SDN48 Final Stage ~AKB48 SINGAPORE THEATER "LIVE" VOL.12~

Category : SDN48
SDN48 Final Stage ~AKB48 SINGAPORE THEATER "LIVE" VOL.12~ についての簡易レポ。

2012年2月17日 現地時間19:00
シンガポールのAKB48 SINGAPORE THEATERにてSDN48の最後のシンガポール公演が行われた。

20120219_01.jpg
チケットはこんな感じ。

裏面に記載されているアルファベットにより入場順が決まる仕組み。
ちなみにアルファベットはAKB48 SHOPでのチケット購入時に自分で選択が可能です。

20120219_03.jpg
18時前のSCAPE(LIVE会場)の様子

続々と人が集まってきました(`・ω・´)

見た感じ、前回のシンガポール公演よりも日本人は圧倒的に少なかったような。

前回のシンガポール公演では開演1時間前には入場が始まっていたのだけど、今回はやや押し。

20120219_04.jpg

秋葉原のAKB48劇場ではスタッフによるビンゴマシーンの抽選で入場順が決まるのだけど、
シンガポールでは入場口のすぐ横にあるディスプレイに入場順が表示されます。

1順が「J」といった具合です。
景気付けに「A」を選んだ人、乙ですw



SDN48の最後のシンガポール公演は急遽決まったことなのか(といっても1か月以上前から告知されていたはずだが…)、今回AKB48 SHOPではSDN48グッズはほとんど販売されていませんでした。
(第一回公演および第二回公演のTシャツくらいしかなかった)

なんだ…今回Tシャツないのか(´・ω・`)
SDN48グッズを見越して多めに両替してきたのに←

そう思っていたら…
開場直前にスタッフから『これからAKB48 SHOPでTシャツが販売されます。数に限りがあります』と英語によるアナウンスが!!

入場前にそそくさとAKB48 SHOPに向かい、無事にTシャツをゲット!

20120219_02.jpg

ちなみに「M」サイズは売切れでした(苦笑
販売から2~3分しか経ってないのに売切れって…
おそらく製造が間に合わなくて入荷していなかったんだろうなー。
スタッフがその場で袋詰めしてたし(笑)



以下、簡易レポ。

■陰ナレ(注意事項)
日本語→芹那
中国語→チェン・チュー
英語→男の人(スタッフ?)

てっきり英語バージョンはさや姉(近藤さや香)がすると思っていたので、肩すかしをくらったΣ(・ω・ノ)ノ!


■シンガポール公演開始
公演19:00過ぎにスタート。

1.Overture (SDN48 ver)

2.MIN・MIN・MIN
 蝉衣装ではなく(M3の)天ベルっぽい衣装


3.天国のベルは三回目のドアで開く
 間奏のセクシーな振り付けで観客の歓声が最高潮に。
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20120218-905325.html

☆MC(自己紹介)
チェン・チュー以外は英語。(チェンは中国語)
※メモっていないのでかなり曖昧

まず、佐藤由加理による導入MCから全員で挨拶(Good evening! We are SDN48! とかそんな感じ)
ほとんどのメンバーは『Good evening everyone!』みたいな挨拶から始まっていたので、そこは省略。

芹那:Let me shout "セリーナ大好き~♪"
観客:セリーナ大好きー!!○(≧∇≦)o

2曲終わった時点で、芹那は汗だく。
今回は初っ端からかなり気合が入ったパフォーマンスをしていたと思う。
MCでは常に満面の笑みを浮かべていたご機嫌セリーナでしたo(´▽`*)/♪

佐藤由加理
前回のシンガポール公演では『My head size is my heart size』(おでこの広さは心の広さ)と簡易な英語で自己紹介をしていたけれど、今回はもうちょっと難しい言い回しで工夫していた。
しかし、途中で『まいねーむいず…』みたいなヒドい英語が出てきて笑えたw

佐藤:I like Japanese food!
観客:!?
佐藤:I like chicken rice!!
小原春香:It's Singapore!! (ダチョウ倶楽部的なツッコミ)
佐藤:Σ(`・Д・ノ)ノ

観客はややウケといったところ←
個人的には『えっ?今のギャグだったの?』みたいなw

河内麻沙美:I visited Singapore on July of last year!
観客:おおーっ!
河内:This is my second visit.
河内:I am SDN48's fashion reader!
観客:おおーっ!
日本よく行う(外イベント向けの)MCを英語にした感じ。

小原春香:My nickname is "春ちゃん"
観客:春ちゃーん!!
小原:Thank you♪
小原:Please call me きゅるる~ん♪
観客:きゅるるーん!!
小原:Tonight, I want to be your princess!
観客:おおーっ!○(≧∇≦)o

英語でもブリッコMCは健在でした←
※でも可愛いから許す

相川友希
SDN48のセクシー担当であることをアピール。
最後は『SEXY BEAAAAAM!』って…モー娘。時代の矢口真理かよw

木本夕貴:My name is Yuuki Kimoto! Please call me "きーぼー!"
観客:きーぼー!!○(≧∇≦)o

その後、ちょこっと喋ったあと観客にコール&レスポンスを要求。
木本:きーぼー!
観客:きーぼー!
木本:きーぼー!
観客:きーぼー!
木本:きーぼー!
観客:きーぼー!

例によって(?)大げさなアクションでマイクを観客に向け、笑顔を振りまいていました。
初海外遠征とは思えない、緊張を感じさせないイイMCだったと思う。

藤社優美:Good evening! My name is Yumi Fujikosoooo!!
観客:Σ( ̄∇ ̄;)

あまりの声の大きさに耳をふさぐ外国人が続出(>_<)www

藤社:I'm glad to see You! I want to come to Sigapore!!
藤社:Because my parents' honeymoon was Singapore!!

へぇ~ふじこの両親のハネムーン先はシンガポールだったのか(・∀・)
それはともかく意外に英語の発音が良くて驚いた。
そこはさすが現役大学生といったところか。

チェン・チュー
中国語によるMC
大学生時代、第二外国語に中国語を選択していたのだけれども全く分からずw
結構長めのMCで、途中で涙ぐんでいた。
観客も共感していたみたいで、感動的な内容だったのではないだろうか。

光上せあら
初っ端から声がかすれていて(いつもか?)危うい感じw
途中でMCが飛びそうになり『三期生って(英語)でなんて言うんですか?』と近藤さや香に日本語で質問するシーンもあったり。
『自身にとって初の海外遠征であること、今回のコンサートに向けて色々苦労した』
『でも、シンガポールに来れてとても嬉しい!』みたいなトークを英語で行った。
そして何よりも驚いたのが次の一言。

せあら:Because my grand father is Singaporean!
観客:おおおおお!!

Σ( ̄∇ ̄;)マジか!!
光上せあら(本名:康上 慧愛蘭)ってスゲー名前だなぁ…と思っていたけれど、実はシンガポール人の血が流れていたのね。シンガポールって多民族国家みたいな感じだと思っていたけれど、名前の付け方からして(祖父は)中国系アジア人なのかな? 確かレイチェル(西国原礼子)もハーフ?クォーター?って言ってたし、SDN48は国際色豊かだなぁヽ(´ー`)ノ
泣きそうになりながらも必死にこらえてMCをするせあらを見て好感度UP

尻無浜冴美:えっと…Please call me "お尻ちゃん!"
観客:お尻ちゃーん!ヾ(≧∀≦*)☆彡
尻無浜:"お尻" means Hip とか言っていたような。

『えっと、うーんと…』と日本語を交えながら(w 一生懸命MCをするお尻ちゃん。
その後、何かが吹っ切れたのか左腕に書いてあったカンペを腕時計を見るような仕草で堂々とカンニングしながら喋る姿に観客爆笑。
いやー、いい度胸してるわ。この子w

西国原礼子
MCを始める前から『マーライオンコール』がw

西国原:I came to Singapore before. Do you remember me?
観客:うぇーい!!
西国原:I called Japanese Cleopatra(クレオパトラ)(観客w
(日本人に向けて)
西国原:シンガポールでは日本のクレオパトラということになってるから、黙っておいてw
日本人観客:ヽ(´ー`)ノ

近藤さや香
相変わらず流暢な英語で…と言いたいところだけど、何度か言い直したり、涙ぐんだりしていつもとちょっと様子が違っていた。SDN48として最後のシンガポール公演ということを強く意識したMCだったと思う。


4.誘惑のガーター
芹那、佐藤由加理、小原春香

センターは佐藤由加理。
ガーターは他にもチェン・チューときーぼーが出来るので、
蓋を開けてみるまで誰が出るのか分からなかった。


5.I'm sure.
河内麻沙美、相川友希

TDC『見逃した君たちへ』でのコラボレーション再び。
2人が絡み合うセクシーなシーンでは外国人が大盛り上がり。


6.オールイン
西国原礼子、木本夕貴、近藤さや香、藤社優美、 チェン・チュー

センターはチェン
ソロパートはレイチェル(西国原礼子)
きーぼー(木本)のオールインって珍しいような。


7.じゃじゃ馬レディ
芹那、相川友希、尻無浜冴美、河内麻沙美、佐藤由加理、光上せあら

センターは芹那


8.愛よ、動かないで(レイチェル=西国原礼子) ※生歌

9.口説きながら麻布十番 duet with みの もんた
佐藤由加理、芹那、小原春香、光上せあら、相川友希、チェン・チュー、河内麻沙美、藤社優美
with みのもんたパネル

まさかシンガポール公演でこの曲をやるとは思ってなかったからビックリΣ(・ω・ノ)ノ!
そして更に驚いたのは・・・



みの もんた氏パネル出演(笑)

こんなもん空輸するなよw

この演出、外国人にかなりツボだったらしくw
曲の途中までずっと爆笑していた。
今日一番の盛り上がりだったかも←


☆MC
小原春香、木本夕貴、尻無浜冴美、近藤さや香、西国原礼子

小原:Quiz time!
小原:Do you know him?
観客:うぇーい!
小原:He is Japanese famous MC "みの もんた"!
観客:○(≧∇≦)o

その後、みのさん退場w

ここでさや姉(近藤さや香)が初海外遠征メンバーについて特徴を交えながら改めて紹介。

木本夕貴
観客の手拍子に合わせて得意技(?)の生グレープフルーツ絞り(コール)を披露w
掛け声は『みんなも生グレ好きだっちゃ♪ ヘイ!』

尻無浜冴美
過去に『すっぽんの女たち』で披露した”ラーメンの湯切り”を披露。
かなりシュールな絵になっていてこれはこれで笑えたw

全員参加で『タケノコニョッキ』ゲーム
詳しい説明は省略(興味があったら自分で調べてw)
小学生くらいの女の子をステージ上に登壇させて全員でゲームをやったり。

罰ゲームは『マーライオンのモノマネ』
1回目→さや姉・きーぼーがマーライオンのモノマネ
2回目→西国原・小学生くらいの女の子がモノマネw


10.エロスのトリガー

ここからは全員参加。
意外な曲が出てきて驚いた。


11.Black Boy

MIXの勢いが凄かった。
海外でもこの曲はかなり浸透しているようで。


12.ガンバリーナ

前列のメンバーがしゃがんで、後列のメンバーが足をあげるタイミングで…
藤社のキックが春ちゃんを直撃(笑)
腹黒…もとい腹ピンクの春ちゃんも、後輩に蹴られてさすがにイラッと来たんじゃないだろうかw


☆MC
次の曲への繋ぎ的な、軽いMC

13.GAGAGA(ややShort)
14.愛、チュセヨ(ややShort)

『やりたがり屋さん』のようなセクシー衣装でパフォーマンス。
どうしてもまさみんのπに目が行ってしまう(๑¯ω¯๑)←

間奏が短い(すぐ歌に入る)ショートバージョンになっていた。
MIXを入れようとしていた人達が肩すかしを食らって意気消沈w
普段とは違う曲構成だったがメンバー達はミスもなくよくパフォーマンス出来ていたと思う。


15.おねだりシャンパン

センターは芹那。
加藤雅美のアンダーはきーぼー(木本)かと思っていたけれど、芹那だったようで。
『飲んでか~ら言え!』『ハイハイハイ!シャンパン!』の掛け声は観客全員で。
寝転がって足を上げてメンバーをまたぐシーンでは外国人が大盛り上がり。
この曲も今日1~2位を争う盛り上がりだったと思う。


☆MC
佐藤由加理、英語で『次が最後の曲となります』
観客から『え~っ』の声があがる。


16.愛されるために

客席全体が緑色のサイリウムで埋め尽くされていた。
この曲ではまさみんが号泣。
何度もうつむいて歌えなくなりそうなほど泣いていた。
芹那をはじめ、その他複数名のメンバーも感極まっていたような。

(ソロパートの部分について)
大河内美紗パートを光上せあらが、野呂佳代パートを近藤さや香が担当。
これはレア(`・ε・!!


アンコール 20:34

アンコール発動は現地の方。
メンバーの名前を呼んで行って最後は『SDN!』『48!』コールを連呼。


17.やりたがり屋さん

アイアイアイヤ~♪の部分は観客も一緒にコール(?)
色々物議をかもした曲(MV)ではあるけれども、海外では意外なほど好評だったようで。
メンバー達はアンコール以降(上記の)SDN48 Tシャツを着用していた。


☆MC
近藤さや香、流暢な英語で『誰かのために』プロジェクトの説明


18.誰かのために

この曲ではかなりのメンバーが感極まっていた。


☆MC
佐藤由加理、涙を流しながら英語で『本当に最後の曲です』

~円陣~

19.孤独なランナー

円陣を行い、曲が流れだしてから各メンバーが所定の位置につくまでのほんの一瞬間、
芹那とレイチェルがガッチリ抱き合って感動を噛み締めていた様子が今でも目に焼き付いている。
本当にSDN48を愛しているんだな…と改めて思えた。

20:55 終了

■終演後
出口付近にて全員握手会

先頭にいた光上せあらに預かっていた伝言を伝えたが…

光上:う”ぇ~ん…○×△□…(ノ∀`)

号泣していて聞き取れなかったようで(汗

RIS-O:泣くなよ~!(^ω^;)(;^ω^) 今日良かったよ♪

緊張が一気にほぐれたのか、顔をクシャクシャにして化粧ボロボロで泣いていた。

春ちゃん:アリガト♪
R:つぐみさーん♪(*´艸`) (←舞台の役名w)
春ちゃん:(/∀\*)

河内麻沙美:りすおさーん♪
R:(*・∀・)ノ
※剥がされた(涙

木本:あぁ…りすおさん!いつもありがとう!!(涙
R:初海外公演オメデト! お疲れ様(*・∀・)ノ

さや姉から妙に丁寧な挨拶をされてビックリ。
前回のドS対応はなんだったんだw

佐藤由加理:そのTシャツ藤社(優美)?
R:違う違う(^ω^;)(;^ω^)(そもそも藤社Tシャツなんて無いだろw)

芹那:ようこそー!\(^o^)/

いや、もう帰るのだが( ´_ゝ`)


R:明日のイベントも頑張ってね。
芹那:ウン♪

西国原:そのTシャツ誰よ?
R:○○○ちゃん。
芹那:A○女優だよね♪(・∀・)ニヤニヤ
R:Σ( ̄∇ ̄;)アッー!! 声デカッ!!(笑)


芹那のテンションがかつてないほどに高くて驚いた…。


■終演後の出待ちの様子
20120219_05.jpg

パネルは一文字ずつ。
すべて手作り。
『愛されるために』でまさみんが号泣していた理由の一つはコレだったんじゃないかと。
(LIVE会場の立ち見エリアでこのパネルが掲げられていた)

20120219_06.jpg

笑顔で手を振る木本夕貴。

20120219_07.jpg

左から木本夕貴
現地ファンからのプレゼントを確認する河内麻沙美
(右側で)ピンクのレッスン着を着用しているのは小原春香

20120219_08.jpg

笑顔で手を振る河内麻沙美。

芹那がバスの最後尾のシートにひざ立ちして、自身のケータイで現地ファンを撮影している姿が印象的だった。
SDN48としての思い出を残しておきたかったんだろうなー。

それにしても画質悪っ!!
やっぱり15,000円のデジカメには限度があるなヽ(´ー`)ノ

バスが発車した後、現地のカメラ小僧達がバスを追いかけて猛ダッシュ!!
こえぇーよw

ま、お国柄の違いなんだろうな~ヽ(´ー`)ノ

Posted by りすお [RIS-O] on 19.2012   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/2280-8f6e2c1d

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend