フォロワーさんと『焼肉ライク』に行ってみた

Category : Diary
某いき○り!ステーキが失速する中、急成長で人気を博しているのが『焼肉ライク』

焼肉店というとファミリー層・友達・カップルで行くお店という暗黙の了解(?)があるのだけれども、ここ『焼肉ライク』は昨今のおひとり様需要に対応した”一人焼肉”のお店なのである。

最近職場の近くにも同店がオープンして、数日間長蛇の列が出来ていて『へぇ・・・そんなに人気あるんだ』と眺めていたところ、丁度フォロワーさんと会う機会があったので、この度「焼肉ライク」初体験してきた。

20200320_03.jpg
『焼肉ライク』池袋東口店

この辺り結構通っていたのだけど、ここに焼肉ライクがあったの全然気づかなかった…(笑)

基本的には一人焼肉のお店なのだけど、当然のことながら横並びに並べば二人焼肉することも出来るし、中には対面席になっている友達・カップル向け席もあった。

20200320_01.jpg

とりま10種類の焼肉が楽しめるオールスター(¥1280円 150g)を注文。

150gだと少し足りなそうだから、トッピングとして単品のカルビ(50g)も追加。

店内はお世辞にも広いとは言えないのだけれども…

・都内の一般的なラーメン屋より広い
・某有名チェーンの牛丼屋と比較すると空間に余裕がある
・パーソナルスペースを確保できる
・周囲の客は気にならない
・無煙焼肉店なので煙は気にならない
・希望に応じて紙エプロンを提供してくれる
・焼肉のタレが6種類くらいあった

都内のラーメン屋や牛丼屋の場合、席の後ろは人が一人通るのもギリギリ…といったお店も多い中、このお店は席の後ろに比較的スペースがあって決して窮屈な感じはしなかった。

自分は立ち食い蕎麦屋によく行くし、立ち食い寿司店も大好きなのだけど、パーソナルスペースは確保したいタイプ。
隣の人の腕にぶつからないよう窮屈な姿勢で食事をするのは嫌だ。
その点、いき○り!ステーキと違って焼肉ライクはパーソナルスペースが確保されているのが良い。

20200320_02.jpg

で、肝心の焼肉の味はどうなん?

そこが一番気になるポイントだと思うのだけれども、1000円近辺とは思えない良質の肉だった。

スーパーで売られている低価格の筋張った固い肉ではなく、柔らかくジューシーな肉だった。

昨年放映されたドラマ『まだ結婚できない男』では、一人しゃぶしゃぶに興じる主人公(阿部寛)を同僚が白い目で見るシーンがあったが…


『焼肉ライク』の登場により、これからの時代、一人焼肉は決して珍しい光景ではなくなるかもしれない。

Posted by りすお [RIS-O] on 21.2020   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend