宮本笑里 リサイタルツアー2009 in 東京オペラシティ

Category : LIVE
美人すぎるヴァイオリニスト

宮本笑里(みやもと えみり)さんのリサイタルに行ってきましたo(´▽`*)/♪

20100114_1.jpg

宮本笑里って誰よ?
と思う人もいると思うので簡単に説明を。

クラシック系のアーティストとしては珍しく頻繁にテレビに出演しているヴァイオリニストで、ユニクロのCMやヤマザキナビスコ『コーンチップ』のCMにも出演しています。

昨年末の紅白歌合戦では、秋元順子さんの隣に並んでヴァイオリンを演奏していました。
その他、数々の邦楽アーティストと共演しており、昨年末の歌番組で彼女の姿を目撃した人も多いのではないでしょうか。

頻繁にテレビに出ているせいでやっかみを受けやすいのか、クラシック好きからは酷評されていたりする彼女ですが、自分にはどこが悪いのかサッパリ分からないw 
そこまで鋭い耳を持ち合わせていない私は、それはそれで幸せなのかもしれない(笑)




今日のリサイタル会場、東京オペラシティは新宿駅のすぐ隣、初台駅から直結しています。
自分にとっては初台駅もオペラシティも初体験なのでとても新鮮な気持ちになりました。

東京オペラシティの会場内に入ると、コートやバッグを預けられるクロークなんかがあったりしてちょっと驚き。(クローク使用は無料)複数人のスタッフがいて一つ一つちゃんとコートをハンガーにかけてくれるし!
”ライブ会場といえばコインロッカー”の私としては、何もかもが新鮮で(^_^;)

20100114_2.jpg

写真の通り見た目はかなり若い宮本笑里さんですが…
それなりに大人の女性だったりします(^_^;)<26歳

客席を見渡してみると、女子高生から初老のオジサマまで実に様々な客層が見受けられました。
クラシックが性別や年齢を超えて様々な人に愛されている証拠かもしれませんね。

ステージ上はグランドピアノが置かれているだけ。
演奏形態はヴァイオリン奏者とピアニストだけの非常にシンプルな構成でした。

20100114_3.jpg

マイクを通さない楽器の生音を久々に聴いたような気がします。
最近は邦楽ポップスのLIVE三昧だったので…
やはりCDを聴くのとは違って生演奏は良いですね。
デジタル化されたCDの音は長い時間聴いていると疲れてしまいますが、楽器から直接奏でられる優しい音色は非常に癒されます。



途中、ところどころMCが挟まれていたのですが、落ち着いた口調でゆったりと話す笑里さんはとても好印象でした。 頭の軽そうな同世代ギャルと違って知的でイイわぁ(´∀`*)
ピアニストの浦壁さんも『MCはずっと遠慮していたんですが…』といいつつ結構喋ってて面白かったw

彼女は常々『クラシックとポップスの架け橋になりたい』と話しており、楽曲も非常に馴染みやすいものが多いです。

「クラシックは敷居が高くて…」と感じている人には是非彼女の曲をきいてもらいたいですね。



余談かもしれませんが…『35歳からのリアル』にはこのように書かれています。

オペラにせよクラシック音楽にせよ、長い時間をかけてたくさんの人々に愛されてきたものには、それなりの理由があります。それだけの価値があるからこそ、現代にまで生き残っているのです。いわば、人類が生み出した貴重な財産だといえるでしょう。
(中略)
 なぜ、こうしたことが大切なのでしょうか。それは、本物に触れることによって初めて味わえる感動を知るためです。ほかのものでは得られない感動を得るためです。そのような体験はやがて、みなさんの人間としての幅を広げ、奥行きを深めてくれるはずです。
 それともうひとつ、「語れるようになる」という副作用があります。会食やパーティなどの席でオペラや歌舞伎の話題になったときに、知識も体験もなければ話について行くことができません。これでは35歳として少し寂しいのではないでしょうか。



まぁ自分は35歳ではありませんが…
何事も社会勉強ですね!

大人になったら”本物”に触れましょう!

例えそのキッカケが”美人すぎるヴァイオリニスト”でも…いいよね?


NHK大河ドラマ『天地人』のすぐ後に流れていた『天地人紀行』のテーマソング

Posted by りすお [RIS-O] on 14.2010   0 comments   0 trackback


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/1518-94022df9

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend