2020年仕事始めから一週間

Category : Diary
年末年始休暇は暦通りたっぷりと9日間取得することが出来た。

仕事始めから約1週間が経過したのだけど、今週はしょっぱなからキツかった…。

残業はさほどしていないから身体的な疲れは無かったのだけど、昨年末から急に出社できなくなった先輩社員の穴埋めで若手メンバーがそちらに取られてしまい、本来2人で行う予定だった作業をすべて1人でやらなくてはいけなくなり、切羽詰まって精神的に疲れてしまった。

大企業特有の事象なのかもしれないけれど、とにかく休職者が多過ぎ!!

従業員数十名の中小企業だったら、休むに休めないだろうし。(長期間は)

昨年の夏、体調不良を理由に『1ヵ月程度休職する』といっていた営業は半年以上経過した今も未だに出社してこない。

それに加えて、昨年末繁忙期のタイミングで『朝起きれないから、病院に連れて行く』と奥さんから幹部社員に連絡が入り、そのまま休職期間に突入してしまったウチの部の先輩社員。

当初の予定を超えてもずっと休職しているのは、体調不良が理由なのではなく精神的な理由からだろう。
(一緒に仕事をしていた周囲の人もそう言ってる)

2人とも妻帯者だから休職出来るんだろうなぁ。

当初の予定を超えてもずっと引き籠っていられるのは、妻が働いているからだろう。
もしくは、規定上は休職期間中も8割の給料が出るからかもしれないが…。

自分みたいな独り身は、休職したらわずかな貯蓄を取り崩すしかないから、即人生が詰んでしまう。

20200110.jpg

まさにこれ

しかしこれは自由と引き換えに独身であることを選んだ僕の宿命だから仕方ない。

だから今日の日記は妻帯者や休職者への批判ではなく、単なる愚痴(苦笑)

『弱っている旦那を支えたい。私が頑張らないと』

何億人の中から、そう思える人(妻)に出会えたことは素敵な事だと思う。
Posted by りすお [RIS-O] on 10.2020   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend