AKB48 リクエストアワー セットリストベスト100 2011 4日目

Category : AKB48
アクセス数増え過ぎてgkbrなので今日はアッサリと(笑)


25位 愛しさのアクセル
高橋みなみ

公演数が少ないハンデを乗り越えてTeamA 6thの曲がランクイン。
AKB48の良心と言われているたかみな。やはり根強い人気があるということか。


24位 1!2!3!4!ヨロシク! (SKE48)

SKE48のシングル曲がランクイン。
その後のMCで本人達が『投票対象曲だとは思っていなかった』と驚いていたw
リリースから投票期間までほとんどなかったのに、よくここまで押し上げたな~という印象。


23位 Pioneer(TeamA)

TeamA 6thの全体曲がランクイン。
往年のシングル曲を抑えて公演の楽曲が上位に来るのは嬉しいね。
公演は抽選倍率が高くてほとんど当たらないけれど、オンデマンド(動画配信)でチェックしているファンあ相当数いるということだろう。


22位 枯葉のステーション
松井玲奈(SKE48)

SKE強し!!
一昔前のAXではほとんどランクインしていなかったような気がしたけど、今年のAXではランクインしてくる曲数が激増したような印象を受ける。
ちなみにSKE版のセットリスト ベスト30ではこの曲が1位だったとのこと。
この結果だけを見て 松井玲奈>松井珠理奈 と判断するのは早計だと思うけれど、昨年の総選挙でかなりの接戦を演じてきた二人だけに今後の動向には注目したい。


21位 初日(TeamB)

かつてのリクエストアワー セットリストベスト100で首位を獲った曲
今年はここまでランクダウン。
シンディ(浦野一美)が楽しそうにパフォーマンスしていたな~という感想。


20位 涙サプライズ!

もっと上位に来るかと思ってた。。。


19位 あなたがいてくれたから

この曲は本当に名曲だと思う。
いくつか曲を加えて再リリースされた1stアルバムのエキストラソングみたいな位置付けだったけれど、こうしてファンからちゃんと評価されていることが分かって嬉しかった。
この曲の振り付けをまともに見たのは初めてだったかも。


17位 君しか(ノースリーブス)

やはりノースリーブスは強い。
個人的にかなり好きな曲。
ノースリーブスは今後この路線(曲調)で進んでほしいな。


16位 FIRST LOVE
渡辺麻友

小野恵玲奈→渡辺麻友にバトンタッチされた曲
えれぴょん人気? それともまゆゆ人気?
投票した人はどちらを応援していたのだろう。


15位 キャンディー
増田有華・河西智美・佐藤亜美菜

公演セットリストのなかでも最もアイドルっぽい曲(と振り付け)
やはり最近のファンはこういう曲が好きなのか~。


14位 RIVER

LIVEで最高に盛り上がる曲。
意外に順位が低かったな~という印象。


12位 夜風の仕業
柏木由紀

ゆきりん強し!!
RIVERを抑えてソロ曲が上位に来たことに驚き。
ちなみに今日のLIVEでは生歌でパフォーマンスしていた。
普段の公演と変わらない様子で見事に歌いきったゆきりんに拍手。


11位 大声ダイヤモンド

AKB48がブレイクするキッカケになった曲
この曲がリリースされた後から急激に劇場公演に当たらなくなってきた(ノ∀`)(笑)


10位 遠距離ポスター(チームPB)
多田愛佳・高城亜樹・ 前田亜美・仁藤萌乃・ 宮澤佐江・柏木由紀・ 宮崎美穂

王道アイドルポップス。
まぁこういう曲は人気出るだろうな~と思ってたけど、やっぱり人気が出たね(笑)
個人的にはチームYJの『Choose me』の方が好きです。(曲調が)


9位 ハート型ウイルス
高橋みなみ・小嶋陽菜・峯岸みなみ

元々はTeamA 5thの曲だけれども、今回はまさかのノースリーブスバージョン!
ノースリーブスのアルバム曲として収録されていたし、3人とも(当時)TeamAメンバーだったせいか意外に違和感がなかった。
間奏の『あなたのことが好きみたい!』はこじはるが担当。
高まるわぁ(*´艸`)(ヴァカ


8位 泣きながら微笑んで
大島優子

優子強えぇ!!Σ(゜Д゜;)
かなり前の曲なのにいまだに根強い人気があるらしく、昨年より更にランクアップ(11位→8位)
やはり大島優子といえばこの曲なのかな? ゆきりんに引き続き生歌で歌いきったのはお見事!
ちなみに当時行われていた劇場公演にて、優子がこの曲を歌っている最中にとあるファンが居眠りをしていたというのは有名な話(笑)


7位 愛しきナターシャ
田名部生来・指原莉乃・片山陽加

ファンの方には申し訳ないけれど、この曲がシングル曲を抑えてここまで上位にランクインするとは全く予想していなかった。ちなみに私の友人は『ランク外でも納得の曲なのに』とのこと(ヒドイ
この曲がランクインした瞬間、映画館でもどよめきが起きていた。
最近のさしこブームの影響なのか、それともたなみん&はーちゃんファンが総出でこの曲に投票したのか…色々と謎は残る。


5位 チームB推し(TeamB)

AKB48の楽曲のなかでも最もアイドルらしい曲。
会場全体、映画館全体が盛り上がっていた。
シリアスっぽい曲調が好きな自分としてはちょっとこのテンションにはついていけないw


4位 言い訳Maybe

昨年1位の曲がランクダウン。
昨年の間にファンが激増した影響を受けているにも関わらず、この順位をキープできたのは立派だと思う。

3位 ポニーテールとシュシュ
2位 Beginner
1位 ヘビーローテーション

1位~4位は納得の順位。
昨年同様、民意(ファンの意向)を反映した形で総選挙で選抜メンバーが選ばれた曲『ヘビーローテーション』が1位になった。

ソロ曲が多く含まれていたこと、『愛しきナターシャ』が想像以上に上位に食い込んだことを除けば納得のランキングだった。毎年『絶対コレ操作されてるだろ!』と批判が噴出するリクエストアワーだがw 今年のランキングに関してはかなりガチだったのかな…という印象。(友人も同様のことを話していた)

応募総数が27万票ということを聞いた瞬間に『SDN48のランクインは厳しいな』と感じていた。
希望を込めて『孤独なランナー』のランクインを予想していたが、やはり『GAGAGA』以外の曲は100位以内にランクインすることが叶わずSDN48ファンとしては寂しい結果になった。

~アンコール後~

EN1 黄金センター (チーム研究生24名)

EN2 キスまで100マイル (MINT)

EN3 エリアK (DIVA)

EN4 偶然の十字路 (アンダーガールズ)

アンコールで発表された曲はすべて新曲『桜の木になろう』のカップリング曲ということだが、見事なまでに全て異なる曲調だった。この辺の秋P(秋元康)のチョイスは流石だな~と感心させられた。
ちなみにアンダーガールズの『偶然の十字路』は、SDN48の梅田悠・三ツ井裕美の両名が考案した振付けとなっている。

EN5 桜の木になろう

既にAKB48の定番となりつつある”桜ソング”
昨年の『桜の栞』に引き続き、今年の桜ソングもバラード曲だった。
詞(作詞)の方もいい感じだったと思う。


■特報
『マジスカ学園2』放送決定

どうやら4月から放映が開始されるらしい。
メンバーも『早っ!』と驚いていた(笑)
前作に引き続きAKB48から主要メンバーが、そしてSDN48からはゆかりん(佐藤由加理)が登場するであろう内容のVTRが放映された。

ここでいくつか気になったことが。
・前回の主要メンバーだったなちゅ(SDN48)は登場しない?
・テーマソングはAKB48の新曲?

特報VTRになちゅの姿はなかった。
『勝利の手羽先やぁ!』とか『あつ姉!』の名ゼリフはもう聞けないのかな?
マジスカ学園2のテーマソングは今回も『マジスカロックンロール』?
秋Pが同じ曲を使い回すとは考えづらいんだけどな~。

3月9日 SKE48 『バンザイVenus』 リリース
3月16日 Not Yet 『週末Not Yet』 リリース
3月23日 SDN48 『?????』(新曲) リリース
3月30日 ←ココ

ココにAKB48の新曲をぶつけて来たりして(汗
さすがに前作(『桜の木になろう』)から間隔が空いてないからそれは無理か。
もしそうなったとしたらAKB48ファンは確実に破産しそうだw

SDN48がAKB48の新曲リリース握手会から離脱してくれてホッとしてます(^ω^;)(;^ω^)

なにはともあれAKB48,SKE48,SDN48,NMB48メンバーの皆さん。
4日間のLIVEお疲れ様でした!!

Posted by りすお [RIS-O] on 23.2011   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/1905-d19a6b7c

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend