L'Arc~en~Ciel 20th L'Anniversary Live in 味の素スタジアム 5/28

Category : LIVE
L'Arc~en~Ciel(ラルクアンシエル) 20th L'Anniversary Liveに行ってきましたo(´▽`*)/♪

場所は東京都調布市にある味の素スタジアム

コンサート形態の場合、5万人もの観客を収容できる巨大スタジアムです(・∀・)!

初めて行く会場ということもあり、楽しみにしていましたが…
新横浜の近くにある日産スタジアムにソックリなんですね。
どっちが先に出来たのかは知りませんけどw
まぁスタジアムといったらどこでも大体こんな形なのかな…。

最寄駅(京王線飛田給駅)に向かうため京王線の新宿駅ホームに行ったのですが、通勤ラッシュかそれ以上に混んでいてビックリ。今16時だよね? 土曜日だよね? 思わず目を疑ってしまいそうな光景でした…。
最初の電車は混み過ぎていて乗れなかったのだけど(汗 今日はラルクのコンサートがあるということで、(普段止まらない)準特急が飛田給駅に止まる臨時ダイヤだったから助かった…(^_^;)


20110528_01.jpg

今日は台風接近の影響により、あいにくの雨模様でした。

入場に時間がかかっていて、開演予定の17時を過ぎてもゾロゾロと観客がスタジアムに流れ込んできていた。それでも17:15ぐらいには大体の観客の入場が完了していたかな?

結局17:23に開演。

結婚式でよく流される(新郎新婦の馴れ初め)映像のような(笑)ラルクの歴史を振り返る映像が巨大スクリーンに映し出される。メジャーデビュー直後の若いメンバー達の映像がアップになるたびに、観客から黄色い歓声が上がっていた。

映像終了後、場内のカメラが一斉にアリーナ後方に向いた。
これはまさか!?
そう思った瞬間!
豪華なリムジンがアリーナ後方の左右の扉から出てきたΣ( ̄∇ ̄;)

大歓声を上げる観客!
そしてアリーナの席を無視して会場後方に詰め寄る熱狂的なファンw

(ステージに向かって)左側のリムジンからはKen(Guitar)とtetsuya(Bass)が登場!

右側のリムジンからはyukihiro(Drums)とhyde(Vocal&Guiter)が登場!

ゆっきーとhydeはちょうど自分側の方から登場してくれたのだけど、遠くてあまりよく見えなかった(ノ∀`)
一応下層のスタンド(いわゆる1F席)にいたんだけど、いかんせん遠すぎた…。

4人それぞれが個性的なファッションで・・・説明してると長くなるので割愛w
やっぱりラルクのメンバーはみんなカッチョエ~!!

hydeの衣装が特に異色。
黒い帽子から長髪編み込み(エクステ)がいくつもぶら下がったロングヘアーはまるで『パイレーツ・オブ・カリビアン』のジョニー・デップのようだったw しかも今日のhydeはかなり濃い目の黒いアイメイクをしていたからね。

6月下旬に発表される新曲のPVが↓こんな感じだから、てっきりHEAVEN'S DRIVEの時のような短髪ツンツンヘアーで来るのかと思っていたのだけど、良い意味で見事に予想を裏切られた感じ。

20110528_02.jpg
hyde

20110528_03.jpg
TETSUYA

えっと…みなさん40歳超えていらっしゃるんですよね?(汗

その若さの秘訣は何なんだ!!ヽ(`Д´)ノ

ここ数年で一気に老化した自分からすると彼等の美貌が羨ましくて仕方ない…。

■本日のセットリスト
1.In the Air
2.Caress of Venus
3.Vivid Colors
MC
4.the Fourth Avenue Cafe
5.夏の憂鬱 [time to say good-bye]
6.風の行方
7.As if in a dream
8.Dune
9.winter fall
MC
10.ガラス玉
11.fate
12.Floods of tears
13.Blurry Eyes(間奏MC)
14.Lies and Truth
15.flower
16.I'm so happy
17.Shout at the Devil
アンコール
1.あなた
MC
2.milky way
3.Voice
4.White Feathers
MC
5.虹

昨日SDN公演のセットリストを詳細に説明していたら、ブログの更新に異様に時間がかかってしまったので今日は割愛。

今日のLIVEではアルバム「DUNE」から「HEART」までの楽曲が演奏されました。

テレビアニメ『るろうに剣心』のエンディングテーマにラルクの曲が使われていたのがキッカケでラルクのファンになったので(当時はアニヲタでしたw) こうして『the Fourth Avenue Cafe』が再び聴けたことがとても嬉しかった。

hydeの喉の調子は良く、高音のファルセットもしっかりと出せていたと思う。

ただ、ここまで大きな会場になっちゃうとやっぱり音響が悪いね…。

土砂降りといっても過言ではない最悪のコンディションの中、ベースを抱えて花道を走り回るtetsuyaと細かいフレーズを正確に弾いているkenが凄かったなぁ。


■MC
tetsuya:ねーねー、Kenちゃん雨でギター弾きにくくない?

ken:雨でよく滑るから弾きやすいよ(観客w

二人ともかなりびしょ濡れになっていたと思うけれど、今日のLIVEではミスらしいミスは無かったんじゃないかな。
こんなコンディションの中でも安定したパフォーマンスを発揮する彼等はやっぱりプロだな!と思った。



やっぱりアルバム『True』以降の楽曲の方が盛り上がるな…と思った。
この辺りからやや”売れ筋”を意識した曲作りやメロディになってきたということなんだろうけれど。

そういえばギターのkenが、どこかの雑誌のインタビューで『こういう曲を作れば売れるんでしょ?』という反骨精神で『Caress of Venus』を作曲したと語っていた気がする。
案の定『Caress of Venus』のファンの評判は上々で、LIVEでは定番曲のような存在になったわけだけど(笑)

hyde:今日は初期の曲をやってきたけど…なんでこんな後ろ向きな曲ばかりなんだろう?(観客w

hyde:『夏の憂鬱』とか怖いもんなぁ(観客www

初期の曲の暗さ加減にメンバー自身も驚いていたようでw

過去のLIVEに比べるとMCも特別映像も少なめで、その分曲数が増えていた気がする。
yukihiroに至っては今日は全く喋らなかったような。
短時間のMCの中でもしっかりと下ネタを仕込んでくるkenとtetsuyaは流石だw

ken:みんな濡れてるのぉ~? (女子:キャー♪♪♪

そこで黄色い歓声が飛ぶのは絶対おかしいって! セクハラすれすれじゃんw
バンドマンって何言っても許されるからいいよなぁ…w

あ、でも「濡れてる」っていうのは雨のことですよ←

自分にとっては3年ぶりのラルクのLIVEだったけれど、彼等はそのブランクを感じさせないエネルギッシュで安定したパフォーマンスを披露してくれました。

天候が悪かったことが唯一残念な点だったけれど、最後の曲『虹』が演奏される時には傘をささなくても良いぐらいの小降りになっていた。


■最初のMCにて(うろ覚え)

hyde:この雨は「演出」だから(観客w

hyde:最後には雨が止んで、この会場に虹がかかるはずだから(観客:キャー♪

残念ながら「晴れ」とまでは行かなかったけれど、冒頭のMCが見事に的中していて驚いた。
やっぱり持ってる人は違うなぁ・・なんて思った。
でもこのMCって(最後の曲が『虹』だという)ネタバレだったような…w

LIVE終了後、今回のLIVEの模様がWOWOWで7/31に放映されるとの告知が。
これでまだまだWOWOWの契約を継続することになりそうだ(^_^;)

【参考リンク】
L'Arc~en~Ciel - TOUR 2008 L'7~Trans ASIA via PARIS~
http://secretdesire.blog14.fc2.com/blog-entry-977.html
Posted by りすお [RIS-O] on 28.2011   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/2039-0a300138

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend