IPサイマルラジオの衝撃

Category : Diary
皆さんは『IPサイマルラジオ』をご存知でしょうか。

AM放送およびFM放送がインターネットで聴けちゃうサービスなんです。
しかも、リアルタイム放送で!

雑音混じりのラジオを聴いているリスナーからすると、『もっとクリアな音声でラジオが聴けたらなぁ』と思ったことは一度や二度ではないでしょう。

この『IPサイマルラジオ』では非常にクリアな音声でラジオが聴けちゃうんです!

Youtubeやニコ動など映像配信が活発化した現代では非常に地味に思えるラジオですが、実はじわじわと聴取率(テレビで言う視聴率のようなもの)がアップしていたりします。

 しばらく低迷していたラジオの聴取率が、10代を中心とした若者の間で上昇のきざしを見せている。牽引(けんいん)役は女子中学生だ。好きな音楽やタレントをとことん追いかけるこの世代特有の情熱が、テレビやインターネットだけでは飽きたらず、ラジオにまで進出しているようなのだ。(佐久間修志)
(産経ニュースより抜粋)


http://sankei.jp.msn.com/entertainments/media/100102/med1001022122001-n1.htm

ラジオの利点としては、以下のようなものが挙げられると思います。

1.普段あまりTVのトーク番組に出ないミュージシャンやアイドルのトークが聴ける
2.TVはどうしても”ウケ狙い/いいとこ取り”になるが、ラジオは比較的自由度が高い
3.その人(ラジオのパーソナリティ)の聴いている音楽を知ることが出来る
4.自分のはがき(投稿)が読んでもらえる
5.はがき職人になれば認知される(?)

まず1および2についてですが、テレビは視聴率重視の弊害なのか一部の売れっ子タレントをひたすら使いまわす傾向にあります。しかし、ラジオは普段あまりテレビに出ないようなミュージシャンや声優さん、アイドルなどがパーソナリティを務めることも多く、コアなファンにとって貴重な情報源と成り得ます。
 また、ラジオではTV放映では通常許されないようなことも成し遂げることができます。例えば、T.M.Revolutionこと西川貴教さんがパーソナリティを務めていたラジオでは、(当時の)新曲を猛プッシュするため、「『WHITE BREATH』をほぼ10分おきに流す」という荒業(暴挙?)に出ていました(笑)
確か2時間か3時間番組だったと思うのですが、『WHITE BREATH』が流れた回数は30回を超えたんじゃないでしょうかw

3について
ラジオではインターバルとして音楽が流されるのですが、その選曲を行っているのはパーソナリティであることが多いです。その昔はパーソナリティ自身がラジオ番組にCDを持ってくることもありました。
『あぁ、この人は普段こういう曲を聴いているんだ』ということをファンは知ることができますし、『あれ?この曲いいかも?』なんていう新たな発見をすることもあります。

4について
テレビは基本的に発信される情報を視聴するだけですが、ラジオには必ずと言っていいほど『リスナーからのお便り』コーナーがあり、ラジオパーソナリティとの交流をはかることができます。
AKB48のブレイクにより最近では芸能人・ミュージシャン・アイドルによる「握手会」などの交流イベントが激増していますが、一昔前は芸能人・ミュージシャンとはほとんどふれ合う機会がありませんでした。つまり、相手に好意や応援メッセージを伝えるためには所属事務所宛てにファンレターを書くこと以外にはほとんど手段がなかったんですよね。

5について
ラジオにひたすら葉書を送り続ける人のことを”はがき職人”と言います。
厳密にはただ『はがきを送り続ける人』ではなく、『ラジオでよくはがきを読まれる人』のことを言うのでしょうけど。
はがき職人の文章は本当に凄い。
ウチのブログみたいにダラダラと長文を書くのではなく、必要最低限の言葉で伝えたいことをしっかりと伝え、短い文章のなかでもしっかりとオチをつけていましたからね。
 また、はがき職人としてパーソナリティから認知された人の中には、ラジオ放送局に招かれたりラジオ番組内でパーソナリティと共演したり(ラジオのブースの中に招かれる!)することもありました。



いろいろと書いてしまいましたが、IPサイマルラジオのメリットは『クリアな音声で地上波と同一の放送をリアルタイムに聴くことが出来る』ことに尽きると思います。

ウチの近くはマンションやビルばかりだからラジオの受信状況が悪くて…という人には打ってつけのサービスですね。

最近ではニコニコ動画なんかに比較的クリアなラジオ音声をアップする”UP職人”がいたりしますが、いずれにせよリアルタイム放送ではないし、なんらかの事情でUP職人が録音に失敗すればそれでおしまいです。また、厳密に言えばニコニコ動画などにラジオの音声をアップすることは放送法などの絡みで色々と問題があります。

自分は一度試しにIPサイマルラジオを聴いて観ましたが、衝撃を受けましたね。
『AMラジオをこんなにクリアな音声で聴けるとは!』と言った感じで。

IPサイマルラジオはradiko.jpというサイトにアクセスすれば簡単に聴くことができます。

現在のIPサイマルラジオでは、自分の住んでいる地域をIPアドレスで判別し、自動的に最適な放送局の一覧が選択肢として表示される仕組みとなっています。つまり、今のところ自分の住んでいる地域の一部の放送局しか聴くことができないんですよね。

『なぜ全ての放送局が聴けないの?』
『インターネットって地域や距離を超えたワールドワイドなところがイイんじゃないの?』

そう思ってしまったのはおそらく僕だけではないでしょう…。
しかし、現在は試験配信中であり実用化に向けて様々な検証や改善を行っていく予定なんだとか。
今後の展開に期待したいところですね!
Posted by りすお [RIS-O] on 17.2010   0 comments   0 trackback


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/1572-4f903d10

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend