SDN48 コンサート in 幾徳祭 (神奈川工科大学)

Category : SDN48
ざっくりとレポ&感想を。

座席は全部で1100席
客席はすべて埋まっていたと思う。(多分)
自分は10列目辺りのセンターブロックで観戦。
SHIBUYA-AXと違って席と席の間隔が狭かったので、結構見えづらかった。
ただ、オールスタンディングのライブハウスに比べればかなりマシだったと思う。

17:30の開演予定だったが、10分遅れくらいでスタート。

■セットリスト
01.overture(SDN.ver)

02.MIN MIN MIN

ここで幕が開いてメンバーが登場!→観客大盛り上がり!という流れだったはずだけど…
Aメロが流れてからしばらくしてもまだ幕が開かないため、観客がザワザワザワザワ(笑)

程なくして音楽が停止。

野呂佳代:みんな盛り上がってるかい?
     (こうしたトラブルも)ライブっぽいね!

と、幕の向こう側からノンティ(野呂佳代)の声だけが聞こえてくる異色のオープニングw

結局overtureから仕切り直し。


03.天国のドアは三回目のベルで開く

間奏の寝っ転がるシーン、後ろの方の人は全く見えなかったんじゃないだろうか。
ライブハウスとは違って段差がないから仕方が無いけど…


04.MC
伊東愛、三ッ井裕美、野呂佳代、大山愛未、近藤さや香、津田麻莉奈

自己紹介をしないままにノンティがどんどん話を進めようとして、さや姉から注意されるw

野呂:ここは…イケメンが多い! スーツ着た人も多くて格好良かった。
   もし私が大学に行ってたらサークルに入りたかった。

大学生時代、どんなサークルに入っていた?という話になり…

津田 :私は帰宅部でした。

佐藤:あー、どの大学にもある全国共通の帰宅部ね←?

大山:ギャルサーには入ったことはあるけどサークルはない。

野呂:いかにも悪いことやってましたって顔してるもんね(観客w

大山:ちょっとww

伊東:私もサークルに入ったことがないんですよ。ミスコンに出たかった。
   後は…恋をしたかったな♪(観客ヒュー♪

近藤:私はイケメンハンターサークルを作りたいんですよ(観客w


05.誘惑のガーター
芹那、佐藤由加理、福田朱子 (センターは佐藤由加理)

06.I'm sure
穐田和恵、加藤雅美

07.愛よ、動かないで
レイチェル(西国原礼子)

08.MC
レイチェルが少し喋った後、呼び込みにより以下のメンバーが迷彩服衣装で登場。
レイチェルとバトンタッチ

加藤雅美、穐田和恵、西国原礼子、福田朱子、佐藤由加理、芹那

(自己紹介)
加藤:私は大学には行ってなくて、ミュージカル専門学校にいってました。
   なので、こうした学祭に出るのが夢でした。

芹那:私は実は大学に通ってたんですけど。ミスコンに出たことがあるんですよ!(観客:おーっ!

野呂:あぁー、可愛い顔してるもんね(観客w

芹那:そうです!そうなんです!(観客ww

↑否定しないのかよ(笑)

芹那:で、当然ミス(グランプリ)になると思いきや…? 準ミスだったんですよ。

芹那:ミスに選ばれた人は本当に綺麗な人で、在学中はずっと目標にしてたんです。
   その人とは今でも連絡とりあってるという素敵な話でした( ´ ▽ ` )ノ

佐藤由加理:幾徳祭はそうそうたるアーティストが出演してるんですよ。
      例えば、チャゲ&飛鳥さん、SEAMOさん、などなど…。

佐藤:そんな学祭にSDN48を呼んでくれてありがとうございます。
   次はAKBのあの曲をやっちゃいます!

09.Everyday,カチューシャ

10.ポニーテールとシュシュ

11.MC
佐藤:残念ながら次で最後の曲となります。
   私たちのデビューシングル『GAGAGA』と2ndシングル『愛、チュセヨ』を続けて聴いてください。

12.GAGAGA
センターポジションは伊東愛

13.愛、チュセヨ
佐藤由加理・芹那のダブルセンター

18:42終了~ EC(アンコール)

『SDN48 in 幾徳祭』Tシャツを着たメンバー全員が登場。

14.淡路島のタマネギ(幾徳祭Ver)

最初の喋り部分を(シンガポールの時と同じく)ノンティが担当。
『タマネギタマネギ!』の部分を『イケメンイケメン!』に変えたり、『幾徳祭最高!』なんていうフレーズも入っていたと思う。

15.おねだりシャンパン
センターは加藤雅美。
その脇をノンティ&芹那&伊東愛が固めていた。
寝っころがるセクシーなシーンはやはりよく見えず…。

16.MC
佐藤由加理・野呂佳代主導のもとにMCが行われた。
その流れで『じゃんけん大会』が開催されることに。

メンバーが着ているものと同デザインの『SDN48 in 幾徳祭Tシャツ』(サイン入り)を五名にプレゼント。

佐藤由加理(ゆかりん)とじゃんけんして、勝った人のみが勝ち残り。

最後、6人くらい勝ち残ったところで『客席の前の方に出てきてください』という流れになったが…

明らかに既に負けていたであろう人が前に出てきていて、最終的には10~12人くらいになっていたような。

野呂:あれ? さっきはそんなに残っていなかったような…。
   呼ぶの早すぎましたかね(苦笑

キャプはそんな風にお茶を濁していたけれど…

芹那:あ~!! そこの人さっき…!

と言いかけたけれど、空気を読んだのか口をつぐんでしまった。
ああ見えて芹那はかなり鋭いので、きっと不正をしている輩に気付いていたんだと思う。
一見何も考えていないようで実は正義感が強くて真面目な芹那。そのギャップがいいんだよね。

佐藤:最後はあの曲で盛り上がっちゃいましょう!

17.孤独なランナー

19:08 終演

■総括
セットリストはシンガポール公演のそれをほぼ踏襲するもので、加藤雅美&穐田和恵の『I'm sure.』など”幻のユニット”が見られて満足した人も多かったのではないだろうか。
最初、まみたん(加藤雅美)が編み込み&デコ出しヘアーだったのでどこにいるか分からなかったw
その他、芹那が髪を切って前髪を作ってきていたり…
既存のSDNファンにも楽しめる要素が沢山あったと思う。

AKB48が慶応大学でコンサートを行ったときは、誹謗中傷・下品な野次が飛んでニュースになったほど酷かったようだけど、少なくとも自分の周りではそうした野次が聞こえることもなく、全般的(8割くらい?)には平和な雰囲気だと思う。

ただ、最前列~二列目あたりのSDNヲタが酷かった。
巨大なサイリウムを振りかざし、野呂さんから遠回し注意されていたが、懲りずに最後まで暴れていた。
二列目のヲタは椅子の上に立って猛アピール。
後ろにいた人はステージが全く見えなかったと思う。

巨大なサイリウムを振りかざしていた奴は、
よく見たら先日のSHIBUYA-AXでも頻繁に注意されている奴だった(爆)

どうやって最前列のチケットを手に入れてるのか知らないけど、
ああいう厄介な奴ほど目立つし自己主張が強くて困る。

ああいうのって自分達が楽しければ後はどうでもいいんだろうね。

コンサートを観に来ているんじゃなくて、ただ騒ぎに来てるだけ。

他でやってくれないかな。

せっかく学生達のマナーが良くてもファンがコレじゃあね…

おそらく神奈川工科大学の学祭ではしばらくアイドルは呼ばれなくなるんじゃないだろうか。

客商売とはいえ(SDN48の)メンバーも『ジャンプしてくれたり、すごく盛り上がってくれて…』みたいに肯定しちゃダメだと思う。ジャンプを煽るような曲ならまだしも、全然関係ないところ(曲)でジャンプするのはただの迷惑です。

ああいう輩がのさばっている限り、アイドルのファンは一般人から永遠にバカにされ続けるのだろう。

神奈川工科大学の皆さん、劇場には来れないけれど学祭LIVEを楽しみにしてくれていた一般の皆さん、一部の暴走ファンが迷惑をかけて本当にすいませんでした。
あれがSDN48のファンだとは思わないでください。

少なくとも自分はあれがファンだとは認めたくないね。

コンサート自体はおおよそシンガポール公演の内容を踏襲したものだったけれど、全体の雰囲気はシンガポール公演のそれと全く異なっていた。シンガポールに来ていたファンは国内外問わずマナーが良かったのに、どうしてこうなっちゃったんだろう…。

全体的に愚痴ブログみたいになって申し訳ないけれど、
正直言ってサイリウムが宙を舞って後ろに飛んできたときはかなりイラッとした。
Posted by りすお [RIS-O] on 06.2011   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/2170-e6c6cf7d

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend