FX収支報告 2nd Stage

Category : FX income
月イチ恒例の収支報告の日がやってきました。
月末の土曜日に公表する予定だったのですが、イベント入れまくった関係で日記を書くタイミングを逸してしまい発表できませんでした(笑)
一日に何度も日記を書くのは僕の主義に反するので・・・

2007年12月からFX口座を開き、取引を開始しました。

20080731.jpg

開始8ヶ月時点での収支は、約4万2千円の利益です(・∀・)!

あぁ・・・俺ってセンスないわー_| ̄|〇 (ボクシング@内藤風)

ある程度円安になった時点ですべての建て玉を決済し、一度フラットな状態(ノーポジション)にしました。再度、円高になってきた頃にNZドル(ニュージーランドドル)を購入したのですが・・・ この通貨が想像以上にグングン下がる下がる(;´Д`) ちなみに7/31現在で79円台の前半をさまよっています。昨年は97円台まで行っていたのに・・・一年で20円近く下落した計算になります。一万通貨持っているだけで20万円近くの為替差損が発生している計算です。いくら金利が高くても通貨価値自体が下がってしまってはどうしようもないですね(^_^;)

昨年から世界中の金融市場を混乱に陥れ、様々なセクターに影響を及ぼしている(原油高騰などの遠因にもなっている)『サブプライム問題』
 一見オセアニア通貨(オーストラリア・ニュージーランド)はサブプライムには無縁と見なされていたのですが、両国ともに景気の減速傾向が顕著になってきました。
景気が減速すると金利が下がるのが普通です。

実際、ニュージーランドのカレン財務相(だったかな?)は同国の景気が減速傾向にあることを明確に宣言し、先日サプライズの利下げを行いました。(政策金利8.25% → 8.00%)
利下げは実行されましたが、金利8%という数値は低金利(金利0.5%)にあえぐ私達日本人にとって羨ましい金利であることには違いありません。それで再度NZドルに飛びついたのですが・・・今現在グングン通貨価値が下がっています(ノ∀`)
 お金を増やすのって難しいですね・・・

面白いのが(アメリカ)米ドル。
悪い指標があるとグーンと通貨価値が下がっていたのが慣例のようになっていましたが、ここ最近は107円台をウロウロしています。仮に106円台に落ちてもすぐに跳ね返されるようになってきており下値は固いのではないか?というのが大方の個人投資家が予想しています。
 大抵皆の予想とは逆の方向に行くのが相場というものですが(笑) デイトレードでウン十億円の資産を構築し、ファイナンシャル・インディペンデンス(経済的自由=不労所得だけで暮らしていける)を実現しているスゴ腕トレーダーの方も含め、大方の投資家がそのように予想しているので、比較的確度は高いと思われます。

テクニカル分析によると”108円台の壁”を超えれば109円~110円まで一気に行く可能性が高そうです。金利はだいぶ下がってしまったのでスワップ(金利)収入には期待していませんが、108円をブレイクすることを期待して(アメリカ)ドルにも少し投資しています。
 うーん、為替差益を狙うのはスワップ派らしからぬ行動ですね(^_^;)
先日のボーナスで資金をさらに追加し、現在元本は150万円で運用しています。

うーむ、それにしても年利20%は難しそうだなぁ・・・
そうこうしているうちに8月に突入してしまいますね。
『あと五ヶ月しかない』と見るか、『あと五ヶ月もある』と見るか・・・
Posted by りすお [RIS-O] on 31.2008   0 trackback

trackbackURL:http://secretdesire.blog14.fc2.com/tb.php/1033-37104a98

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend