BS-TBSサマーパーティー2012 「エチュード」 13:30公演

Category : SDN48
元SDN48 梅田悠、加藤雅美の2人が出演する即興劇「エチュード」を観てきました。

20120823_01.jpg

場所は赤坂BLITZ

TBSでもお台場合衆国みたいな催しが行われてるようで…複数の屋台が出ていた。

20120823_02.jpg

意外にもスタンド花はAKSの窪田社長からのみ。
※夜の部の米沢瑠美宛てにもう1つのスタンド花が出ていた。

ファンからのスタンド花があると思ったんだけどなー。
特に梅子(梅田悠)のファンはアツい人が多いので…。



演出は映画監督の古厩(ふるまや)智之さん。
『ケータイ刑事』『ホームレス中学生』などを手掛けた凄い人。

まずは古厩さんが登場。
喋り方と声が小田和正ソックリでそればっかり気になってたw

ほどなくしてキャスト(梅田悠・加藤雅美・浜尾京介)が呼び込まれた。

浜尾京介君はスーパーイケメンだった!!
顔の小ささ、輪郭、パーツの位置(眉と目の位置関係)、目の綺麗さなど、どこをとってもパーフェクト!!
自分が女子だったら一発でファンになると思うw
画像で見るよりも実物の方がイケメンだった。

さて(・∀・)

梅子(梅田悠)はカジュアルな衣装で登場。
まみたん(加藤雅美)は白を基調としたエレガントな衣装だった。(その辺はブログを参照)

『赤坂ダンスダンスダンス』のように監督およびキャストの椅子が合計4脚用意されていて、
『衝突』をテーマに監督主導でキャスト3人のエピソードを聞きだしていき、それをホワイトボードに記載していく形式。

■浜尾京介
中学2年生の頃、当時付き合っていた彼女と口論になった話
・彼女の家のインターフォンを押せずに(彼女が寝坊して)数時間待っていたエピソードに一同驚く
・彼女がわがまま。ずっと我慢して付き合ってきたけれどキレて口論になった

■梅田悠
元カレ(当時付き合ってた彼)とディズニーシーに行ったが険悪なムードになり説教を食らった話
・当時の彼氏に肩をポンと叩かれたとき『元カレを思い出しちゃうから止めてよ』みたいなことをポロッと漏らしてしまって彼氏が不機嫌になった
・元カレと元々カレ(笑)の修羅場の話が面白かった(梅子を争って2人の男子が…?)
 梅子、男っ気無いようなこと言ってたけどモテモテじゃん…w
・梅子はサバサバ系で強気に見えるけどいざ怒られると黙り込んでしまうらしい(実は乙女?)

■加藤雅美
家族と衝突した話
①仲の良い弟と年に一度の大喧嘩したときの話
②高校生時代「肉のハナマサ」(スーパー)で自分へのご褒美に中トロを買ってきたが
 残り半分を兄に勝手に食べられてしまって喧嘩した話w
⇒監督に『加藤さんの話はあまり中身が無いね』と突っ込まれていたがまさかの両方採用(笑)
 しかし女子高生時代の自分へのご褒美が中トロって…w

上記のエピソードを約1時間かけて聞き出していた。
やっぱり色恋沙汰のエピソードの方が盛り上がるね~。
キャストの3人をアイドル視している人達にとってはあまり聞きたくない話なのかもしれないけれども、
個人的には元カレ・元カノで攻めてきた2人に拍手を送りたい。
まみたんは恥ずかしがり屋なのか元カレの話とか絶対にしないよねw
弟と喧嘩したときに「じゃがいもを投げつける」とか、弟に対して「この天パ!(天然パーマ)」とか、意外な一面を聞けて面白かったけどね。

ということで、梅田悠、浜尾京介、加藤雅美×2の合計4つのエピソードで即興劇をすることに。
ここで前半終了 ~ 20分休憩。

ロビーに出て知人と雑談していたけれど、梅田悠・加藤雅美界隈でいつも見かける人はあまりいなかったよーな。
DDっぽい人もかなり駆逐されてきた気がする…やっぱり即興劇は敷居が高いのかな。



エチュードは持ち時間7分。

浜尾君のアドリブ演技のスキルがかなり高くてビックリ。
イケメンなのに面白いとかズルい(>_<)

即興劇というと、どうしても劇団木本夕貴のエチュードが思い出されてしまい…
あのグダグダ感は金返せレベルなので(笑)今回もそんな感じだったらどーしよーと思っていたのだけど、想像以上にクオリティは高かった。
おそらく浜尾君のスキルが高かったことが大きいのだと思うけど、これがいわゆる”古厩マジック”なのだろうか。

当初心配されたまみたんのエピソード。
即興劇にしてみたら結構面白かった。
弟に対しての「天パのご飯なんか食べたくないし(-_-;)」とか
兄に対して「だからブクブク太るんだよぉー」「デブデブデブデブ!」とかw
自宅での素のまみたんが見られたような気がする…ヽ(´ー`)ノ

梅子も自由な感じで、小道具として用意されたアイスのガリガリ君を即興劇中に食べ出すしw
最終的には浜尾君もガリガリ君を食べる流れに…w

ただ、瞬間的にスイッチを切り替えて泣き出した梅子・まみたんは流石。
なかなかの熱演だったんじゃないかと。



これだけ面白かったのは何故か?を考えてみた。
それはおそらく、これが「実体験」に基づいた「リアルエチュード」だったからだろう。
見ている方(=観客側)は当時の様子を想像しやすいし、役者の方も感情移入しやすいという双方にメリットがあるからね。

「リアルエチュード」は大学の授業で実際にやっているらしいけど、こういう授業なら面白そうヽ(´ー`)ノ
でもこの3人だから面白くなったのであって、「やらされ感」でやってる学生の演技だったら全然面白くないんだろうな。。。

最後は「告知もOK!」というカンペが出されw

浜尾君は『明日のエチュードにも出ます!』
梅子・まみたんは11月から開始される舞台『イエロー』の告知に加え…
9月6日(木) 梅まみイベントVol.2の開催を発表!!
会場は前回に引き続き渋谷Gladとのこと。
『梅まみ緊急イベント~加藤雅美24歳最後の夜~』予約受付

イベント開催決定は嬉しいけれど、また平日か…(๑¯ω¯๑)
Posted by りすお [RIS-O] on 23.2012   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/2451-1bb27514

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend