…
個人的には『Cold Reaction』~『A Mirage In The Sun』の流れが燃えたわーε٩(º∀º)۶з



Posted by りすお [RIS-O] on 18.2016   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/3411-412fbc56

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend