バカでも資産1億円

Category : Book
元国会議員で現在はタレントとして活躍している杉村太蔵の本。

20151109_01.jpg

彼の資産が1億円を超えていることはTVや雑誌で見かけた人も多いんじゃないかと。

彼が株式投資で1億円を築いたサクセスストーリーとノウハウがふんだんに凝縮されているのかな…と思って中古本を手に取ったのだけど、株式投資で資産を築いたエピソードは最後の章でちょこっと語られているだけで、内容は彼の半生を綴った自伝的な内容だった。

それでも最後まで読むことが出来たのは内容がなかなか面白かったから。

国会議員になりたての頃に発した『料亭発言』から分かるように、
彼は決して器用な人間ではない。

しかし、”これだ!”と思ったものに賭ける情熱や努力は人並み外れていると思った。
山本耕史と堀北真希じゃないけれど、彼も”交際期間0日”で美人の奥さんをGETしたそうな。

その他、人のツテでビルの清掃員から証券会社社員になったり、潜伏期はカナダ・バンクーバーで外国人の友達を作って毎日テニスにいそしんだり… ヒューマンスキルは物凄く高い人だと思った。

映画『闇金ウシジマくん』で、名声と金を得て成り上がるために人脈作りに命を懸けるイベントオーガナイザー”ジュン(林遣郎)”の末路を見ていた僕は、『人脈なんて結局一銭の得にもならない。本当に困っているときに助けてくれるのは親や自身の子供くらいだ』と思っていたのだけど、タイゾーの本を読んでちょっとだけ考え方が変わった(笑)

ヒューマンスキルに内包されるのか分からないけれど、この本のタイトルの付け方も上手いよね。

『バカでも資産1億円』

え!? タレントでバカなことやってるあの杉村タイゾーが資産1億円?

奴が出来るなら俺も…と考える人が出てくるのも想像に難くない。

そこで敢えて自分を”バカ”と卑下することで、本の売り上げUPに繋げるという自己プロデュース能力。
見た目はただのオッサン(失礼)だけど、只者じゃない。

それはそうと本に限らずタイトルって大事だよね。

【参考】
ブログはもうタイトルだけ凝ればいいんじゃないだろうか - Mokosoft開発者ブログ
http://blog.mokosoft.com/entry/2015/11/09/100212

かくいう自分も”このネタは絶対ウケる/話題になる!”というネタを投下したときのブログのタイトルは凝るようにしている。

その作戦がハマったときは2ちゃんねるに転載されたり、ネタの当事者&周囲の人々の間で話題になったりしていたらしく、アクセス数が1000を超えることもしばしばあった。

まぁこのブログは基本的に自分の日記や雑感をダラダラ書いているだけで、別にプロブロガーを目指しているわけじゃないから、あまり肩に力を入れずに更新していきたいと思っているんだけどね。

Posted by りすお [RIS-O] on 10.2015   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/3342-c57927cd

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend