SDN48 ラストシングル&アルバム発売決定!

Category : SDN48

SDN48、ラストシングルは王道アイドルソング

SDN48が3月7日にラストシングル「負け惜しみコングラチュレーション」を、翌週3月14日には1stアルバムをリリースすることを発表した。

20120131_02.jpg

3月31日に東京・NHKホールで行われるライブを最後に、メンバー全員が卒業するSDN48。彼女たちにとって最後のシングルとなる今回の曲は、昔の恋人の結婚に対して「自分が悔しくなるほど幸せになってほしい」と願う“僕”の切ない心境を描いたナンバーで、SDN48にとって初の王道アイドルソングに仕上がっている。また楽曲に合わせて、衣装もこれまでのセクシーでクールなファッションから制服風へとチェンジ。卒業シーズン、そしてメンバーの卒業にふさわしい雰囲気を漂わせている。

20120131_01.jpg

今回のシングル選抜メンバーは芹那、佐藤由加理、小原春香、大堀恵、浦野一美、野呂佳代、梅田悠、加藤雅美、穐田和恵、河内麻沙美、木本夕貴、藤社優美の12名。ラストシングルの発表に向けて、芹那は「この曲の『僕』が『君』を思うように、私達も、応援してきてくれたファンの人たちの心にずっと残りたい」、大堀は「有終の美を飾るべく全力で歌わせて頂きます」とコメントしている。
(ナタリーより抜粋)



みの もんたがラストシングルじゃないだろーと思ってたけど、やっぱり来たね♪

選抜メンバーはほぼパーフェクトヾ(≧∀≦*)☆彡

ルックス・パフォーマンス・トーク力・知名度・ファン人気…各々突出したメンバーが集められていて、非常にバランスの良い選抜メンバーになっていると思います。

SDN48は佐藤由加理・芹那・小原春香の(シングル選抜)TOP3を除けばメンバーがほとんど固定されておらず、楽曲の世界観によって選抜メンバーがガラッと変わったりして首をかしげることも多かったのですが…最後にようやくまともな選抜メンバーになったのではないかと。
(色々異論はあるだろうけれど、異論を唱える人の数が最も少なくなるメンバー構成ではないかと)


AKB48みたいなお子ちゃまじゃなくて、大人の魅力あふれる洗練されたメンバーが集まったSDN48が好きなのさ(キリッ

みたいな感じで今まで語ってきたわけですが…。
今回は”王道アイドルソング選抜”のために集められたメンバーということで…。
やっぱり自分はアイドル路線が好きみたいw

インタビュー記事を読む限り、やっぱり芹那のコメントが光ってるなぁ。

噂によると『女が嫌いな女芸能人ランキング』の上位に芹那がランクインしたらしいけど(w
あの声と見た目に騙されてる人がかなり多いと思う。
※最近持ち上げ過ぎているのか、友人から『最近芹那に推し変したんですか?』というメールが来た←

それはともかく(汗

『誘惑のガーター』公演でWセンターを張っている加藤雅美・穐田和恵の両氏が選抜入りしていることが嬉しいわけですよ。劇場公演を観に来ている人であれば、パフォーマンス能力に優れステージ上で輝いている二人を完全に無視することは出来ないはず。
梅田悠・藤社優美も同じく劇場公演で光っていたメンバーじゃないかと。
ダンスのキレの良さはメンバー39人の中でも抜群。
身長の低さを感じさせないダイナミックな動きで観客を魅了していたし、(個性は違うけど)2人ともMCがかなり面白かった。

あと、何気に木本夕貴&加藤雅美が同時に選抜入りしているのも嬉しかったり。
1期生公演のセンターが加藤雅美で、2期生公演のセンターが木本夕貴。
同じポジションであることもあって、二人が同じ『誘惑のガーター』公演に出たことは片手で数えるほどもないはず(サプライズ公演を除いて)
抜群のルックスを持ちながら、それを鼻にかけることなく気さくに接してくれるし、MCでは変なテンションで常に笑いを追及していたところに好感が持てる。

AKB48からの移籍メンバー(佐藤由加理・大堀恵・野呂佳代・浦野一美)については、特段推しているわけではないのだけれども『誘惑のガーター』公演が初日から満員だったのは彼女たちのお陰だと思っているし、AKB48からの完全移籍が決定して様々な思いを抱えていながらもSDN48のために尽力し、知名度向上に大きく貢献してくれたと思う。
小原春香については、欠員補充のような形で半ば強引にAKB48から移籍させられたのにも関わらず、最初は決まったポジションがなく出番も少なくて…
おまけに今までの”姫キャラ”のイメージを覆すような際どいグラビアばかりやらされていて、本当にヒドい扱いだった。そんな姿を見てきたから報われてほしいな~とずっと思っていたわけです。

芹那は…敢えて説明するまでもないけど、SDN48唯一の”超メディア選抜”として連日テレビや雑誌に出演。
SDN48の知名度向上に最も貢献してくれたのは彼女だと思う。
確かに歌とダンスはアレだけど←
ソロでTV出演しているときでも『”SDN48の”芹那です』 『今日はメンバー達が応援してくれているから』のような”SDN48愛”を感じさせる発言が多く、そんな彼女が先陣切ってTVに出まくってくれたことには感謝したい。

河内麻沙美は『GAGAGA』リリース時期の扱い(干され具合)が本当にヒドくて、『人気があるのにどうして…』と思っていたのだけれども、オシャレにひた走るイマドキ女子なのかと思いきや、意外に度胸が据わっていて(セミヌードや多少の下ネタも厭わない)積極的な姿勢が評価されて本当に良かった。

リリースは嬉しいけれど、あぁ~本当にあと少しで卒業しちゃうんだな…という寂しさもあったり。

でも、最後の最後でかねてから切望していた『写メ会』が来たのは嬉しいね。
別に接触目当てじゃないのだけど、写真ってやっぱり記録・記憶に残るじゃないですか。

『写メ会』(写真会)ってどんな感じですか?

そんな質問が来たので簡単に説明すると…

”手持ちのケータイ(スマホ含む)のカメラ機能を使って2ショット写メが撮れる”

という神イベントなのですヾ(≧∀≦*)☆彡

詳しくはカテゴリ「SDN48」を選択して過去のイベント参戦レポを探ってもらえば分かると思いますが…
こんな感じの写真が撮れます。(※PC専用/撮影はスタッフ)


iPhone4で撮影(500万画素)

これは気合を入れすぎて失敗した悪い例なので←

全く参考になりませんが(・∀・)

とりあえず『その服、何年着てるの?』みたいなボロボロの格好をしていかなければ大丈夫かと。

写真会はAKB48の『桜の栞』リリースおよびSDN48『GAGAGA』リリースの時に行われましたが…
(その他NMB48の方でも行われているようですが)

少しでも綺麗に撮影するためにケータイを買い替える人が続出w

日本経済の復興にも一役買っている(?)素晴らしいイベントなのです○(≧∇≦)o

かくいう自分もiPhone4からiPhone4Sに機種変しようかと悩み中←
まぁどーせ現像するわけでもないからiPhone4で十分かな…。

今回のイベントはアルバム特典ということで、1人につき2000円かかります。
最後の思い出に39人全員と撮影しようか…と思うと約8万円かかるわけですがw
まぁ今の人気を考えれば妥当、もしくは安い金額じゃないかと。

なんせ”2ショットポラロイド撮影権”が10万~20万円で取引されている時代ですからΣ( ̄∇ ̄;)

3/10、11日はラストシングルの劇場盤イベント(握手会)
こちらは休日出勤がほぼ確定しているので行けなそう…。
写メ会に注力しようかなヽ(´ー`)ノ
Posted by りすお [RIS-O] on 31.2012   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/2260-d17332b5

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend