SONYの3Dヘッドマウントディスプレイに期待

Category : Diary
ネットサーフィンをしていて偶然見つけたのだけど、今年2月にSONYが3D対応のヘッドマウントディスプレイを試作機として参考展示したらしい。

その画像が↓コチラ

20110610_01.jpg

ヤヴァイ! 見た目からしてカッコイイw

ヘッドマウントディスプレイは現在でもいくつか発売されているのだけど、「解像度が悪い」「それほど大きな画面で観ているとは思えない」みたいな意見が多くて、どれも評判がイマイチなんですよね。

現在発売されているヘッドマウントディスプレイ(3D対応のもの)は解像度がVGA(640×480ドット)のものしかなかったと思うのですが、今回SONYが発表したヘッドマウントディスプレイの解像度はなんと1280×720! いわゆるハイビジョン画質なんですね。

20110610_02.jpg
装着時も絵になるw

とりま、自室で3D映像を楽しむためには…

1.テレビを買い替える
2.グラフィックボードとディスプレイを買い替えてPCで観る

上記の選択肢しかないわけですが、いささか敷居が高い。
ヘッドマウントディスプレイならこうした手間とお金が解消できるわけです。

映画『アバター』などを映画館で観ていますから、3D化がそれほど凄いものではないことも分かってます。
でも、手持ちのDVD作品を色々と3D化してみたいんですよね。

大作映画とか。
LIVE DVDとか。
エッチなDVDとか。
エッチなDVDとか。
※大事なことなので2度言いました

美麗な有機ELディスプレイとハイビジョン画質を兼ね備えていながら3D化もできる。
おまけに外観もカッコイイ。

一見隙がなさそうなこのヘッドマウントディスプレイ。

しかし、現段階では致命的な欠陥があるのです。

ソニーがヘッドマウント型3Dディスプレイ展示

 ソニーがヘッドマウント型3Dディスプレイの試作機を、ラスベガスで開催のConsumer Electronics Show(CES)で展示している。試作機は右目用と左目用の2つのディスプレイでHD 3D映像を映し、ヘッドフォンからは5.1サラウンドサウンドを流す。Blu-rayプレーヤーやPS3などのHD機器に接続可能という。展示されている試作機は顔に固定するための手段がなく、ずっと手で支えていなければならない。製品名、価格や発売時期は不明だ。
(ITmediaより抜粋)



ちょw ずっと手で支えていなければならないってwww

軽い拷問じゃないか(゚д゚;)!!

ε=\_○ノ

発売までにこの重大な課題が解決されていることを祈るのみ。

7~8万円ぐらいなら”買い”だけど…やっぱ10万円以上するのかな~( ̄∇ ̄;)
Posted by りすお [RIS-O] on 10.2011   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/2053-a2f09fbd

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend