「いちご白書」をもう一度

Category : Music
今日はPV紹介と、それに絡めた将来の展望(?)のお話。

最近TVへの露出がメッキリ減った河村隆一さんですが、5/24にカバーアルバム『evergreen』を発売しました。

その中の『「いちご白書」をもう一度』のPVが、切ないんですよ。
ホント、半端じゃなく切ない・・・
20060526_01.jpg
俺はしがないサラリーマン

20060526_02.jpg
ランチに入った定食屋で新聞を読みふける

20060526_03.jpg
取引先からの電話(?)

20060526_04.jpg
ふぅ・・・やれやれ。

20060526_05.jpg
トボトボと歩き出す

20060526_06.jpg
あっ・・・就職情報誌。

俺、本当にこのまま・・・この仕事を続けてていいのかな。

20060526_07.jpg
駅のホームに滑り込んでくる電車

20060526_08.jpg
エスカレータを駆け上がる

ヤバッ・・・早くしないと丁度来た電車が出てしまう。

20060526_09.jpg
無常にも目の前でドアが閉まる。

20060526_10.jpg
クソッ・・・ダメだったか。

20060526_11.jpg
呆然と過ぎ行く電車を見送るだけ・・・

20060526_12.jpg
新入社員かな・・・

20060526_13.jpg
何となく目が合ってしまった。

20060526_14.jpg
気まずいので反射的に目を逸らした。

俺にも、ああいうフレッシュな時代があったんだよな。

仕事も恋愛も楽しむことの出来た・・・若い時が。

20060526_15.jpg
そそくさと階段へ向かう彼女

20060526_16.jpg
ふぅ・・・疲れたよ。

いや~、切ない。切な過ぎる!

コレ、きっと十年後の自分だ。 間違いない(笑)

駅ですれ違う若い子を見ながら、もう決して手の届くことの無くなってしまった時代を回想するんだ。

そして、夜遅くにコンビニで弁当を買い、誰も出迎えてくれることのない暗いアパートの扉を開けるのさ。

流石に5/24のエントリみたいなことは面と向かって人に向かって話せないないけど、今日の話(コンビニ弁当~誰も居ないアパート)はリアルでもよく話したります(笑)

大抵の人からはこういう反応が返ってきます。
『どうしてそんなにネガティブなの?(^_^;)』

簡単なことさ。
常に最悪の状況を考えておかないと、いざそういう状況に陥った時にショックが大きすぎるから。
どうしていいか分からなくなるから。

『何とかなるさ』で生きてると、どうにもならないことは世の中多々有ります。
その現実の重さに耐え切れなくなった人が電車に飛び込んじゃったりするんじゃないかな~って思います。

ちなみにこのPVの一部はコチラから見ることが出来ます。
(要 Windows Media Player)

あれ? PV紹介がメインだったのに、今日もネガティブなエントリに?(w
別に落ち込んだりしてないから大丈夫ですよ~o(´▽`*)/♪
単純に僕の思想だとか、普段考えてることをちょっとだけ書いてみたくなっただけですから。

最近のお買い物

『evergreen ~あなたの忘れ物~』 河村隆一
 (CD)

『夢のあとさき ~おいしいコーヒーの入れ方10』 村山由佳 (小説)
Posted by りすお [RIS-O] on 26.2006   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/335-d05f1886

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend