20代最後の夜に

Category : Diary
将来が不安でたまらなくなったとき、人生について考えるとき。

そういえば友人はどうしているのかな・・・と思ったりする。

そこで、以前会社で仲が良かった同期数人に連絡を取ってみた。
ちなみにその”数人”は全員会社を辞めていて、なかには地方(実家)に戻って第二の人生をスタートさせている人もいる。

 数年ぶりにメールをしてみたのだけれども、ウザがられることもなく、むしろ過去を懐かしむかのように親しい口調で色々と語ってくれた。そのなかでとても興味深いエピソードがあったので紹介してみようと思う。

友人のK君は、4~5年前くらいに会社を辞めて今は警察関係の仕事についているという。
やや痩せ型のイケメンで性格も温厚だった。ただ、僕から見た彼はやや積極性に欠けるところがあって、自己アピールはあまり得意ではないのかな・・・という気がしていた。

K君と3年前ぐらいに会って一緒に飲んだとき、彼は苦笑いしながらこのように話していた。

K君:『(友人に)合コンに連れて行ってもらっているんだけど、なかなか難しいね。うまくいった試しがないよ。』

しかし、そんなK君も今やアラサーだ。
ひょっとしたら結婚してるかもしれない。
お互いの近況報告ということで、やんわりと質問をぶつけてみた。

RIS-O:『今、彼女とかいたりするの? もしかして結婚してたりして!?』

K君:『いやいや、結婚はしていないよ。でもね、今は一応彼女いるんだよね。』

R:『おめでとう!! 会社辞めて地元に戻った甲斐があったね(笑) やっぱり今の会社の人と付き合ってるの?』

K君:『ちょっと恥ずかしいんだけど、実は”婚活”で知り合った子なんだよね。ネットで見つけたパーティに行ってそこで知り合ったんだ。すごく気が合う子で、楽しく過ごしているよ。』

R:『すげぇ!! 本当にああいう(婚活)パーティーでカップルになる人がいるんだ!! 恥ずかしいことなんて全然ないよ。どんな形の出会いであれ、恋人が出来たんだから結果オーライでしょ!』

(中略)

R:『最近”婚活”関連の本がたくさん出てるじゃない? 僕はそういう本を結構読み漁ってるんだけど、読めば読むほど現実の厳しさが身にしみてくるよ(苦笑) だって、婚活パーティーに来る女子って、「年収800万円くらい欲しいな♪」とか、「私を養って♪」といわんばかりの専業主婦願望を露骨に出してくる子も多いんでしょ?』

K君:『どんな人(女子)が来るのか全然わからなくて、結構不安だったよ。でもね、今の会社も男子ばかりで出会いは期待できないし・・・このままじゃ彼女ができないまま20代が終わってしまう・・・と危機感があったんだ。だから婚活パーティに応募してみたんだよ。』

R:『K君にそんな思い切りの良さがあったなんて・・・全然想像できないや(^_^;)』

K:『ちなみに彼女が出来たのは20代最後の夜だったんだよ! これって凄くない?(^0^)』

R:『マジかよ! そんなドラマみたいな展開ってあり? フジテレビの月9ドラマみたいだw しかもバブルの頃の(笑)』

K君:『あはは、自分でも本当に信じられないよ。今は付き合って4ヶ月ぐらいで、一緒にいて楽しいけれどまだ結婚とか全然考えられないなー(^_^;)』


 本当に恋人を作りたいのなら、『まず動け!』ということなんだろう。
いろいろな本を読んで理論武装をしてみても、理屈をならべてみても恋人はできない。
K君の勝因は実際に動いたことだ。『このままじゃ彼女ができないまま20代が終わってしまう』という危機感が彼の背中を後押ししたのだ。

最近、結婚願望旺盛な友人からよく悩み相談(?)のメールが来る。

そこで、『出会いがないと嘆くなら、婚活パーティーに参加してみたら?』と言ってみた。

すると・・・

『俺の年収じゃ女子に相手にされなそう』
『性格的に俺はパーティーに向いていない。』
『近くによく喋る奴がいると、俺は聞き役になってしまう。』
『俺は人から注目されるのが苦手だ』

ものすごく後ろ向きなコメントが返ってきた。
多少いらだちを覚えた僕は、『そうやって自分に言い訳ばかりして!』と言ってみた。

曲がりなりにも彼は正社員で安定収入がある。
業種別の年収が掲載されている雑誌を開けば、彼よりも年収が低い職種や会社は山のようにある。
そういう人たちは皆結婚していないのか?と問われれば、決してそんなことはないだろう。

何かを勘違いしているのかもしれないが、パーティーでも合コンでも『俺が!俺が!』という男はウザがられること間違いない。更に最後のコメント『人から注目されることが苦手』というのは全くもって意味不明。(婚活)パーティーといっても基本的には1対1でトークしていく形式のものが多い(らしい)ので、芸能人のように大勢の人(女子)から注目を集める必要はまったくないわけで・・・。

なにはともあれ、K君に彼女が出来てよかった。
心から”おめでとう”と言ってあげたい。

以前の自分なら、『ちくしょー!俺よりも先に幸せになりやがって!』というひがみ感情が沸いてくるところだけど(笑) 今はこうして他人の幸せを素直に祝えるようになった。
自分も丸くなったもんだなぁ・・・なんて自画自賛をしてみたり(^_^;)

 
Posted by りすお [RIS-O] on 08.2009   0 comments   0 trackback


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/1451-bb2533b4

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend