デキる男の条件

Category : TV
先日、深夜にTVをつけっぱなしにしていたら元NEWSの山下智久君(山P)が出演している旅番組が放映されていました。

番組名は『YAMASHITA TOMOHISA ROUTE66 たった一人のアメリカ』というもの。
ありがちな単発の旅行番組ではなく毎週放映されているようで、ちょうど本日の深夜25:29から日本テレビにて放映される予定です。

■番組HP
http://www.ntv.co.jp/route66/index.html

■番組概要
ルート66…
1926年に誕生したアメリカ初の大陸横断道路。
シカゴからアリゾナ、テキサス、ネバダなどを通り
西海岸ロサンゼルスへと続くこの道は、
東から西へと発展してきたアメリカの歴史そのもの。
さらにこの道を通して映画や音楽などの
ポップカルチャーが発展したためアメリカの
マザーロードとも呼ばれ、
多くの人に愛されるアメリカ文化の象徴とされています。

しかしそんなルート66は1985年に役目を終えて廃線、
それはまさに山下智久が生まれた年でもあります。
なにか運命的なものを感じた山下は、
ルート66を完全走破することを思い立つ・・・
そして彼は旅に出る
自分が生まれた1985年に作られたアメ車に乗って
26年の時を経たアメ車はちょっと厄介な相棒・・・
あちこちにガタがきており、旅の間、
細かなメンテナンスは欠かせない…
もちろん、メンテナンスするのは山下自身だ



この番組を見ていて思ったことは…

英語ができる男はカッコイイヾ(≧∀≦*)☆彡 ということ。

帰国子女の赤西仁が英語ペラペラなのは知っていたけれど、山Pも(流暢ではないが)日常会話程度なら英語ができるみたいで驚いた。イケメン度更にUP!!みたいな( ´ ▽ ` )ノ

英語に限らず、外国語がしゃべれる人って格好良くないですか?

会社の同僚も帰国子女だったみたいで、中国から受け入れた社員と英語で会話していて『こやつ…デキる!!Σ( ̄∇ ̄;)』と印象が一変した記憶がありますw

昨年、SDN48の海外公演にくっついていってシンガポールに遠征してからというもの、
語学力(特に英語)の大切さを痛感しています。
それと同時に『旅って結構いいもんだなぁ』とも思い始めました。

時間があればシンガポール紀行の様子を載せていきたいなーと思ってるんですけど、とにかく言葉が出てこない(または聞き取れない)ストレスが凄かった。
結局のところ『パスポートとお金さえあれば何とかなるな』という悟りの境地に達したのですがw
逆にいえば英語さえできれば何不自由なく国内と同様に動きまわれたのではないかと思われます。
(シンガポールは治安も良くかなり都会でした…日本よりも栄えてるんじゃないか?というぐらい)

ジャ○ーズには特に興味ないのですが、山Pには『明治大学を卒業しているだけのことはあるな!』といわれるようソロでも頑張ってほしいところです。
Posted by りすお [RIS-O] on 23.2012   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/2251-3812ec08

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend