思い出せる君たちへ ~SDN48 1st 『誘惑のガーター』公演~

Category : LIVE
「思い出せる君たちへ」千秋楽!
SDN48 1st 『誘惑のガーター』公演に行ってきました(*・∀・)ノ

20130525_01.jpg

今月2度目のTDCホール!

20130525_02.jpg

SDN48のLIVEの日が晴天とは珍しい…。
大体いつも荒天だったようなw

20130525_03.jpg
いりぐち

20130525_04.jpg
「今が旬ディー」

AKB48総選挙のポスター。
SDN48組は一緒に並べられていた。(野呂さん見切れちゃってゴメンなさい!)



昼・夜公演ともにアリーナから第3バルコニーまで客席は観客で埋め尽くされていた。
中にはチラホラ空席もあったけれど、予約の段階でチケットは完売していたわけだし、元々行くつもりでチケットを買っていたのだけど諸々の事情で来られなくなった人が大半だろう。(現在は本人確認が厳しくて転売できないシステムになっているので)

正直、TDCホールでSDN48が『誘惑のガーター』公演をやると聞いたときは、『今の状態で3000人埋まるのか?』と心配していたのだけど、観客で埋め尽くされた会場を見て「本当に完売してるんだ」という実感が沸いてきたのと共に嬉しくなった。

それほど多くのメンバーの現場(イベント)に顔を出しているわけではないけれど、個々のメンバーのイベント/LIVEに行くと大体見たことがある顔ばかりだし…。SDN48が解散してからすぐに次のアイドルに乗り換えた人達も多いわけで。。。

この公演は(MCも含め)いずれ映像化されるだろうから、レポは少な目にして感想を。

・本日のセットリストは『誘惑のガーター』公演を正確に再現するオーソドックスな内容だった。
(アンコールは除く)

 『思い出せる君たちへ』のタイトルにふさわしい内容だったんじゃないかと。
 過去2回の『見逃した君たちへ』公演はシングル/カップリング曲を交えた変則的なものだったので。
 ちなみに先日AKB48劇場で行われた3.31同窓会公演では『普通のあなた』や『ヴァンパイア計画』がカットされていた。

・中MC(なちゅ)の場面、昼の2期・3期生公演には1期生が、
 夜の1期生公演には2期・3期生が登場してMCを盛り上げていた。

・出る予定ではなかった昼公演に急遽梅子(梅田悠)が出演
 事前に発表されていたメンバーの中に欠席者はいなかったはずだけど、一体何があったのだろう?
 変則的なポジションだったのかな?
 『普段16人のところを17人でやった』とお尻ちゃん(尻無浜冴美)がブログで書いていたから、そんな事情だったのだろうか。メンバーの立ち位置とか誰が誰のアンダーだとか、あまり記憶していないんだよねヽ(´ー`)ノ

昼公演の1曲目『Saturday Night Party』を見たときは『なんだか緩慢な感じだなぁ~』と思ったのだけど、
徐々にエンジンがかかってきたようで途中から皆イイ感じになって来た。
劇場公演で何度もパフォーマンスしているだけあって、既に体に染みついているのかなー。

今更パフォーマンス云々についてアレコレ言うつもりはないけれど、
メンバー達は思っていたよりかなり踊れていたと思う。

やっぱりSDN48の公演は掛け値なしに楽しい。

SDN48解散(卒業)後、いくつか”地下アイドル”と呼ばれる現場のLIVEにも行ってみたのだけど、
改めてSDN48の『誘惑のガーター』公演は洗練されているな…と思えた。

■印象に残ったMC
伊東愛:SDN48で、超一流の現場を経験出来たことは本当に良かった。

 「超一流」かどうかは置いておいて←
 曲・歌詞・ダンス・衣装のクオリティは非常に高く洗練されていることには違いない。

梅田悠(だったかな?):ノンティ(野呂佳代)に、「ここ(SDN48)でのツライ経験を乗り越えれば、どこだってやっていける。」と言われたことを覚えてる。

 梅子とノンティって普段あまり話しない間柄だと思ってた←
 …というのは冗談で、ある意味ライバルでもあるメンバー同士が励まし合える間柄って素敵だなーって思えた。

浦野一美:今日からキャッチフレーズを変えます! 今が旬ディー!!

 ウケたw もう卒業してるのに(^_^;)

大河内美紗:SDN48での一番の思い出は握手会でした。本当にファンの皆様から背中を押してもらえてありがたかった。

 ファンの多さとかあまり気にしていない人だと思っていたので、ちょっと意外だった。

加藤雅美:今日は最高のSaturday Nightにしましょう!!

 意気込みに力強さを感じさせる良いMCだった。

芹那:私が一番印象に残っていることは…うーんと、握手会かな?
   朝から夜まで一日中で長かったなー…って。ずっと立ちっぱなしだったし(観客w
   また機会があれば握手会やりたいなーと思うんですけど(ry

 何も考えないでただ「印象に残っていたこと」を答えてるでしょw
 本当に「直感の人」なんだなーって改めて思ったヽ(´ー`)ノ

シヨン:ワタシ日本語上手くなったでしょ? ドヤ顔っ!!

 ドヤ顔がブームなのね…w

チェン・チュー:まだ「チェンちゃん」で居られると思うので…。
メンバー(浦野?):結婚したらどうなるの?
チェン:(苗字が)「佐々木」になります。(観客www

48グループ初の中国人メンバーだったのが、いきなり佐々木さんにw
チェンちゃんは本当に日本大好きだよねー。
親日家なのは嬉しいけれど、両親になかなか会えなくて寂しくならないのかなー。


■驚いたこと
昼公演の大河内美紗の髪型!!
イメチェンし過ぎでしょー!Σ(・ω・ノ)ノ! 最初誰だかわからなかった…。
親友のVIC:CESSの”のしたん”ですら『美紗を発見できなかった』と言ってたしw
https://twitter.com/misa_okochi/status/338185590107430912/photo/1



SDN48はパフォーマンスはもちろんのこと、MCの内容も練られていて面白いから飽きがこない。
久しぶりに集まったとは思えないノリツッコミの鋭さ(笑)
ダンス中もアイコンタクトしたりして楽しそうだし、梅子なんかは「楽しい」オーラが全身から溢れだしていて、MCはデレデレしながら喋っていたしw

毎年3月31日は「SDN48メモリアルday」として同窓会公演を行ってもいいんじゃないかなぁ。
5月の「見逃した~」/「思い出せる君たちへ」での限定復活も同様に恒例行事化してもいいんじゃないかと。

『またSDN48のメンバーとしてあの舞台に立ちたい』

そう思えば、ソロとしての芸能活動にも身が入るかもしれないし、
忍び寄るAV業界の魔の手に堕ちることもないだろう←
メンバー達にとってSDN48が心の支え・防波堤になっているような気がするのは僕だけだろうか。

”48グループ中1番の勝ち組”と称されるあの芹那でさえ『1年後の同窓会公演(先日の3.31公演)を目指して芸能活動を頑張ってきた』と言ってたし。
※『週刊アスキー』のインタビューにて
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/144/144749/

メンバー達が楽しげな表情をしながらパフォーマンスしているのを見られてとても幸せだと思う。

メンバー自身、こうして皆が集まれる貴重な場を楽しむのは大いに結構。

でも、今はそれぞれが別の道を歩いているわけで…。
SDN48が解散した今、メンバー達の居場所は本来ならばもうそこにはないはず。

ソロになった後も芸能界で夢を追い続けているメンバーには、
SDN48で体験した楽しさや達成感を超えるような活動を目指して頑張ってほしい。

これに関してはちゃき(畠山智妃)が複雑な胸の内を書いていたなぁ。

SDN公演を振り返って…

ステージに立ってて、
この一年間で、こんなに充実した空間って…
正直なかったかも…

単独ライブも舞台もイベントも
常に全力で取り組んでる自信はあるし楽しんで来てるけど。
SDN公演ほどか?って聞かれたら…難しいかもしれない

(畠山智妃 オフィシャルブログより抜粋)
http://ameblo.jp/chaki-pu/entry-11503925605.html



多くのメンバーにとって、
最大のライバルであり超えるべき存在は”SDN48のメンバーだった自分”なのかもしれない。

Posted by りすお [RIS-O] on 25.2013   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/2687-611f123c

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend