イタイ人にならないための処方箋

Category : Book
今日は会社の必須教育を受講するために東京のオフィスにいました。

こういう「教育」って仲の良い同期同士で誘い合って申し込むものなのかな?
なんか僕よりも一個下の社員が多かったみたいだけど、友達同士って感じの人が10人くらい居て休憩時間に和気藹々と会話してました。
スケジュール調整が簡単に利くような仕事しか任されていないのか、それとも自分が主担当!という感じで仕事をこなしていてスケジュール調整がしやすいのか分からないけど・・・よく分からない感覚。
物事くらい一人で決めて一人で行動してくださいよ。ホモじゃないんだからさぁ。

ランチはビルに併設されているスーパーで購入したサラダのみ。
今回の教育では僕と面識のある人はほぼ皆無だったので一人で黙々と食べてました。
まぁ昨日食いすぎたからこれくらいで丁度良かったかな。
サラダ中心生活を始めてから体重は1.5kgだけ減りました○(≧∇≦)o
でもやっぱ運動しないとちゃんと減らないみたい(;´Д`)


帰りに池袋の光麺で新メニューを食べて、その後日本最大級の書店と言われる池袋ジュンク堂へ。

keikaさんにオススメされた『クライマーズ・ハイ』の冒頭をちょこっと読んでみようかと思ったのですがー。
ジュンク堂・・・なんか新刊(ハードカヴァー)少なくね!?(^_^;)
売れ筋だけを並べて利益を確保する方針なのかな。

それともハードカヴァーは値段が高くてなかなか購入されないから、比較的購入意欲が沸きやすい文庫化された本とか新書(ミニサイズ)とかを沢山置いているのかなぁ。

ジュンク堂内を散策中、偶然立ち寄った写真集のコーナーで・・・またまた美少女好きの血が騒いだらしく(w 写真集を一冊買うことにしちゃいました(^_^;)

でもでも本当の目的は、もうちょっと対人折衝能力を鍛えなきゃ・・・というか少なくとも平均的にしなきゃ・・・ということで、いわゆるHow to本を購入しようと思っていたのです。

なかなか迷ったんですが、結局何年か前に流行ったベストセラーを購入することに。
『頭がいい人、悪い人の話し方』 著者:樋口祐一

はいはい。マニュアル人間と呼んでくださいよ(笑)
いいんです。どうせ退屈な男から出る言葉は退屈な話でしかないんだから。

僕の悪いところで『思ったことを何でも正直に口に出してしまう』ところとか、『相手の話を最後まで聞けない』『真実を知りたいあまり、本来隠れている裏の顔や真意を探ろうとする』ところとかがあって・・・こういうのって、相手からするとウザイよね。
 そういうのを自分では気づかないうちにしていることが多々あって、後で指摘されていつも後悔してるんです。
せめてそういう部分だけでも改善できたらいいなぁ~と思って購入しました。

何度も同じ間違いを犯すのは馬鹿がすること。
自分のことしか見えていないイタイ人間にはなりたくない。
ならば学習するのみ!ですね。

まだ中身を読んでいないので大したことは言えませんが、そういう類の本を参考にするのも時にはイイと思いますよ。
自分の悪いところに気づいている人がいるとしたら、それはまだマシですよ!?
なぜかネット上に多いのですが、自分の※ルサンチマンだけをぶちまけて一人でキレてる人がいますからね。
そういう人に限って自分の意見を絶対に曲げないし。
ぶっちゃけ関わりたくないよね(笑)

※ルサンチマン・・・恨み、つらみ、その他負の感情。

あとは・・・ストリートスナップ(原宿中心?)や、いろんな人の部屋検査特集がされている雑誌を購入。
ファッションや自分の部屋って、少なからずその人の性格が出るよね。
あ、それを言ったらホームページのデザインとか内容も当てはまるかな?(^_^;)

<<最近のお買い物>>
 『LOVE!』 鈴木えみ(写真集)

 『頭がいい人、悪い人の話し方』 樋口祐一

 『Tokyo graffity』
Posted by りすお [RIS-O] on 08.2005   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/16-dd6c5f61

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend