AKB48 2013真夏のドームツアー in 東京ドーム ~3日目~

Category : LIVE
AKB48 2013真夏のドームツアーに行ってきました(*・∀・)ノ

20130824_01.jpg
20130824_02.jpg

国民的アイドルですしレポしている人はゴマンといると思うので、ここでは感想のみ。

・セットリストはなかなか良かった
 ⇒特に序盤のセットリストは自分が劇場公演に通っていた時代に行われていた懐かしい曲が多かった

・個人をフィーチャーした演出に驚き
 ⇒総選挙の順位をカウントダウンする形で1人ずつソロ曲を披露していたのには驚いた。
  その他、山本彩やみるきーのソロ曲等々…。ドームを1人で独占するのは気持ちいいだろうなー。
  ただ、人気上位メンバーに興味無い人にはキツかっただろう。

・こじはるのナース姿
 ⇒ただただエロカワだった(´∀`*)
  おじさんに注射すると元気になっていく演出はウケたw

・舞台装置
 ⇒コンテナが開いたり、宙高く持ち上げられたりするスケールの大きい演出があったものの意味不明だったなぁ。
  あっちゃん卒業時のドーム公演で使用していた色のついた炎は止めたんですね。
  ドームは屋根があるから仕方ないけれど終演時の花火がショボいw

・茶番
 新チーム4発足は既存の正規チーム(A、K,B)が詰まってるから仕方なく…という感じがした。
 峯岸みなみと湯浅支配人の昇格はどさくさに紛れて行われたような。
 湯浅さんはSKEメンバーに慕われていたし前回の落選理由が「SKEに残って欲しい」だったから別に構わない。
 プリクラ1枚で解雇されたメンバーもいるのに週刊誌に掲載された峯岸が復活するようじゃ真面目にやってるメンバーはやってられないよね。
 旧チーム4メンバーとそのファンは複雑な気分だったろうなー。実際TL荒れてたしw
 でも、「(全員卒業という名の)解散→解雇」にならなかっただけマシじゃないかな。
 自分の推しメンは舞台やLIVEで頑張ってくれているからいいものの、滅多に会えなくなってしまったメンバーもかなりの数いるからね。

印象に残ったのはコレくらいかな。
昨年ほどのワクワクドキドキ感は無かった。

やっぱりこういう大きいハコはバンド系(生演奏)じゃないと迫力不足で厳しいと思った。
豆粒大にしか見えないメンバーのダンスに合わせて口パクを延々と見せられても…。
ただ、今年のドーム公演に限っては『夕陽を見ているか』をはじめ、高橋みなみソロとか指原とか生歌比率が高くなっていた気がした。若干ヘタクソでも生歌の方が良かった。

セットリストは悪くなかった。
しかし、3時間40分というボリューミーな内容ながら8500円の価値があるとは思えなかった。
ドームクラスになると席の良し悪しで印象がかなり左右されると思う。
自分たちの隣の人達は『すごい、すごいわー。いやーこの流れは高まるわー』って感動していたけど、自分は全く高まらなかったw

高まれない原因としては、思い入れのある推しメン達(いわゆる超選抜メンバー)がほとんど卒業してしまったことが大きな要因だと思う。こじはる(小嶋陽菜)が卒業したらAKB48 mobileと二本柱の会は解約決定だな…。

Posted by りすお [RIS-O] on 24.2013   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/2757-6d281415

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend