南アフリカランド救済措置 その後

Category : investment
先日、南アフリカランドで異常な円高レートが表示され、建て玉がすべて強制決済されてしまいました。しかしその後、TFXによる特別措置により救済(?)されることになりました。

自分は即座に特別措置を利用することを決意。
特別措置希望メールを先週の金曜日(11/6)に出しました。

そして、月曜日(11/9)にイーバンクFXから以下のような回答がきました。

RIS-O 様

イーバンク銀行 金融商品カスタマーセンターでございます。
このたびはメールをお送りいただき、ありがとうございました。

反対取引をご希望の旨、受付いたしました。

なお本件につきましては、以下の点にご注意くださいますようお願いいたします。

1)当行にて、お客さまから反対取引の希望を受付後、当行からその旨取引所へ依頼を行います。 取引所では、当行を含む各取扱業者からの依頼に基づいて順次処理していくため、大変申し訳ございませんが、 反対取引が実行されるお客さまごとの日時は不明でございます。 そのため、大変恐れ入りますが、反対取引の建玉を維持するための証拠金を速やかにご入金くださいますようお願いいたします。



物腰は丁寧だけど、言ってることは結構凄いな(笑)

『あなたが以前保有していたポジションはじきに復活します。しかし、実際に復活する日時は不明です。とりあえず証拠金が必要だからサッサと入金してくれない?』

みたいなw

11/6に申し込みをしましたが、11/10の22:00現在まだポジションは復活していません(;´Д`)

円安に振れている今のうちに俺のポジション復活してくれー!!(切実
Posted by りすお [RIS-O] on 10.2009   0 comments   0 trackback


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/1452-ef4b7074

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend