「見逃した君たちへ」 A3rd 「誰かのために」公演 (NMB48)

Category : AKB48
TOKYO DOME CITY HALL(以下TDC)で行われているAKB48のリバイバル公演。

今日はTeamA 3rd「誰かのために」公演でした ヾ(≧∀≦*)☆彡

元々はAKB48 TeamAのセットリストだったのですが、今日は大阪からNMB48が参戦してくれました。

実はこの公演を生で観るのは初めて。

そしてNMB48のメンバーを生で観るのも初めて。

まさに”見逃した君たちへ”公演でした。

「投げキッスで撃ち落とせ!」「誕生日の夜」「制服が邪魔をする」「Bird」などコンサートでよく行われる曲もNMB48のメンバーがやると全く違う印象になっていて面白かった。
その他、「月見草」など本当に初めて目撃する曲もあったり。

「制服が邪魔をする」「涙売りの少女」とかは新録っぽいね。
「歌」だけじゃなくて「曲」自体も原曲からちょっとだけアレンジされていたと思います。
ドラムの打ち込み音とかシンセの音が変わっていたような気がした。
(スピーカーがコンサート仕様だから家で聴いていた音とは違って聴こえただけかも…)

いやーしかし凄い!!
噂には聞いていたけれどダンスのクオリティはかなり高い!!

ただ、AKB古参の人達が絶賛していたほどではないかな。

ダンスパフォーマンスは”SKE48といい勝負”と言った感じ。
少なくともAKB48の研究生は完全に凌駕してるけどねヽ(´ー`)ノ

SDN48もダンスのキレが凄いけど、ダンスが出来るメンバーとそうでないメンバーの差が激しい。
一方、NMB48はメンバー全員ダンスのクオリティが高い!
これには本当に感心した。
中でも近藤里奈のダンスが一番目を惹いた。
メンバーの中では身長が低めなんだけれども、動きは非常にダイナミックだった。
AKB48ではたかみな、優子のダンスのキレは素晴らしい。
SDN48では梅田悠、そしてNMB48では近藤里奈。
各グループ共に身長が低めのメンバーの動きが良いのは何故なんだろうかw
そう考えるとSKE48の珠理奈は例外的だなぁ。

「スター姫探し太郎」(TV番組)で注目していた山田菜々ちゃんは実物でもやっぱり可愛いかった(*´艸`)
個人的にはAKB48の新曲「Everyday,カチューシャ」の選抜メンバーに選ばれている山本彩、渡辺美由紀の二人よりも山田菜々ちゃんの方が断然好みだなぁ。

20110604_02.jpg
山田菜々(19)

その山田菜々ちゃんは「蜃気楼」でこじはる(小嶋陽菜)のパートを担当。
更には「小池」で麻里子様(篠田麻里子)のポジションを担当していて、AKB48の美人枠(?)を一手に引き受けていてスゲー!と思った。

ちなみに「小池」のセリフ部分は全て関西弁。
今まで関西弁はあまり好きじゃなかったけれど、彼女が言うと可愛らしく思えたw

美人顔だからスラッとした高身長な女の子かと思っていたけれど、結構背が低めで意外だった。

途中、VTRが流れ、7/20にデビューシングルがリリースされることが発表された。

タイトルは「絶滅黒髪少女」
カップリング曲は「青春のラップタイム」だった。

その後「絶滅黒髪少女」が初披露されました(∩´∀`)∩

「絶滅黒髪少女」はアップテンポに近いミドルテンポ(?)なナンバー。
なかなかキャッチーなメロディで良いんじゃないでしょうか。
ただサビのインパクトは若干薄いような気がした。
「黒髪」というタイトルを彷彿させる”和”を感じさせる振り付け(特にラストの部分)が面白かった。
詳細はDVDもしくはコンサートをお楽しみにヽ(´ー`)ノ

ぶっちゃけ「青春のラップタイム」の方がシングル曲っぽいw
BPMもこっちの曲の方が早いし。
ただ「青春のラップタイム」をシングルにしちゃうとSKE48の雰囲気(「バンザイVENUS」)と丸かぶりになっちゃから、イメージを変えたかったのかもしれないなぁ…なんて思ったり。

「涙売りの少女」の手前で披露されたNMB48のメドレー曲は圧巻だった。

「Beginner」~「チャンスの順番」~「ポニーテールとシュシュ」~「ヘビーローテーション」という流れ。

AKB48のヒットナンバーを一挙にメドレーで披露していて凄まじい運動量だった。
それに比例して観客のテンションも最高潮に達していた。

ダンスパフォーマンスと体力については申し分ないし、悲しい曲・切ない曲では楽曲の雰囲気に合わせた表情をしていて表現力もなかなかものだった。

ただ、MCについてはもうちょっと勉強が必要かな…。
なんか楽屋裏トークのような、観客置いてきぼりのトークが時折あった。

その点、歌の上手さとMCの面白さは48グループの中でSDN48が断トツですなヽ(´ー`)ノ

メジャーデビューシングルの発表、および初パフォーマンスがTDC(東京)だったことでNMB48のファンからは不満が噴出しそう。
「(NMBの本拠地)ずっと難波の劇場で応援してきた俺たちを差し置いて東京で発表かよ!」みたいな。

そういえばSDN48のデビューシングル「GAGAGA」の発表もAKB劇場ではなくて幕張の「AKB秋祭り」だったなぁ。

どうやらファンの意向よりもマスコミ受けしやすい場所やタイミングで発表するのが通例になったようだ。

NMBのデビューシングルについての詳細、オリコン1位が取れなかったときの罰ゲームについては数々のネットニュースで採りあげられているのでご覧ください。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110604-00000304-devi-ent
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110604-00000015-mantan-ent

ちなみに(罰ゲームが)「ブルマ公演」に決まるまでには数々の候補が挙がっていました。

「スッピン公演」「ジャージ公演」「水着公演」などなど。

オリコン1位取れなかったら罰ゲームとか…
デビューシングルなのに随分と強気に出たなぁ。

オリコン1位が取れたらニュースになるけど、1位がとれなくてもニュースになるw

秋元Pの策略ですなヽ(´ー`)ノ

もうこうなったらセクシーグループSDN48としては水着公演をやるしか(゜Д゜;)!!

20110604_03.jpg
Posted by りすお [RIS-O] on 04.2011   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/2047-0db05d88

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend