「見逃した君たちへ」 A6th 「目撃者」公演

Category : LIVE
今日もTokyo Dome City Hall(以下TDC)に行ってきました。

5日連続でLIVEに行ったのは生まれて初めてかもしれません(笑)

TOKYO DOME CITY HALL(以下TDC)で行われているAKB48のリバイバル公演。

今日はTeamA 6th 「目撃者」公演ですヾ(≧∀≦*)☆彡



実はTeamA 6th 「目撃者」公演をナマで観るのはこれが初めて。

劇場公演は全然当たらないし、そもそもTeamA公演自体が月1~月2ペースだったし…。

今日も座席は最前列(・∀・)!

……第三バルコニーだけどねw

第三バルコニーの最前列はちょっと怖い。

日本武道館の2Fの傾斜も怖いけど、TDCホールもなんだか下に落ちてしまいそうな感覚に襲われる。



■影ナレ
本日の影ナレはこじはる(小嶋陽菜)だった。
こじはるの声って特徴的だから喋り出した瞬間にすぐ分かるねo(´▽`*)/♪
SDN48公演に50回以上通っていながら未だにSDN48公演の影ナレを誰がやっているのか分からない自分でも、こじはるならすぐ分かるw

■開演
M1.「目撃者」

ベルリンの壁崩壊の映像から開始。
メンバー全員が倒れた状態から起き上がって歌が始まる。
曲と歌詞の世界観を体現するかのような真剣な表情をしたメンバー達が印象的だった。


M2.「前人未到」

ラテン調の振り付け。
TeamA 5th公演の振り付けに比べると大人っぽさがグッと増している。
最近の若い子達ってどこでもMIX入れるんですね。
A6thのセットリストは(一部を除いて)MIXはあまり合わないと思うんだけど。


M3.「いびつな真珠」

運動量凄いね!
かつての(旧)TeamAの面影はどこへやら。
でもダンサブルなセットリストは嫌いじゃない。


M4.「憧れのポップスター」

このセットリストでは珍しく王道のアイドルソング


■自己紹介MC
倉持さんの声が風邪でかすれていた。
風邪をひいていることがバレると(元プロ野球選手の)お父さんに『プロとしての自己管理がなってない!…云々』という長い説教をされるのでw 怒られないために家ではずっと黙っていたとのこと。

M5.「腕を組んで」

会場全体がしっとりした雰囲気に。


M6.「炎上路線」

この曲好き。
曲は割とアグレッシブだけど衣装はアイドルっぽい華美な感じで。
あきちゃ(高城亜樹)とさしこ(指原莉乃)って意外な組み合わせだけど、結構合うね。


M7.「愛しさのアクセル」

たかみな(高橋みなみ)のダンスのキレが半端ない!
自分の身長の半分以上はあろうかという剣を軽々と振り回す姿は圧巻。
あの太刀さばきは鳥肌モノだった…。
しかし、『AKBヒストリー~研究生教本~』によると、秋Pいわく『あの剣は要らないだろ(笑)』とのこと。
確か歌詞とあの振り付けミスマッチだと思う(^ω^;)(;^ω^)


M8.「☆の向こう側」

こじはる(小嶋陽菜)がしっとりとしたユニット曲を歌っている。
何だか新鮮な感じがした。悪くないね。


M9.「サボテンとゴールドラッシュ」

衣装がTeamK 4thの「ごめんねジュエル」みたいと思ったのは僕だけ?
久しくK 4th観てないから勘違いかもしれないけど。


M10.「美しき者」

深紅のドレスが大人っぽさを醸しだしてるね。
曲中にこれだけセリフがある(?)曲って今までのAKB48になかったのでは?
普段ふわっとした雰囲気のこじはるがこの曲では怖いくらいシリアスな表情になっていて、切り替えが上手いな…と思った。

M11.「アイヲクレ」

M10~M11にかけてラテン調の振り付けが多い気がした。
手を顔の横に持ちあげて叩くところとか、一回転ターンとか。


M12.「摩天楼の距離」

ここで再び王道アイドルPOPSの曲調に。
割とROCKな感じで僕はこの曲がお気に入り。


M13.「命の意味」

この曲を聴いていると色々考えてしまう…。
TeamAのメンバーは全員この歌詞を咀嚼出来ているのかな?(初期メンバーは大丈夫だと思うけど)

この命を与えられたのは

一生かけて何かするため



この部分が特に好き。

仕事に情熱を傾けるわけでもなく、いい歳して結婚すらしていない、子供もいない自分って…
一体僕は何をするために生まれてきたんだろう?と最近よく思う。


M14.「I'm crying」

この曲の振り付けはマジでカッコイイ!ヾ(≧∀≦*)☆彡
なんだかマイケルジャクソンっぽいw
曲調はA4thの「ダルイカンジ」みたいな感じでテンポは遅めだけど、ダンスは倍速(?)でかなり細かい動きが多い。足の動きとか凄すぎ…。
「AKBの踊りは学芸会レベル」とかヤフコメで連投してるアンチに見せてやりたい。
SDN48の次期セットリストではこういうダンスも採り入れてもらいたいなぁ。


M15.「ずっとずっと」

大人っぽい曲調が多いA6thのセットリストの中では珍しいポップな曲。
大人っぽい曲が好きといいつつ、こういう曲も好きだったり。
ギターサウンドが心地いい。


■CM撮影
最後のMCの後、家庭教師のトライのCM撮影があった。

たかみな:家庭教師は?
観客:トライ!

とか、そんなやりとりが4~5回ほど。

ちなみにNGなし、一発OKだった。

CM撮影ってそんな適当でいいのか?(笑)
CMやドラマの撮影って(何度も撮り直して)無駄に時間がかかるイメージがあったけど、なんか意外だったなぁ。


M16.「Pioneer」

新生TeamAの代表曲。
「AKB参上」と同じくアグレッシブで格好イイ曲調。
何気に歌詞も凄いと思う。
TeamAの立ち上げから国民的アイドルと呼ばれるようになった今までの苦労や努力が凝縮されてる…こういう歌詞を書ける秋元康はやっぱり凄い人。


エキストラ曲「Everyday,カチューシャ」

たかみなから「7日連続オリコンデイリーチャート1位」の報告あり。
ということはウィークリー1位だよねw
ウィークリー1位どころかミスチルの記録を抜いて歴代最高の初動枚数(133万枚)を叩きだしたらしい。

CD不況のこの時代にまさかの新記録樹立。
秋元康氏は作詞の才能だけじゃなくて商才もあるようで。
「サラリーマンの給料(年収)は10年連続で下がっている」とか「年金が削減される」とか「消費税が20%ぐらいに上がる」とか…将来お先真っ暗みたいに言われているけど、結局あるところにはお金があるんだね。ってことで。
なにはともあれ、ミリオンヒット&新記録樹立おめでとう!

今日のTDC公演を観て、改めてAKB48劇場でA6th公演を観てみたくなった。
Posted by りすお [RIS-O] on 31.2011   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/2043-7f81666d

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend