SDN48 『誘惑のガーター』 初夜公演 8/1夜

Category : SDN48
8/1 夜の話。

本日、AKB48劇場でSDN48の公演が初披露される。
SDN48とは、サタデーナイト・フォーティエイトのことでメンバーは全員20歳以上。しかも、『18歳未満の方は観ることが出来ません』という”逆年齢制限アリ”の大人向けのアイドルユニットだ。どうでもいいけど”大人向けのアイドルユニット”って書くと何だかいかがわしい匂いがするなw



朝、『サマーウォーズ』を観てきた後、すぐに秋葉原に移動してBTOパソコンを見たりカフェで小説を読みながら時間をつぶしていたら、あっと言う間に17時を過ぎていた。そして、17時30頃に劇場についたときには既にSDN48メンバー顔写真が公開されていた。

20090802_1.jpg
チケットはAKB48の入場引換券のモノクロ版

 SDN48とAKB48を掛け持ちすることが発表されているメンバーを除き、公演日の当日まで純粋なSDN48メンバーの名前は伏せられていたため非常に気になるところだ。

 劇場内はまだ混雑しておらず、まばらな人だかりしか出来ていなかったため、何枚か写メに収めることができた。(携帯なので画質が悪いです。あしからず)

20090802_2.jpg
穐田和恵

顔写真はAKB48と同じく『ア』行から並べられているようだ。
個人的に写真写りが一番イイなぁ(好みだなw)・・・と思ったのは、この穐田(アキタ)さんだった。

20090802_3.jpg
写真右)佐藤由加理

ゆかりん(佐藤由加理)もSDN48用にバッチリとメイクを決めていて、SDN48らしく大人っぽい雰囲気を出していた。

20090802_4.jpg

このようにAKB48劇場の通路にはメンバーの顔写真が並べられている。

『キャバクラか!』
『うーん、キッツイなぁ~(汗』

などの声が色々なところから聞こえてきた。
若い子が好きなアイドルファン達にとっては、SDN48のファーストインプレッションはイマイチのようだ。

20090802_5.jpg
なちゅ

一人だけ異様に浮いているよーなw

お笑いには詳しくないので後で知ったのだが、実はそこそこ売れている芸人さんらしい。

20090802_6.jpg

劇場のロビーにはAKB48をはじめとして、AKBINGO!、SKE48のスポンサーである享楽、電通などからお祝いの花束が届いていた。



入場抽選はAKB48と同じビンゴ形式。
抽選は干され。ギリギリのところで座ることが出来た。

■公演開始前
AKB48公演ではキンコンカンコン♪と学校のベルが鳴って諸注意がアナウンスされるのだが、SDN48ではブザー形式だった。(通常のコンサートの開演前にありがちなアレ)

以下、公演開始前の諸注意。

本公演は老け顔、童顔に係わらず18歳未満の入場をお断りさせていただきます。

興奮のあまり、ステージ上のメンバーに手が触れますと危険なのでおやめください。

※ようつべにうぷすることはおやめください。
 ※Youtubeに隠し撮りした動画をUPするということ。 ようつべ&うぷって・・・w

興奮度には個人差がありますので、ご了承ください。

”クソ曲”と感じる曲があるかもしれませんが、あまり言うとプロデューサーの秋元がヘコむので、徒競走で肥満児がビリでもゴールした時のようなあたたかい目で見守ってください。

以上、加藤雅美(カトウ マミ)でした!

観客はところどころで笑い、盛り上がっていた。
この遊び心満載の諸注意は今後も続くのだろうか。

■公演開始
OpeningのOvertureはAKB48やSKE48とは全くの別物。
(AKBとSKEのOvertureはセリフを変えただけ)
吐息交じりのセクスィ~な感じになっていた。

1曲目 『Saturday night party』は、ラメ入りの白いキャバ嬢衣装。
キャミソール?ワンピース?なんて言うのか良く分からないがwそんな感じの衣装だった。

センターの子(加藤雅美@カトウ マミ)はスタイルが良く、ルックスもかなり良い。
だが、キャバ嬢っぽい髪型であったため好みが分かれるところかもしれない。
生粋のアイドルファン達の目に彼女の姿はどう映ったのだろうか。
ちなみに、化粧っ気があまりない(垢抜けていない)コドモにはあまり興味が沸かない私としては、加藤さんはかなり好みのルックスだったw

 全般的にSDNメンバーは劇場通路に飾ってあったようなアイラインをバリバリひいた厚化粧ではなく、常識の範囲内の(?)芸能人っぽいメイクだった。少なくとも自分は『キツい』感じはしなかったのだが、他の人はどう感じていたのだろうか。

 1曲目『Saturday night party』は『これから始まる パーティ』みたいな歌詞だったような。
AKBでいう『Partyがはじまるよ』のようでもあり、TeamB 4th 『アイドルの夜明け』みたいな感じでもあり・・・わりとポップな曲だった。
ただ、BPMは控え目であり、アダルトな雰囲気をチラホラかもしだしていた。
ちなみに1曲目にはAKB48メンバーの姿はなかった。

 2曲目から、ゆかりんをはじめとするAKBメンバーが登場!
基本的にはラメ入りの赤のキャバ嬢衣装なのだけど、め~たん(大堀恵)など一部のメンバーは青の衣装だったような。

3曲目は『Black BOY』というフレーズがサビに沢山出てくるノリの良い曲。
 ここで驚きの演出が。
 曲の最中でメンバーの二人がステージから降りて、客席1列目の左右両端から中央に向かってパフォーマンスを繰り広げるというシーンがあった。客席からは『おおっ!』という声が上がっていた。これは今までのAKB48やSKE48のセットリストにはなかった動きであり、前代未聞のパフォーマンスだ。
 元々AKB48劇場のステージと最前列の間には1mぐらいしか距離がないのに、ステージから降りてきたらほとんど”ゼロ距離”じゃないか! 興奮した最前列の観客が思わずメンバーに手を触れてしまい、出禁になる人が続出しそうな危険な演出だw



■MC1
センターを務めている加藤さんがMCを開始しようとしたところ・・・?

野呂:『ちょっと待ったぁ~!』
観客:!?
『(わざとらしく)私達、AKB48やってるんですけどぉ~!』
『なんでセンターじゃないの!?』
観客w
浦野:『AKB48でいう前田敦子のポジションを狙ってたのに!!』
観客ww

そんなやり取りがあった後、各々の自己紹介へ・・・

テーマ:『SDN48に入る前にやっていたことを教えてください』

『地方で大学生をやっていたんですけど、SDNに合格して大学を辞めてきました』 みたいな子が二人いたかな。観客からは『おおっ!』と声があがり拍手が送られた。

『大学3年生で、リクルートスーツを着て就職活動をして・・・内定を貰ったのですが、それを蹴ってSDN48に就職しました! ・・・就職って言い方はおかしいかな(^_^;)』

『百貨店のスポーツフロアでバレエやヨガとかのレッスンウェアを販売してました。』

『TSUTAYAで働いていました♪』

観客w

チェン・チュー :『中国からきました、チェン・チューといいます。私は朝ドラのだんだんや、水戸黄門や、志村けんさんと2年間、”志村けんのだいじょうぶだ”でラーメン屋の店員をしてました』

観客:あぁ~、そういえば!みたいな反応。

『社長秘書をしてました』

『みなさんみたいに凄い経歴はないのですが、フツーにカラオケ屋でバイトをしていました。』

西国原礼子:『西国原礼子、ニシクニハラと読みます。宮崎県の知事といえば東国原さんですが・・・(以下略』

出身地も経歴も異なる様々な子が集まっていて実に面白かった。
AKB48の研究生(若い子)だと、学生だから『○○県出身です』としか言えないしね。

以下、AKB48メンバーの自己紹介で気になった部分を。

佐藤由加理:『ここでセンターを取ろう!!・・・とか無謀なことは考えてなくて』
観客:w
佐藤:『いつの間にか踊ってる・・・みたいな、背後霊のような存在を目指そうかと。』

浦野:『私はAKB48チームBに所属していて、渡辺麻友、柏木由紀、そして浦野一美の3トップで・・・』
観客:えぇええええええ。(ブーイングw)

大堀:『私は・・・どんな汚い手を使っても加藤(雅美)さんのポジションを奪いとっちゃおうかなとw』
観客:w




ユニット曲の最初は、公演のタイトルにもなっている『誘惑のガーター』

 かなり過激なワンピース…というかネグリジェ?で、丈は丁度ヒップのあたりまでしかない! もちろん下にはホットパンツを履いているのだが、(ティアードスカートのような?)幾重にも重なる衣装のヒラヒラが非常にエロティックだ。

 ダンスもかなり大人っぽく、椅子を使ってヒップを強調するような動きや、椅子に座ってM字開脚っぽい動きをしたり…とかなり過激な内容だった。極めつけは衣装のガーターの一部(太ももの輪っかの部分)を脱いで、観客席に投げ入れるというパフォーマンス!!

20090802_8.jpg

これは確かに18歳未満には見せられないパフォーマンスだw

ちなみにこのときの自分は、ステージに釘付けで歌詞が全く頭に入ってこなかった(ぉい

後半は衣装も曲もアイドルっぼい感じに。ただAKBと違いサビの部分のキーが比較的低い曲が多かった。通常、AメロからBメロは控え目で、サビにキーが上がる曲が多いからね。

歌詞が特徴的な曲があった。

『私、いつの間にかSEXしたくなる』
『あなたと会っているとSEXしたくなる』
↑SEXという歌詞がサビに頻繁に出てくる曲があった。(間違ってたらゴメンなさい)
しかも振り付けも凄く、まるで”行為”を連想させるかのような動きで腰をフリフリ。

これは確かに18歳未満には見せられないパフォーマンスだw

つい先日まで一般人だった20歳そこそこメンバーにこの歌詞をぶつけるとは・・・
やるなぁ秋元プロデューサー。

■MC2
ここで初めて『なちゅ』が登場。

典型的なヤマンバメイクで、髪を盛るためにVo5スプレー(整髪料)を3本使ったとのことw

柳原加奈子? 浜田ブリトニー系?
やかましく喋り倒してハイテンションで盛り上げていく感じ。
アッケにとられている観客を前にしても、『チョ~盛り上がっちゃってるしぃ~♪』
いや、(そのときは)さほど盛り上がってなかったようなw

どうやら”なちゅ”はMC専門要員らしいw
2時間のステージでここしか出演シーンがないというのは色んな意味でキツイなw

ただ、観客の反応が微妙な場面でもテンションを下げることなく盛り上げる根性は見上げたものだと思った。



一番最後の曲、『ヴァンパイア計画』はまるでマイケルジャクソンの『スリラー』のような振り付け。曲の途中でヴァンパイアを演じる彼女達が相手役の女の子の首筋にかみつくシーンがありドキッとした。

■終演後
SDN48メンバーとハイタッチ回が行われた。
誰もがっついてないのに、なぜか後半メンバーの剥がしが激しくてスタッフに背中を押されまくった。

『初夜(初回)公演の後には、きっとハグ会があるに違いない!』
『いや、きっと”ぱふぱふ”が来る! 間違いない!』

など、ネット上では議論が白熱していたがw、実際にはハイタッチ会だった。

そういえば、公演中に丁度自分の後ろにいた人たちがこんなことを話していた。

~開演前~

観客A:『今日の終演後、やっぱりハイタッチ会とかあるんですかね?』
観客B:『うーん、ハタチ以上のメンバーとハイタッチしても別に嬉しくないよね。』

~終演後~

観客A:『いやぁ、やっぱり加藤さんカワイイっすね!』
観客B:『うん、俺もそう思う。』

開演前と終演後で言ってることが180度違うじゃないかw



■まとめ
・SDN48メンバーは意外に若かった。
 →年齢制限の上限がないため、もっとお姉さんばかりになると思っていた。

・クソ曲は1つもなかった。
 →それなりにキャッチーな曲が多かった。

・AKB48やSKE48に比べると楽曲のBPMは控え目に抑えられていた。
 →全体的に大人っぽい感じ。かといって盛り上がらないわけでもなく良曲が多い。

・サビが比較的低音で構成されている曲がチラホラ見かけられた。
 →通常のアイドルポップではAメロとBメロは控え目で、サビで一気にキーが上がる曲が多いが、SDNはそうではなかった。

・歌は全員かなり上手いと思う。
 →自己紹介で『歌とダンスが好きで・・・』という子が多かっただけに、歌にはそれなりに自信があるメンバーが多いのかもしれない。オーディションは歌唱力重視で選考したのかな~なんて邪推してみたり。

・わりと分かりやすい振り付けが多い。
 →これから(振り付けの)真似をする観客も沢山出てきそう。

・結構”完成されている”子が多い。
 →AKB48の若い研究生とかを見てるいると正直『なんでこの子が?』と思えるモッサイ子も多いw しかし、SDN48のメンバーは”自分が一番美しく見えるメイク・髪型”を心得ていると思った。

全体的に頭一つ抜きん出ていたのは、やはりセンターを張っていた加藤雅美さんだと思った。
ルックス良し、スタイル良し、おまけに歌もうまい。
ダンスに関しては自分は門外漢なので判定対象外ということでm(_ _)m

AKB48は現在『前田敦子と愉快な仲間達』状態になっているが、SDN48は『加藤雅美と愉快な仲間達』にならないか心配だ・・・。

加藤雅美さん、穐田和恵さんに関しては、容姿だけ見れば既に売れっ子芸能人のレベルに達していると思う。AKB48でいえば小嶋陽菜・篠田麻里子の2大美人といったようなイメージで、”そこにいるだけ”でも華がある。

ただ、加藤さんの他にも気になる子がチラホラいたのでwこれから何度か観に行きたいな~と。

AKB48にはTeamA、TeamK、TeamB、Team研究生という4つのチームがあるけれど、一番のお気に入りはTeamAで、SDN48はその次ぐらいの順位かな。ええ、かなり気に入りましたよ。

やはり自分はロリコンではなかった!ということが分かり、ホッとした夜でもあったw
Posted by りすお [RIS-O] on 02.2009   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/1364-0115b484

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend