7cm 夏の集大成のワンマンライブ 「Greatful Summer Days」

Category : LIVE
7cm 夏の集大成のワンマンライブ 「Greatful Summer Days」に行ってきました(*・∀・)ノ

20130902_01.jpg

会場は渋谷WWW(ダブリュー×3)

ショッピングセンターで行われてきたミニライブ、3~4曲パフォーマンスする対バンライブなどでは観客は大体知っている顔ばかり…という状況になのだけれども、ワンマンLIVEともなるとそれなりの集客力があるようで。


20130902_02.jpg
有志のファンからのスタンド花

■良かった点
・衣装のバリエーションが増えた

・細田海友&甲斐田樹里の水着姿&ファッションショー
 ⇒海友ちゃんの豊満なバストは女子ですら釘づけだったw

・「朝焼け」のKONAN
 ⇒Aメロ?Bメロ?の低音部分に関していつもは弱々しくて聞こえないことも多かったのだけど、
  今日は良く声が出ていて素晴らしかった

・「JUST DO IT」の照明効果
 ⇒いままで見た中で一番格好いい「JUST DO IT」だった。
  照明効果って絶大だよなーと思った。(そんな凝った感じではなかったけれど曲のイメージに合っていた)

・VTR
 梅子やイマキチの小芝居が見られたり、嫌そうな顔でKONANにサンオイルを塗る加藤さん(笑)が見られたりw


■気になった点
・一部のファンのマナー
 ⇒シリアスなVTR(梅子が彼氏から別れを切り出されるというもの)が流れているのに、
  一部のヲタが大声でヘラヘラ笑っていて『?』と思った。
  あれってどこか笑える要素あったの? 自分が見逃していただけ?
  以前のイベントで行われたファッションショーにも言えるけれど、梅子が出てきたらなんでも茶化して
  笑えばいいっていう風潮はどうかと思うな。
  本人も決してイイ気分はしなかったと思う。

・関係者エリア
 SDN48から大堀恵、芹那、河内麻沙美、大河内美紗、穐田和恵、福田朱子(AKANE)
 対バンで共演したprediaのメンバー、DiVAのメンバー、複数のグラビアアイドル
 事務所所属のアイドルの卵、メンバーの親御さんや兄弟姉妹。
 ⇒もうね、関係者エリアだけでイベントできるんじゃないか?っていうほど豪華でw
  穐田和恵、大河内美紗、AKANEの元SDN48の3人は同じエリアにいたにも関わらずお互い気づかなかったってどういうことw


■総括
新曲は無く7既存曲のみのセットリストだったものの、オープニングでソーラン節を挟んで来たり、メンバーのソロ曲やファッションショーを交えてきたり、様々な創意工夫が感じられたLIVE内容だった。

酷評の嵐だった最初のお披露目LIVEからずっと足が遠のいていた元SDN48ヲタの知人が『結構楽しめた』と言ってたし、ツイッターのTLを見ても概ね好評だったから今回のワンマンLIVEは内容的には成功だったんじゃないかな。
ただ、4段ある客席の上2段(PA席含む)が関係者で埋め尽くされていたわけで…。
平日とはいえ動員的にはまだだまだ厳しいなーといったところ。

おそらく土日の会場を押さえるのが困難だったからだと思うけれど、今回のワンマンLIVEはなんでまた週初めの月曜日になっちゃったのかなぁ。 学生、もしくは首都圏で働いている社会人くらいしか来れないじゃん。
土日祝日休みの社会人には非常に厳しい日程だし、現に今回のワンマンLIVEのために遠征してきた人の中には月曜日と火曜日を連休にしてまで来てくれていた人もいたわけで。

ビジネス用語に「選択と集中」という言葉があるけれど、これはエンターテイメントの世界にもある程度応用できるんじゃないかな。
一般的に「大人ユニット」のファンって社会人が多いと思うんですよね。
7cmに限らずSDN48時代から主要なファン層は大人(+大学生)みたいな感じだったし。
別に「社会人を優遇しろ」と言うつもりはなくて、AKB48みたいな老若男女に愛されるグループをいきなり狙っても無理だから、まずはファンになってくれそうな大人=社会人にターゲットを定めてLIVEの日程を組んだ方がいいと思うのです。(平日休みのサービス業の人もいるけれど)

あと、7cmにも”キラーチューン”が欲しいなーと思った。

後から追加された曲は比較的キャッチーな楽曲が多く、(「Party Night」や「朝焼け」のような)アイドルっぽい曲やロックもあったりしてバラエティに富んでいるけれど、どれも”粒揃い”といった感じでピンと来ない。

『この1曲のためだけでもLIVEに行きたい!』と思わせるような曲が欲しいな…。

同じ大人ユニットとして何かと比較されることの多いprediaでいえば『dream of love』はスゲーいい曲だと思うんだよね。全体的に振付けが緩めだったからかハマらなかったけれど…。そういう意味ではSDN48時代にダンサブルな曲を経験してきた7cmのポテンシャルは凄く高いと思うし、あとは一瞬で心をつかむような神曲があればな…と思ってしまう。

メンバーブログのコメント欄を見ても、ツイッターを見ても絶賛の嵐だったから皆満足しているのかな?
確かに悪くは無かったと思う。
けれど、かつてのSDN48のLIVEで感じたような高揚感はやっぱり味わえなかったなぁ。

単純に「メンバーの人数が全然違うから」とかそんな理由じゃないと思う。
SDN48の『誘惑のガーター』公演は1期生だけだった時代でもメチャメチャ楽しかったし…。
おそらく2期生が加入するまでに50回くらいは観に行ってたんじゃないかな。
『何度でも見たい』と思わせる楽しさ・クオリティの高さがSDN48にはあったんだよね。
流石に木曜、金曜、土曜と3日連続で当選したときは日曜日の応募は自重したけれどw

いずれにせよ辛口な知人も今回のワンマンLIVEに関してはそれなりに評価していたし、
回を重ねるごとに少しずつ良くなってきていることは間違いないから、今後の活動にも期待していきたいと思う。
Posted by りすお [RIS-O] on 02.2013   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/2764-10c11b05

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend