映画 『箱入り息子の恋』

Category : Movie
映画『箱入り息子の恋』を観てきました(*・∀・)ノ

20130621_11_20130621231220.jpg

俳優でミュージシャンの星野源が映画初主演を飾り、内気で恋愛経験のない35歳の独身男が、目の不自由な女性に恋をしたことから急激に変化していく姿と、彼らをとりまく家族の姿を描いたドラマ。わずらわしい人付き合いを避け、職場と自宅を往復するだけの日々を送る市役所勤務の天雫健太郎は、彼女いない歴=年齢の35歳。そんな息子を見かねた両親は、本人たちにかわり親同士が見合いをする「代理見合い」をセッティングする。健太郎はそこで出会った今井夫妻の娘で、目にハンデを抱えた女性・奈緒子に生まれて初めて恋に落ちる。しかし、2人の行く末には思いがけない障害が立ちはだかり……。



20130621_10_20130621231218.jpg
夏帆

結論から言うと素晴らしい作品だった(・∀・)!!

プラトニックラブだとか、そんな恥ずかしいことを言うつもりは無いけれど、
純愛ってこうだよなーっと思わせてくれる作品だった。

主人公(星野源)とヒロイン(夏帆)の心の機微が丁寧に表現されていて好感が持てた。

現在テレ東系で放映されている『みんなエスパーだよ!』では田舎のヤンキー役でパンチラしまくってたり(笑) WOWOWオリジナルドラマ『ヒトリシズカ』では浮世離れした悪女を演じていたりもしたけれど、夏帆ちゃんにはやっぱりこういう役が似合うなーと改めて思えた。

実は夏帆ちゃんの演技には以前から注目していて、元々好きな女優さんの1人だったんですよねー。
彼女が主演を務めた映画『砂時計』や『天然コケッコー』の舞台挨拶にも足を運んだこともありました(^_^;)
舞台挨拶ではいつも伏し目がちでオドオドしていたけれど、スクリーン越しの彼女の演技は堂々たるもので、根っからの女優さんなんだなーと思った記憶が。(女優スイッチみたいなものがあるのかもしれない)
沢尻エリカみたいに抜群の存在感があるわけではないけれど、彼女の演技には惹きつけられるモノがある。

一言で言ってしまえば”モテない男の純愛ストーリー”なんだけど、電車男とは別物。

もっとリアリティに溢れてる。

クスっと笑えるシーンもふんだんに盛り込まれていて、観終わった後すごく穏やかな気持ちになれた。

突拍子がない展開もあったりするけれど、そこは「映画」もしくは「ファンタジー」と割り切って難しいことを考えずに笑い飛ばせばいい話。

夏帆が演じるヒロインは盲目の少女。

映画で描かれていたような楽しいデートは2人の恋愛が美化されたもので、
実際は乗り越えなければならない壁は山ほどあるのだと思う。
それでも、容姿とか、年収とか、地位とか、家柄とか、そういった見た目やステータスに惑わされることなく、なによりも「自分の気持ち」を優先した2人を観ていると応援したくなる。

濃厚なキスシーンとその先の展開(濡れ場)もあったりするけれど、愛する2人ならば自然の流れだし、
いやらしい感じは全くしなかった。
ホントに夏帆はイイ女優さんになったなーと思えた。

それにしても「吉野家」があんなに感動的な舞台になるとは思わなかったw

この映画は『桐島、部活やめるってよ』に引き続き当たりだわ!!
わざわざ映画館まで足を運んだ甲斐があったわー○(≧∇≦)o

あまりメジャーな映画ではないから上映館は少ないし、観客もまばらだったけれど、
『桐島~』みたいに後からでもちゃんと評価されるといいなぁ。
もしくは地上波でも放映して沢山の人に観てほしいと思った。(濡れ場シーンが結構長いから無理かな…)

辛口レビューが多いYahoo!映画でも高得点を叩きだしているこの作品。オススメです。

Posted by りすお [RIS-O] on 21.2013   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/2711-3745bbf2

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend