Vacancy Control 1st ONEMAN LIVE

Category : LIVE
Vacancy Control 1st ONEMAN LIVEに行ってきました(*・∀・)ノ

会場は渋谷STAR LOUNGE

初めて行く会場だったけれど、ステージが高めでなかなか見やすい会場で良かったと思う。
(後方にいた知り合いの♀もバンドメンバーの姿をちゃんと見ることが出来たといっていたので)

20160207_01.jpg
(左から)AKANE、木本夕貴、フォンチー

Vacancy Controlは元SDN48のメンバー2人と元アイドリング!!!メンバーの仲良しコンビで組まれたガールズバンド。

20160207_02.jpg

シンガーソングライターとして路上LIVEで経験を重ねていたAKANEさんはともかく、木本、フォンチーの2人はほぼ楽器初心者。
最初の頃の演奏は本当に下手だったし、持ち歌が少ない関係でMCが異様に長かったり(笑)
対バンLIVEを見ていて『本当に大丈夫か?』と心配してしまうような内容だったのだけど・・・
最近は演奏スキルも上達してきていて、少なくともヒヤヒヤしながら見ることはなくなった。
メンバーそれぞれが(舞台等)別仕事の合間を縫って真剣に練習に取り組んでいたに違いない。

そんな3人がこうしてワンマンLIVEの日を迎えられたことは感慨深い。

普段の対バンLIVEではVacancy Control目当てに来てる人はごく少数だったりするので、果たしてワンマンLIVEは大丈夫なのだろうか? 会場がガラガラだったら…という心配もあったのだけど、最終的には”人と人の間を詰めないと後から来た人が入りきれない”くらい埋まっていたので良かった。
関係者はそれなりに呼んでいたみたいだけど。

・初披露曲(複数)
・観客をステージに上げて寸劇
・メンバー楽器チェンジで『LET IT BE』演奏
・ガールズバンドなのに楽器を持たずにスタンドマイクで熱唱(アイドルっぽい演出?)

ワンマンLIVEを見に来てくれたお客さんを楽しませようと様々な工夫を凝らしていたように思えた。
正直、楽器チェンジの演奏はヒヤヒヤものだったけれど(๑¯ω¯๑)

ワンマンLIVEの尺を持たせるために、MCが超長くなる例のパターン(?)が再現されるのでは…と危惧していたけれど、そんなこともなく、持ち歌を沢山用意していたのには驚いた。

きーぼーの歌詞との相乗効果でちょっと不思議な?独特の世界観があるなーなんて思った。

SDN48時代は『(SDN48の2期生は)福田朱子さんと大山愛未さんは歌が上手いなー』となんとなく思っていたのだけど、今日改めてバカコンのLIVEを見て、AKANEさんの声いいな~と思えた。



元SDN48の1期生、穐田和恵&加藤雅美の2人がバカコンのLIVEを観に来ていたのは意外だったなー。
アイドル現役時代も卒業後も、あまり交流がないと思っていたので…ヽ(´ー`)ノ

LIVE終了後は購入したCDジャケットにサインを貰って撤収。

3人は緊張しつつも充実感に満ちた表情でLIVEをしていて、『あぁ、この子達は本当に自分がやりたいことをしているんだろうな…』という憧れにも似た感情を抱きながらずっと見ていた。

お仕事を「生活のため、収入を得るため」と割り切って、つまらなさを受け入れるか、それとも「仕事は人生の大半の時間を占めるのだから好きなことやっちゃおう!」とチャレンジするのか…難しい問題だと思う。
Posted by りすお [RIS-O] on 07.2016   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/3405-3a4d97e3

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend